プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2017年03月05日

宇宙(そら)へ

先週は筑波の宇宙センターへ行って、宇宙ステーションで使用する培養装置の試作品(の試作品)を納めてきました。まだまだ課題はあり、というかコンペの端っこにぶら下がったにすぎません。

宇宙(そら)へ
帰り際に併設されている展示棟を見学。「きぼう」や「はやぶさ」などが展示されていました。

このたびは共同研究先の東京大学の先生も同行されました。以前に記事で紹介した、弊社製培養チャンバー使って3次元培養容器を開発されている先生が色々な関連成果をお持ちで、その一つが今回の宇宙テーマにドンピシャだったのです。
まさに縁が縁を呼び、、、という縁尋機妙の関係です。今は共同研究契約を締結して正式に取り組んでいます。

宇宙のテーマはひとまず一区切りです。でも試作段階とはいえ形になったものを見て、すぐ商品にできそうなパッケージも思いつきます。ベンチャーが壮大な夢とロマンにかける意義は、その取り組み過程で生まれるリアルな売(バイ)ネタをどんどん掬いとることにあります。上手く目論見が当たるよう、それはそれで進めることにしました。

さて、今週は再生医療学会で仙台です。火~木という変則的な日程なので(商業展示なら水~金)、月曜が搬入日。
宇宙テーマの礎となった件の3次元培養容器はまだ販売形態が未定なので、参考出品という体裁で展示の一角に加えます。


同じカテゴリー(ビジネス)の記事
神戸の再生医療拠点
神戸の再生医療拠点(2019-10-20 17:34)

バイオジャパン2019
バイオジャパン2019(2019-10-14 12:22)

下期の始まりで
下期の始まりで(2019-10-07 09:51)

開発の美学
開発の美学(2019-09-30 07:27)

JASIS 2019
JASIS 2019(2019-09-08 09:47)

Posted by 株式会社ブラスト at 21:29│Comments(0)ビジネス
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。