プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2017年08月24日

箱型ユニット

季節は8月下旬、上期の終わりが近づくと引き合いが一時的に急増します。毎年同じ流れでして、予算消化のタイミングで下期に入ったら一気に受注です。

ガラスヒーターはパネル上のユニットが汎用性あって良く出るのですが、最近は箱で覆って窒素など雰囲気も管理したいニーズが目立ちます。

   ※金属製の筐体で2重サッシにして断熱性もバッチリ

ベースは標準品を活用して筐体は過去の図面からサクサク製作。お値段上乗せできるし(それでも類似市販品よりずっと安い)、主演と助演の名コンビです。

でもこの時期、いつもチョイ鬱になってしまいます。そう、8月でまた1つ「年輪」が刻まれるのです。。。
毎日それなりに充実してちょっとした達成感も得られているのですが、これが厄介。毎日が砂時計の落ちる砂のように消えていく中、”今日の仕事”に追われて、”明日の仕事”が十分にできていない焦りが生まれます。

でも、その瞬間がいつもクライマックスにあるような人生の過ごし方も良いですが、顧りみることでまた次のバネになることもありますからね。
綺麗な年輪を重ねたいものです。

同じカテゴリー(ガラスヒーター(実例))の記事
JASIS 2017
JASIS 2017(2017-09-09 09:54)

アハ体験
アハ体験(2017-08-10 08:26)

3次元培養
3次元培養(2017-06-09 18:46)

小さなユニット
小さなユニット(2017-06-06 22:12)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。