プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2017年02月26日

保護犬・猫

昨日の日曜日、午前中はいつものおやじファイトクラブでした。定例のトレーニングメニューを精力的にこなします。
午後は同じ場所で保護犬・猫の譲渡会にボランティアで参加しました。実は先に譲渡会ボランティアをやり始めていて、場所がおやじファイトクラブにぴったりだと気付いて午前に当て込んでるのです。

譲渡会は毎月第4日曜日に川崎市幸区のさいわい会館で開催されます。主宰はRADACという任意サークルで、実際に犬・猫を保護しているのではなく、個人で保護している方の譲渡場所を企画・提供しています。


  ☆イケメン犬の「わおん」君

なので当日は個人保護主の方が続々と集ってこられます。自分も微力ながら設営など力仕事をこなします。
開催時間の13:30になると人が結構やって来ます。会場の誘導や案内をしながら、少しでも多くの犬・猫が新しい家族さんと出会えれば良いなぁ、と願うばかりです。

困ったことにですね、わんこ・にゃんこは可愛い子ぞろいなのです。来場者の流れが途切れると自分も戯れに混じるのですが、もうずっと入り浸ってしまいたくなるくらい。後ろ髪ひかれる思いを振り切って外に出ないと、ボランティアに来たのか癒されに来たのかわからなくなります。

次は3月26日(日)の開催です。川崎近隣の方々は是非、さいわい会館へお越しください(午前のおやじファイトクラブも歓迎です)。
また色々な団体が譲渡会を開催されているので、動物を飼いたいと思ったら保護犬・猫を選択肢の一つに入れてもらえれば幸いです。  

Posted by 株式会社ブラスト at 22:51Comments(0)徒然なるままに

2017年02月23日

風物詩

再生医療産業化展では以前に出した穴あきチャンバーの納入先も出展されていて、自社製品と組み合わせて展示されていました。

こうやって用途が広がっていくことを期待しています。

さて、もうすぐ決算が迫ってきたこの時期、引き合いも落ち着いてきたかと思ったけどやっぱりヤツが来た。妖怪ネン<ド>ナイノウニュウドウが。
人に憑り付いて「年度内に納入~」「3月までに入れてくれぇ」と昨日あたりから急激に迫ってきてます。先週の展示会でやたら引き合いが来たのはその前兆だったわけです。

毎年のことに早々怯んでもおれず、多めのパーツ在庫に予め組んどいた完成品在庫で何とか凌ぎますが、片っ端からハけていきます。
年末の妖怪ネンナイノウニュウドウと違うのは、こちらも年度末で在庫を処理しなければ過剰在庫になってしまうこと。場合によってはいつもより大きく値引いたりして、一段落したら大赤字なんてこともあります。

だけど、違う見方をすれば格好の宣伝になるのです。大掛かりな展示会イベントに出展したと思えば赤字もなんのその。ガクンと売り上げが下がる4月を底上げしておけるので、東奔西走・獅子奮迅です。  

Posted by 株式会社ブラスト at 09:04Comments(0)徒然なるままにビジネス

2017年02月19日

大阪展示会

インテックス大阪で先週に開催されていた再生医療産業化展が無事に閉幕しました。ご来場くださいましたお客様には厚くお礼申し上げます。



昨年と同様に近畿経済局の関西再生医療プラットフォームからの出展です。無料なだけに机は最低限の面積ですが、今回はNICO-1のギンレイラボさんと商品コラボしての展示なので、スペースを有効活用できます。

大体が大阪での展示会は総来場者数が少なく、ブースも賑わいません。しかし開催期間中にサイト経由での引き合いが急増し、そっちの対応に大わらわです。

以前から見られるこの現象、どうも展示会とは無関係な気がします。なぜなら引き合いに来られる顧客企業は再生医療分野ではなかったり、または以前から知っていて偶然このタイミングで連絡されたりと、アプローチが異なるからです。

展示会には色々な人が集まりますから、運気も寄ってくるのでしょうかね。理化学・科学機器を扱う会社にしては非科学的と言われそうですが、事象の相関性を帰納的に体系化した仮説です(←理屈っぽい理系の言い訳)。

なんにせよ、千客万来・満員御礼、笑う門には福来たる、です。外に出ていくことで何がしかのチャンスは降ってくるのですよ、きっと。

さて、来月はいよいよ仙台での再生医療学会です。こちらはエンドユーザーである研究者に直接PRできる絶好のチャンスですから、張り切って参ります。  

Posted by 株式会社ブラスト at 14:50Comments(0)展示会

2017年02月10日

UFJビジネスプラン

三菱東京UFJ銀行主催のビジネスプランコンテストへ顕微鏡インキュベータのテーマで応募していました。


バイオ分野ながら商材が細胞ではなく”ブツ”なので、比較的分かりやすいプランに仕立てられます。

先日、1次審査を通過したとのお知らせがありました。かながわビジネスオーディションの余韻も冷めやらぬ中で景気の良い話です。
プレゼンの要綱が届いたので見てみると、、、今までとは趣が違うようです。

この手のコンテストは主催側のトレンドによって選ばれるプランの性質が変わります。かながわビジネスオーディションは地域の産業振興が背景にあったし、産業NAVI大賞は売り上げへの貢献度が重視されました。

今回のコンテストに当たってプレゼン例をみると、流石に銀行主催とあって、IPO(株式公開)も視野に入れて会社を大きくしていくプランが選ばれそうな感じです。
大きな会社ではなく強い会社を目指すブラスト社としては、ちょっと書きにくい。もちろん審査委員好みのプランに見せることは可能ですが、ここは地を通すことにします。2次審査に落ちたらそれまでのこと。

問題は日にち。3月に東京で2次審査となるプレゼンがあるのですが、仙台での再生医療学会の翌日です。学会が終わったその日に帰らねばなりません。

もう1泊して仙台で美味しいもの食べて帰ろうと思ってたのに。牛タンとか、牛タンとか、牛タンとか。。。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:55Comments(0)ビジネス

2017年02月05日

テクニカルショウ2017

かながわビジネスオーディションの余韻さめやらぬ中、同時開催のテクニカルショウ2017が無事に閉幕しました。


産業NAVI大賞で奨励賞をいただいたのですが、受賞した企業は無料で出展できるのです。

数年前にブラスト社で単独出展した際は殆どが業者の売り込みで客はゼロという散々な結果だったので、それ以降は分野が曖昧な展示会には出さないようにしていました。

でも昨年末の新価値創造展でもわかったように、直接のPRだけじゃなくサイトのアクセス数増加による引き合いの効果も出ているし、無料ということもあって今回参加しました。デモ機は展示せず、説明員も常駐させずにチラシ置いておくだけです。

これで今年度は2つのコンテストで何らかの賞をとったわけですが、結構皆さん見てくれているようで、「最近露出度高いね」と声をかけてくれます。上昇ムードで気分上々、商売も調子上がれば言うこと無しです。だけど調子に乗って商売上がったりにならないように気をつけなきゃ。  

Posted by 株式会社ブラスト at 09:21Comments(0)展示会

2017年02月02日

2位じゃダメ?

昨日はパシフィコ横浜で「かながわビジネスオーディション」のファイナルがありました。



顕微鏡インキュベータのビジネスプランを発表して、結果は優秀賞(2位)をいただきました。審査員の方々、準備や運営を担っていただいた委員会の方々、ご来場いただいた方々、誠にありがとうございました。稚プランに対して光栄の至りです。



でも、でも、ホントは1位狙いだったんだよぉーーー!嬉しいような悔しいような、超絶ビミョーな心境です。起業してからの集大成ともいえる現状でプレゼンテクも駆使して審査員受けする内容に仕立てたのですが、一歩及ばず。。。まだまだですなぁ。

もっと精進しようと心底思う次第です。

さて、1階C,Dホールで同時開催のテクニカルショウも明日まで展示中です。神奈川福祉財団の共同出展ブースに今日と明日の午後2時以降に立っていますので、お越しの際はお気軽にお立ち寄りください。

気持ち切り替えて、張り切って参ります。  

Posted by 株式会社ブラスト at 09:13Comments(2)ビジネス