プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2010年06月24日

沈む犬に沈む船

このところ、仕入先のちょっとした不手際につい目がついて、キツく言ってしまう自分に気がつきます。

大きな動きになると、ちょっとした狂いが全体に悪影響を及ぼすため、鵜の目鷹の目になりがちです。特に、仕上がりの良し悪しよりもプロセスを重視。
プロセスがきちんとしていれば問題が生じてもリカバーしやすいけど、そうじゃなかったら問題があったときに取り返しのつかないことにもなりかねない。連絡の早さとか指示の徹底さが曖昧だったりすると、ついシビアに突っ込んでしまいます。

しかし言った後になって、どうもどんよ~りしてしまいます(言われたほうはもっとでしょけど)。昨夜も一件あり、朝になって自己嫌悪、、、。

「沈む犬に石を投げるな」という言い方があります。あれ、弱っているものには情けを掛けろとか追い討ち掛けるなという意味にとらえていましたが、最近は”強烈な負のイメージに沸いているものへ更に負を重ねると自分に跳ね返る”っていう警告だと思うようになりました。

「沈む船に近寄るな」と聞いたこともあります。船が沈むときは渦巻くから近寄ると巻き込まれるって意味らしいですが、こっちの解釈に近い。もっと似たような言葉に「人を呪わば穴二つ」。

調子こいてると自分が不幸な目にあいそうです。負のイメージの連鎖に捕まりそうな関係は避け、心理状態をセルフチェックしながら仕事したほうがよさそうです。

同じカテゴリー(ビジネス)の記事
年度末
年度末(2019-03-17 21:57)

プロジェクタでPR
プロジェクタでPR(2019-02-28 07:34)

モバイルdeヒーター
モバイルdeヒーター(2019-02-18 08:33)

再生医療学会DE神戸
再生医療学会DE神戸(2019-01-31 07:58)

酸素センサ
酸素センサ(2019-01-21 16:57)

Posted by 株式会社ブラスト at 07:26│Comments(0)ビジネス
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。