プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2010年07月29日

支援というスタンス

昨日のブログ続き。バイオジャパン2010では、実験や計測など”研究支援”というカテゴリーでガラスヒーターを出展します。



2000年前後のブラスト社起業当時、第3次ベンチャーブームといわれながらも実態はベンチャー”支援”ブームだったと回顧されています。
「支援します」「サポートします」、聞こえの良いフレーズがまことしやかに飛び交っていたものです。

しかし自分がそういったスタンスに立ってみると、ベンチャー企業としては実に収まりが良いと気づかされます。差し詰め、脇役だけど数多くの映画に出演する名俳優といったところでしょうか。

システム志向だった当初に比べ、今は敢えてのユニット志向。でも、ユニットとしての権利と権限を確保してこそ、その集約となるシステムも成立する。
足元を固めてこそ、上も見上げられるというわけですね。

同じカテゴリー(ビジネス)の記事
バイオジャパン2018
バイオジャパン2018(2018-10-13 14:20)

癌学会2018
癌学会2018(2018-09-30 19:33)

オプション色々
オプション色々(2018-09-19 07:56)

時代はμ
時代はμ(2018-09-14 11:03)

一体型
一体型(2018-09-12 07:33)

Posted by 株式会社ブラスト at 07:31│Comments(0)ビジネス
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。