プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2018年12月08日

カカオ100%

何やら一世風靡した芸人みたいなタイトルですが、れっきとした食材のカカオ。以前に展示会を手伝ってもらった弊社株主の一人が、自らの経験とコネクションを活かして高品質のカカオ豆の輸入会社トリニタリオ社を設立されています。世の健康&本物志向のトレンドを追い風に高濃度のチョコは女子!に大人気。うまく時流に乗っています。

主にBean to Bar(独自ブランドのチョコづくり店)へ卸すことを目的にしつつ、自らもチョコを作って販売されています。このたび新しいパッケージとしてカカオ豆単独でローストカカオとカカオニブが新販売となりました。


このローストカカオ、見た目はアーモンドのようで、でもカカオの香りがとても鮮やかで一つ食べると虜になります。モルトウイスキーなど蒸留酒のアテに嵌り過ぎて、飲みすぎるのが困りもの。

それを砕いたカカオニブはそれだけを食べると苦さが残るのですが、果物と合わせるとビター&スイートな風味が強烈に広がります。我が家の定番キウイ&ヨーグルトに入れると高級ホテルの朝食さながらです。

ちょっと食べてみたい方はコチラのサイトでご購入いただけます。

カカオは南米のトリニダート・ドバゴから輸入されています。普通の旅行ではまず行かない国と繋がるのは縁尋の妙ならでは。
ご本人も何故こうなって動いてるのか未だよくわからないとのこと。物事が動くときは時代やタイミングが縁に重なって自然と進むのです。
  

Posted by 株式会社ブラスト at 19:02Comments(0)徒然なるままに料理

2018年12月01日

分子生物学会2018

癌3次元培養研究会に引き続き、パシフィコ横浜で開催された分子生物学会が無事に閉幕しました。お越しくださいました皆様方には厚くお礼申し上げます。



この学会は初出展ながら、かつてないほどの賑わいで超大盛況でした。以前の展示会で経験したコンパニオンさん達に参加してもらって連携はスムーズの筈だったのですが、研究者の方々が大勢押し寄せ、予想外の混乱で対応しきれずお待たせしてしまって大変失礼しました。
学会が国内で最大級の規模ということもあるのですが、基礎系なので弊社商品群の”安く軽く簡便に”というコンセプトがマッチしたのでしょう。それと、今回はNICO-1発明者の先生がポスター発表されたので、そのリンクも上手く活きたようです。TASCLも好評で、新しい培養プロトコルに取り組んでおられる研究者の方々は興味津々。

意外にも顕微鏡インキュベータは結構知られていて、他の先生に薦められて検討中(一番素性の良いPRルート)という方も見受けられます。低酸素インキュベータはリアルに発売日を聞かれまくり、ちょっと冷や汗。ヤバイ、早く仕上げねば。

これは是非とも来年も参加しよう、と次回要項を見ると開催地は博多。。。流石に即決とはいかず、遠いなぁ(1秒)、お金かかるなぁ(2秒)、どうしようかなぁ(3秒)、、、うん、出よう!  

Posted by 株式会社ブラスト at 15:30Comments(0)ビジネス展示会