プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2013年11月21日

見せ方

ただいまガラスヒーターの新しいカタログを作成中です。元々はカタログはpdfデータだけにして”弊社はデータオンデマンドです”と言いきってたのですが、ネット全盛と言いつつも紙媒体は無くならないですね。

営業回りするには印刷物が圧倒的に伝わりやすい(=購入動機につながりやすい)。なので具体的なアプリケーションをクローズアップしたエンドユーザー様向けのものを作ってます。

しかし悩ましいのが見せ方。今までのように機能性能をうたうのではなく、「透明」なのに「熱い」を一目で分かるイメージ的なものにしたいのですが、これがなかなか難しい。それも1枚の図柄で見せたいので、ありがちだけど対比が必要なサーモグラフはイマイチ。

透明とは見えないと言うこと。しかも熱(温度)も直接目に見えるものではない。熱しても赤くならない(透明なままがウリ)ので、色も付けられない。なのに見せなきゃいけないという無茶ぶり。

見せ方
   ※取りあえずこんな風に加工してみたけど。。。

でも便利なのがネット印刷。版のデータをwebで送るだけで印刷したものが郵送されてくるのです。昔はファイル形式にやかましかったけど今はパワポでもOK、校正や確認もwebで簡単にできてしかも激安。なので最初は少数を作って、配ってお客さんの反応を見て作り変えて、という流れが手軽にできます。これぞネットと印刷の現代融合ってところですかね。

同じカテゴリー(ビジネス)の記事
バッテリヒーター
バッテリヒーター(2019-06-18 07:29)

コスト上昇
コスト上昇(2019-06-14 08:22)

扉を開けて
扉を開けて(2019-06-04 08:15)

マニホールド
マニホールド(2019-05-23 07:41)

違いが分かる社長
違いが分かる社長(2019-05-14 18:35)

バッテリヒーター
バッテリヒーター(2019-05-10 14:34)

Posted by 株式会社ブラスト at 08:22│Comments(0)ビジネス
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。