プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2015年02月16日

ウェルプレート固定具

顕微鏡インキュベータは電動ステージに載せて自動で観測場所を追うこともあります。
細胞はインキュベータ内に設置した培養用のウェルプレートにて培養するのですが、そのウェルプレートがずれないよう固定するアタッチメントも用意しています。

ウェルプレート固定具
  ☆2か所の板バネで押しつけて固定します。

しかしウェルプレートの寸法は共通規格のはずなのに、メーカーによって微妙に違うのです。そのためある製品はスカスカで固定できず、ある製品はギチギチで入らずなんてこともあります。
一旦縦に起きて横方向に抑える2点折りバネなら良さそうだけど、お値段も上がるし(一品モノなので意外に高額)、何だかウツクシクない。

ある日、以前の記事で紹介した、ステージから掘り下げた位置に固定する電動ステージ用チャンバー用のバネを製作したところ、バネが下に伸びた長い形状となり、スッ!ピタッ!と収まってくれたのです。

そこでバネにスペーサをかませて長いままで固定してみました。
ウェルプレート固定具

超簡単な作りですが、バネが長くなったことでたわみ代が大きくなり、これが実に塩梅が良く色々な寸法にフィットしてくれます。
ウェルプレート固定具

2点折りバネよりシンプルで美しい構造になりました。
メインの機能に比べたら小さいことだけど、喉に刺さった小骨みたいな悩みが取れて、スッキリした気分でした。


同じカテゴリー(新しいもの)の記事
寄せ集め
寄せ集め(2019-08-21 21:38)

見守りカメラ
見守りカメラ(2019-07-30 07:11)

モバイルヒーター
モバイルヒーター(2019-07-18 07:33)

TASCL、New!
TASCL、New!(2019-07-02 07:31)

バッテリヒーター
バッテリヒーター(2019-06-18 07:29)

Posted by 株式会社ブラスト at 07:41│Comments(0)新しいもの
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。