プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2017年06月09日

3次元培養

細胞を培養するときは平らなシート状に育てていきます。それをミルフィーユみたく立体的に積み重ねて、より生体に近い組織へ培養するのがトレンドになっています。非常に手間がかかったり大掛かりな装置が必要なのですが、それを手の平サイズの装置でやっちゃうのがこれ。


  ☆名前はまだ無いが、仮称で「オンチップマイクロ灌流3次元培養システム」(長いわっ)

真ん中の親指よりちょい大きめのブツが特殊な容器になっていて、細胞を小分けに育ててから全員集合!と合体させるのです。
東京大学の先生が研究されていた容器に弊社製品のポケット培養チャンバーを組み合わせています。

先だっての化学とマイクロナノシステム学会で発表&展示したところ、多方面から問い合わせがありました。最初はちょっとやってみるか!と気楽にスタートしたのですが、思っていた以上に応用の可能性がありそうで、本腰入れることにしました。

培養医術をサポートするお役立ちグッズから培養システムへと成長して行くようで、まるで我が子を見るかの想いにかられます。さすがに商品化にはちょっと時間かかりますが(1年くらい?!)、フラッグシップ的なシステムがあると他の製品PRにも訴求できますから、今年の展示会でどんどん発表していきます。

6月13~15日に仙台国際センターで開催される細胞生物学会に出展してきます。


同じカテゴリー(ガラスヒーター(実例))の記事
アハ体験
アハ体験(2017-08-10 08:26)

小さなユニット
小さなユニット(2017-06-06 22:12)

プリフィクス構成
プリフィクス構成(2017-05-12 08:14)

孔開けチャンバー
孔開けチャンバー(2016-12-25 10:22)

穴
(2016-11-24 07:48)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。