プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2019年06月25日

皆んな生きる

納入先の研究室で取り組んでいる結構大きなテーマが佳境に入ってきているので、鳥取は米子へ”仕事で”行ってきました。羽田で搭乗開始直前に地震が起こってしまい、すわ!欠航か?と思ったのですが何とか飛びました。さすが地震国日本、震度4くらいじゃビクともしません。
無事に着いて、みっちり4時間ディスカッションやら実験やら実りある成果を得られました。

さて、今回のメイン、いや違った、もののついでに初めての皆生温泉に宿泊です。


良い感じにひなびた温泉地。古き良き昭和の時代は栄えていたのでしょうね。今ではそこかしこに目立つ空き地・空き家が寂寥感を漂わせます。
でもホテルの立地は海沿い、全室オーシャンビュー!

潮騒の香りと波の音をBGMに温泉につかると、しょっぱい海水のミネラル豊富な泉質が無駄におっさんのお肌をすべすべにしてくれます。

だけどお店らしいお店もないから夜になると外は真っ暗。奇麗に区画整理された道路も人っ子一人通りません。これじゃあ益々お客さんも寄り付きません。ちょっと離れた境港では水木しげるロードがあって、そこそこの賑わいだそうですが、流石に皆生温泉にまで効果は届きません。
ではどうやったら集客できるか?!などと美味しいお刺身を食べながらついついビジネスに考えてしまうのは職業病でしょうか。あっしはただの通りすがりでねぇ。

でもディスカッションで良いアイデアが出たので満足。翌朝の始発の飛行機で帰ってきました。次に泊ったらもっと朝を堪能してみようっと。  

Posted by 株式会社ブラスト at 22:10Comments(0)徒然なるままに