プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2018年12月26日

年末狂騒曲

やっと、どうにか、こうにか、撃退しました。燃え尽きて、何かも真っ白になっちまった。。。

年末の風物詩が今年は出ないやと思って油断していたら、NAGAYA望年会の直後に突如として出現したのです。あの妖怪”年内納 入道”が。
ネンナイノウニュウ~と迫られても実質残り1週間というところでトシアケニナリマス呪文でかわすはずが、油断していたせいでナントカシマス呪文をうっかり使っちまったのです。

この1週間の仕事中が殆ど記憶飛んでますが、なんとか今日で終了、明日は早々とシメます。ナントカシマス。それは禁断の呪文。一定期間は無敵状態ながら反動がデカすぎるので、今回限りで封印です。

でも遡ること25日、素敵なクリスマスプレゼントが届いていました。


NICO-1の3連キットのサンプルです。慌ただしくて開ける間もなかったのですが、やっと手が空いてチラッと覗いてみました。かっこい~こんなの欲しかったんだ!サンタさんありがとう!!(ちょっとオカシクなってるのは自覚してます)

我に返って、でもコレはただ並べておくだけじゃ認知は広がらない。ストーリが必要です、be cultureです(やっぱりオカシイ)。
次の大きな展示イベントは3月に神戸で開催される再生医療学会です。お正月にお屠蘇飲みながらPR方法を練ることにします。  

Posted by 株式会社ブラスト at 15:50Comments(0)徒然なるままに