プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2019年08月16日

嵐を呼ぶ台湾

今週の日曜から水曜まで台湾に行ってきました。今回はガッツリ仕事モードです。前回訪台して打ち合わせた代理店の1社が早々に顧客を見つけてきたので、レクチャーとデモ同行してきました。折しも台風が3つも発生してどうなることやらと思いましたが、奇跡的にすり抜けるように行程をこなせました。雨にも合わず、晴天でした。
嵐を呼ぶ台湾

初日のレクチャーでは鋭くて深い質問や議論が飛び交います。えらく知識が深いなと思ったら、事前に渡した資料を全部読み込んで勉強会も開いていたのです。そして最初のデモではセッティングからユーザーへの説明までを何と代理店の営業員が全部するのです。私は横で見てて、ちょっと補足するだけ。いやもう驚きました。この人たち、本気だ!

翌日は幹部とのビジネス交渉、午後から別の大学へ。研究室が押しなべて綺麗で設備も充実しています。日本製も多数ある中、ブラスト社の製品を気に入っていただけたようです。日本でも実績があって仕様に問題ないことは話していましたが、それを目の当たりにしたことでイケる確信を持ってもらえたようで、これからの継続的な商談につながりました。

最終日は一連の交渉を招き入れてくれた教授先生の研究室へ。ここでは新しい観察システムに取り組んでいたのですが、ブラスト社の既存製品をちょっと改良するだけで直ぐ使えることが分かったので、早急に対応することにしました。

スピード感と実直さを併せ持つ台湾の人たちを見て、ビジネスだけでなく研究分野においても大きな動きが生まれる可能性を秘めていると感じます。何よりメンタリティが日本と近いので価値観も合うし、非常に話がしやすい。それでいて新しいものに対して貪欲で、こちらも負けじとパワー全開。もうね、誰にも何にも憚らずに全力を出せるということは、超楽しいのです。

帰国の折には台風を避けて航路が入り乱れたとのことで3時間遅れ(空港で5時間待ち!)だったのはご愛敬。ビジネス台風の目になりそうな暑くて熱い国、台湾の余韻に浸りつつ、昨日は日本モードに調整。さてこちらも新たな動きに入ります。今週はスタッフさん達お休みなので、私も休んで仕事?!してます。


同じカテゴリー(ビジネス)の記事
分子生物学会
分子生物学会(2019-12-07 17:42)

神戸の再生医療拠点
神戸の再生医療拠点(2019-10-20 17:34)

バイオジャパン2019
バイオジャパン2019(2019-10-14 12:22)

下期の始まりで
下期の始まりで(2019-10-07 09:51)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。