プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2010年02月13日

ところ変われば

一昨日の祝日に、妻がおやつを作ってくれました。白玉だんごに小豆をかけて、バニラアイスをトッピング♪
味は凄く美味しかったのですが、残念ながら白玉がお餅みたくデロデロに(写真は割愛します。。。。)

妻曰く、白玉粉200g とレシピに書いてあったけど秤が無いからカップ 200cc にしたらこうなった、とのこと。
そりゃ重さと体積は違うわな~。水の比重は1:1だから液体関係はまあ同じとして良いけど、粉となるとさすがに差が大きい。
それを言うと、早速妻が秤を買ってきました。

ところ変われば
※無塩バターでまた何か作るみたいです。

しかし良く考えると、料理レシピの調味料はみんな体積を前提に、小さじ何杯とかカップ何ccとか指示があります。
なのに、お菓子の場合は何gとか重さで表示されています。何故なんでしょうね?

ノリと勢いで料理をしていたら、お菓子レシピを見るとその細かさに意外と戸惑います。
商売でも、分野が違えば判断基準と価値観が大きく異なることもあって、面食らうこともしばしば。でもそれはそれで面白いし、興味深いものです。

違いの分かる、違いを楽しめる人になりたいものです。
(ダバダ~ダーダバダ~♪、、、って、若い人は知らないだろうなぁ)


同じカテゴリー(徒然なるままに)の記事
弾丸観光
弾丸観光(2019-08-18 18:04)

嵐を呼ぶ台湾
嵐を呼ぶ台湾(2019-08-16 08:31)

見守りカメラ
見守りカメラ(2019-07-30 07:11)

実際と感覚
実際と感覚(2019-07-28 10:43)

Back to the TAIWAN!
Back to the TAIWAN!(2019-07-26 08:15)

台湾!タイワン!
台湾!タイワン!(2019-07-15 10:07)

Posted by 株式会社ブラスト at 12:30│Comments(0)徒然なるままに
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。