プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2012年04月27日

春の講義

客員教授をしている広島工業大学から、春の特別講義の依頼が来ました。

内容としては工学部としてどんな学問があるのか何を学ぶかといったもので、新入生への修学全般に関するガイダンス的な役割として、例年開かれています。

春の講義
  ☆青空に映えわたる母校、広島工業大学

就活のシビアさばかりが報道され、大学はまるで就職予備校のようなあり方も問われていますが、大学の役目はやはり学問です。
特に工学部は専門分野をきちんと修めていないと大変です。配属先でいきなり技術計算や各種設計をするよう指示されますからね。

最近は講義に行っても女子の新入生が珍しくなくなりました。当然ながら、他社さんへ出向いても女性エンジニアと出会うこともしばしば。まだ少数とはいえ高い技術を持った優秀な方が目立ち、その意欲や熱心さには目を見張るものがあります。

技術立国ニッポンの復権には女性パワーが不可欠になるのかもしれませんね。

同じカテゴリー(徒然なるままに)の記事
皆んな生きる
皆んな生きる(2019-06-25 22:10)

にゃんこ先生
にゃんこ先生(2019-06-24 09:10)

お一人様
お一人様(2019-06-15 13:39)

違いが分かる社長
違いが分かる社長(2019-05-14 18:35)

黒歴史
黒歴史(2019-05-07 13:45)

G.W.
G.W.(2019-05-01 08:45)

Posted by 株式会社ブラスト at 08:31│Comments(0)徒然なるままに
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。