プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2016年10月29日

NICO-チャン

「NICO-1」で簡便に細胞培養できるよう、小さいポケットチャンバーを誂えています。これを標準の大きさの培養チャンバーに設置できるよう、専用のアタッチメントを作ってみました。

NICO-チャン
2組のNICO-1を3列配置できます。隙間を詰めれば4列配置できそうですが、ちゃんと培養できるか確認してからのほうがよさそうなので、広々3列にしました。
ただいまNICO-1の無償サンプルを希望される先生方に配っていますが、このアタッチメントを使って標準チャンバーにNICO-1をセットすれば、比較する培養条件を多く設定できるメリットがあります。

NICO-チャン

こうしてバリエーションを充実させています。さっそくネーミングを色々考えていますが、候補の中で一位は「NICO-チャン(仮)」。
あ、いや、NICO-1のチャンバーということであって、何か他のキャラとは無関係です。

さて、月曜日から新価値創造展2016がビッグサイトで始まります。最近の展示会では「顕微鏡で細胞培養」できる商品群を中心に展示していましたが、このたびは初心に戻ってブラスト社のキーデバイスであるガラスヒーター&応用商品を展示します。もちろん大きくて目立つ培養装置は不動のセンターですけど。
初心と言ってもレベルは数年前と段違い。高温下での光学解析で使われてきた実績を活かして、ヒート&レーザー(いま思いついた)を推していきます。


同じカテゴリー(ガラスヒーター(実例))の記事
モバイルヒーター
モバイルヒーター(2019-07-18 07:33)

バッテリヒーター
バッテリヒーター(2019-06-18 07:29)

コスト上昇
コスト上昇(2019-06-14 08:22)

バッテリヒーター
バッテリヒーター(2019-05-10 14:34)

モバイルdeヒーター
モバイルdeヒーター(2019-02-18 08:33)

バイオジャパン2018
バイオジャパン2018(2018-10-13 14:20)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。