プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2016年07月22日

新価値創造展

新価値創造展2016に出展することになりました。昔の中小企業展がリニューアルされたイベントです。

ブラスト社のマーケットはニッチでマニアックなため、広い分野にまたがる展示会はターゲットのお客さんが来ないどころか売込みばかり。
なので無料でも出さないようにしていたのですが、思うところあって出展を決めました。

●は日本をイメージしているようです。

展示会といえばお客さんを集めて直接営業して売上を上げるのがセオリーです。しかし最近は来場されてないのにサイトから引き合いに来られるお客さんが増えています。イベントでサイトアクセスが上がったことで曖昧なキーワードでも検索にかかるようになり、目に止まるのだと思います。この傾向は以前からもあったのですが、最近は特に際立つようになりました。

ということは、アクセスを上げるためだけの出展の仕方もありそうです。極力安く出展して費用対効果を最大限に上げることもできます。新価値創造展は机一つ分なら費用が約13,000円と激安なので、新しいPR手法を検証するため実験的に出展することにしました。

展示会ではお客さんを集める必要がないなら、展示物も省いて目立つデザインテイストのポスターをでんっ!と貼っておくだけでも良さそうです。説明員を置かない”放置プレイ”的な展示もアリ。たまにそういったブースを見かけますが、あれはアクセス目的だけだったのかも。

それより大事なのが展示会サイトとのリンクです。今回は単に出展企業をリスト掲載するだけじゃなく、バーチャル展示会的な見せ方をするようなので、うってつけです。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:11Comments(0)展示会