プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2017年03月30日

これください

パソコンがやたら遅いと感じる今日この頃。もう何年も前のものだから仕方ないのですが、工具備品の予算を殆ど使っていなかったので、一通り買い替えるとにしました。
年度末まであとわずか。ついでに色々な備品もここぞとばかりに買い揃えます。ビックカメラや秋葉原で鬼のように「これください」を連発、Amazonでもポチっとしまくりの祭り状態。普段は始末して買い物しないので、超気持ちイイですね。

とりあえずiPadを設定。下はノートPCで、起動はこれからです。


最新iPadは厚みが初代の半分で、サクサク動きます。近頃はタブレットやスマホばかり使うから新入社員がPC使えないって記事を読みましたが、あんなに快適に動くなら日常の定型業務ではタブレットでも十分そうです。

ノートPCは13.3インチのディスプレイサイズでCPUがi5ながら、何と重量が800gを切ってます。紙の資料をまとめたファイルより軽い。展示会で1週間ほどホテル泊まりすることも増えてきたので、その場合は流石にタブレットじゃキツいですからね。

デスクトップは大きさが弁当箱くらいのミニシャシータイプ。長期出張ならデスクトップもホテルに持ち運んでTVにつないだら、そこがオフィスだっ!高機動型ベンチャー極まれり。

たった何年かの間に随分進歩していて、なんだか浦島太郎になった気分です(PC買い替えの度に言ってそうだ)。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:34Comments(0)徒然なるままに面白ガジェット新しいもの

2017年03月27日

今月のイケワン

こんにちは、保護犬の「あっきぃ」です。ごはんまだかな?



あの”わさお”と同じ、秋田犬です。大きいだけじゃない筋肉質の体つきはマタギの猟犬の血筋です。しかも超モフモフ!


ごはんだ!ごはんが来たっ!

同じく保護犬の文太くんと一緒にワクワクして待ってます。でもちゃんと言うこと聞いて、”おすわり”や”待て”が出来ます。

昨日は保護犬保護猫譲渡会のRADACでお手伝いしてきました。あいにくの雨と寒さで来場者は少なかったけど、その分あっきぃを思う存分モフモフできました。はたから見たら変なおっさんだろうなぁ。でも秋田犬に触ったのは初めてで嬉しくて、かまうもんかいっ。

こういう大型犬は狭い住宅事情もあって引き取り手が見つかりにくいようです。早くお金稼いでドッグラン付きの家買って、あっきぃを飼いたいと秘かに野望を抱くのでした。

次の譲渡会は4月23日(日)13:30~16:00川崎さいわい会館です。ただ犬猫をモフりたいだけでもよいので(自分の参加動機も”それ”ですから)、ぜひ遊びにお越しください。
あ、午前は同じ場所で”おやじファイトクラブ”やってます。ストレス・メタボと戦うおやじファイターども、来たれ!  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:02Comments(0)徒然なるままに

2017年03月20日

変化の兆し

年度末の恒例行事となった、予算消化の駆け込み需要。このところの展示会続きも重なって現場は阿鼻叫喚、妖怪ネンドナイノウニュウドウが現われた!なんてボケかませる余裕もない状態でした。
残り2週で納入は翌期繰越になってやっと落ち着いてきましたが、こちらも決算。多めに先行調達した部材のダブツキを計上するのが恐ろしい△¥材料経費から棚卸資産にinすると、見かけは黒字で中身は赤字(これぞネンドナイノウニュウドウの真の恐ろしさ)。

何はともあれ、天の恵みと3連休、久し振りに江の島へお出かけしてきました。

江の島神社三宮から望む海、春の日差しと潮風は凝り固まった脳味噌を自然にほぐしてくれるので、歩きながらつらつら想いを巡らせます。

先週の再生医療学会はかつて無いほど賑わいながらも色々なことを気付かせてくれました。
今までの販促といえば、雨後の筍よろしくポコポコ出てくる商品をどうプロモーションするかという考え方でした。しかしこれからはプロモーション全体を考えて、それに合うよう商品を構成するほうが動き良さそうです。
色々と仕込んでおいたネタが急に動き始めてきた反面、同時に”取りこぼし”も目立ってきているので、「集中と選択」も見直すときです。

そして、前から推し量っていた海外展開(の第一歩のきっかけのドアノック←恐る恐る)。いよいよ具体的になってきました。チャンスが舞い降りてくる、というよりは舞い降りてくるチャンスに気づけるようになったというべきでしょうか。

上ばかり見て足元おろそかにして躓くのはありがちな失敗パターンですが(と言うよりそれで痛い目あうことが殆ど)、兜の緒を締めすぎて窒息しても、石橋を叩き過ぎて割って渡れないのもシマラナイので、今年は敢えて上だけ見て進むつもりです。

と思って鎌倉に移動して小町通り歩いていると、あまりの激混みで足踏まれまくり。やっぱりちょっとは足元見ないといけませんね。
しかし3月でこの混雑だと、ゴールデンウィークの鎌倉はもう行ないなぁ。
  

Posted by 株式会社ブラスト at 09:15Comments(0)

2017年03月10日

再生医療学会2017

昨日まで仙台で開催されていた再生医療学会2017企業展示、無事に閉幕しました。御来場いただいた方々には厚くお礼申し上げます。

今まで多くの展示会に出展してきましたが、このたびは弊社ブースに来られた人数はダントツの多さでした。もちろん内容も相当に濃く、具体的なニーズを広く吸い上げることができました。


  ☆光ってるのは蛍光灯です!頭ではありません!

きっかけとなったのがアイスクリームの配布です。発表の合間の休憩時間を狙って配り始めると、あっという間に無くなります。


  ☆初めての仙台イベントながら地元のコンパニオンさんが大活躍。

スプーンを名刺大のチラシと一緒に袋に入れておくと、食べ終わった先生たちがそれを手に戻って熱心に見学してくださいます。あのサイズは名刺入れに入れられるので、捨てられることも少なさそう。
スマホのバッテリも当った先生がびっくりして券を持ってこられ、こんな景品初めてだと嬉しそうに周囲へ見せびらかして、それがまた評判を呼んで。。。はたまた以前からアプローチしたいと思っていた先生に当たって思いがけず名刺交換できたりと。
即物的な企画がここまで効果をもたらすとは思いもよりませんでした。

逆にいえば、まだまだ新規開拓の余地が沢山あることもわかります。ブースに訪れる先生方が余りに多くて対応しきれず、これも課題です。

この再生医療学会は4年前に出展したときより規模がずっと大きくなって、色々な分野にまたがってきています。ブラスト社商品も当時はガラスヒーター素材だけだったのが培養アプリケーションなど今や品ぞろえ豊富です。
両者ともに成長してユーザーである先生方や取引先企業も多く来訪され、まるで同窓会のようで、おかげ様で忙しくも楽しく3日間を取り組むことが出来ました。さっそく来年の出展を申し込んでおきました。

さて、イベント後が本当の仕事です。週末は名刺整理をして、月曜から営業活動です。いつもより見積依頼が多いので、混同しないように気をつけねばなりません。折しも年度末決算の予算消化の折、受注も集中します。気合と根性で何とか月末まで乗り切ります。  

Posted by 株式会社ブラスト at 18:19Comments(0)展示会

2017年03月05日

宇宙(そら)へ

先週は筑波の宇宙センターへ行って、宇宙ステーションで使用する培養装置の試作品(の試作品)を納めてきました。まだまだ課題はあり、というかコンペの端っこにぶら下がったにすぎません。


帰り際に併設されている展示棟を見学。「きぼう」や「はやぶさ」などが展示されていました。

このたびは共同研究先の東京大学の先生も同行されました。以前に記事で紹介した、弊社製培養チャンバー使って3次元培養容器を開発されている先生が色々な関連成果をお持ちで、その一つが今回の宇宙テーマにドンピシャだったのです。
まさに縁が縁を呼び、、、という縁尋機妙の関係です。今は共同研究契約を締結して正式に取り組んでいます。

宇宙のテーマはひとまず一区切りです。でも試作段階とはいえ形になったものを見て、すぐ商品にできそうなパッケージも思いつきます。ベンチャーが壮大な夢とロマンにかける意義は、その取り組み過程で生まれるリアルな売(バイ)ネタをどんどん掬いとることにあります。上手く目論見が当たるよう、それはそれで進めることにしました。

さて、今週は再生医療学会で仙台です。火~木という変則的な日程なので(商業展示なら水~金)、月曜が搬入日。
宇宙テーマの礎となった件の3次元培養容器はまだ販売形態が未定なので、参考出品という体裁で展示の一角に加えます。  

Posted by 株式会社ブラスト at 21:29Comments(0)ビジネス

2017年03月01日

ノベルティ

今年度のファイナルイベント、再生医療学会2017 in 仙台がいよいよ来週3月7~9日で開催されます。今回は共培養容器「NICO-1」のギンレイラボ社さんと連携して、顕微鏡インキュベータを大々的にPRします。

イベントコンパニオンさんが中々決まらなくてやきもきしたけど、どうにか2名を確保しました。ポスターは刷新し、ノベルティの準備もバッチリ。アイスクリームを先生方に配る予定です。


もちろんただ配るだけじゃない。名刺大のキャンペーン特価チラシをですね、スプーンと一緒に袋へ入れるのです。そうすれば否応なしにチラシも手に取ることになります。まさか、スプーンはいらねぇよっ!てツワモノは、居ないですよねぇ。

それだけじゃなく、も一つ企画があります。くじを入れておいて、1日5名様にスマホバッテリーをプレゼント!。


ホントは1日3個の予定だったけど、届いたら結構モノが良さげなので、急きょ追加しました。もらった先生が嬉しそうに周囲へ見せびらかしてくれたら宣伝効果バッチリ。
予算もあっという間に無くなりますが、商業展示の正規ブースに比べたら出展費がずっと安いので、総額では意外にかかっていません。

PRって、ある一定のパワーをかけないとコツコツやっても全く効果が無いので、ここ一番というときに張りこむものです。
とりわけ学会はエンドユーザーの先生とダイレクトに話せる絶好の機会だけど、先生方は発表が目的だから展示会場には目もくれないことも。とにかく目に留まらないと話にならないわけです。

再生医療学会は4年前に出展した時、まだまだ製品になって無くてガラスヒーター素材を並べただけでした。当然ながら先生方は素通り。
今回は製品ユニットも実績も引っ提げてのリベンジです。派手に行くぜぇっ!  

Posted by 株式会社ブラスト at 13:22Comments(0)ビジネス展示会