プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2016年04月24日

おやじファイト4th

おやじファイトクラブ、4回目を実施してきました。

メンバーもすっかり場になじみ、ミット打ちでは小気味よい音を響かせます。しかしこの日は湿度が高く、締め切った屋内はしばらくするとおやじファイター共の体温で熱気ムンムンに。もう少し暑くなると冷房が入るのですが、今の時期は空調がどっちつかずで返ってキツイです。

まあ、これはこれでサウナルームでの強化特訓的に役立ったりして。



でも後半の筋トレでは流石に皆へろへろで、各種メニューを1クールしただけで終わりました。ストレッチで体ほぐして終了~。

ところで先週は健康診断がありました。血液検査やレントゲンなどはまだですが、体型は見事に標準ど真ん中、腹囲も5cm減。意外にも体重は2kg減と、思ったほど減っていないので、脂肪が落ちて筋肉がついた感じでしょうか。おやじのダイエットは体重より体型、数値より見た目が大事です。

いずれにせよ、標準ギリギリであとわずかで軽度肥満の部類だった去年に比べて大違いです。トレーニングも去年の8月から始めて9か月です。一気呵成ではないけど、日々の自主トレは ”寝る前は歯磨きする" くらいのレベルで日常生活に習慣づいているので、リバウンドも心配無し。

体調管理を万全にして来月からの展示会シーズンに備えます。  

Posted by 株式会社ブラスト at 18:31Comments(0)トレーニング

2016年04月21日

MEDTEC 2016

東京ビッグサイトで開催されている、医療機器の製造・開発技術に関する展示会「MEDTEC 2016」に行ってきました。

MEDTECは例年出展していたのですが、今年は出さず。代わりにという訳ではないですが、細胞培養チャンバーを顕微鏡メーカーのエスケーエレクトロニクスさんのブースで顕微鏡とセットにして展示してもらっています。


まだアタッチメントの仕様も決まっていないのでただ載せるだけですが、結構見栄え良く収まっています。

しかし、お客さんも出展ブースも去年よりかなり少ない状況でした。今まで出展していた時はずっと慌ただしくて他のブースを回れなかったので今回じっくり見ようと思って行ったのですが、あっというまに見て終わりました。

医療機器に関してはこの1,2年で官民挙げての取り組みが進み、独自技術を持つ中小企業の新規参入を促しています。自分がハイパーサーミアや人工心臓に取り組んでいたころとはえらい違いです。

しかし新規参入というと医療機器事業への直接的なかかわりがクローズアップされがちですが、人に使う機械ですからITのようにサクサク進むわけではなく、チャレンジしている企業も”もどかしさ”を感じていることもあるようです。もしかしてMEDTEC展示会にもその一端が表れているのかも知れません。

自社技術を医療機器の研究開発に活かしつつ得られた成果をまた自社製品に役立てるサイクルができれば、比較的短期で取り組む道も見えると思っています。  

Posted by 株式会社ブラスト at 10:22Comments(0)展示会

2016年04月20日

4月20日の記事

地震で亡くなられた方々には心よりお悔やみ申し上げます。また被災された方々には一刻も早い安心をお祈り致します。

被災地域には知人やお客さまもいらっしゃいます。落ち着くまではと思って控えていましたが、そろそろ連絡してみようと思います。

熊本は遠く離れた地域ですが、全く予想だにしていない地域であることをかんがえると、もはやいつどこで何が起こっても不思議ではないということで,他人事ではありません。
時事に関してはブログに書かないことにしているのですが、自分に何ができるか自分はどうするか、いつも考えてしまいます。

ひとまず平常通りに運転すること。気にかけていて何か出来ること見つかったら行動に移せるよう、心の準備をしておくこと。今は被災された皆様方の安心を心から祈るばかりです。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:01Comments(0)

2016年04月18日

プチ展示

オフィスは事務作業がメインの場所ですが、時折ショールームに様変わりします。



とりわけ複数の企業さんが連れだっていらっしゃる場合、小規模の展示スペース分くらいの机にデモ機を所せましと並べます。大人数だと関心の対象があちこち飛ぶので、1個1個説明するより分かりやすいようです。

やっぱりブツがあると具体的にイメージが広がって、手に取りながらあーでもないこーでもないとディスカッション。新しいアイデアも生まれます。こういう時間はモノづくりの取って楽しいひと時でもあります。

川崎オフィスに来てもらってのPRの機会を増やし、よりピンポイントでの営業に特化した結果、提携話が幾つか進みそうです。
  

Posted by 株式会社ブラスト at 22:40Comments(0)ビジネス

2016年04月11日

新しいプロモーション方法

毎年近所の公園でお花見するのですが、先週はあいにくの雨だったので昨日してきました。
ちょっと時期が遅くて大方散って葉桜になりかけてましたが、人が少なくて悠々とお弁当食べることができましたし、ピクニックとしては十分楽しめました。



さて、今年度の展示会スケジュールが決まりました。他にも11月と2月に検討中のものがあります。

 5月:国際バイオテック展(ビックサイト)、臨床細胞学会(パシフィコ横浜)
 6月:炎症・再生医学会(京都みやこめっせ)
 9月:分析科学機器展-JASIS-(幕張メッセ)
10月:癌学会(パシフィコ横浜)

今まではガラスヒーターの主目的を組込デバイスとして商業展示に力入れていました。それが最近は認知度が高まって出しても出さなくてもあまり効果が変わらなくなってきたので、出展先を絞って規模も縮小します。代わりに今度は学術集会の附設展示に力を入れます。

何年か前に再生医療学会へ展示した時は特注ベースが主体で最終製品として固まっておらず、あまりPR効果はありませんでした。
しかし今は標準化もできて実績が増えたので、本格的にアカデミックユーザーへ直接販促をかけていきます。

とはいえ学会ではただ展示していれば見に来てくれる訳ではありません。研究で使ってもらって学術発表の中で引用してもらって共同研究して、、、と先は長いのですが、それでも最初の一歩を踏み出す段階です。

企画の一つとして、エデュケーションパックを考えています。院生が卒論のために使う場合、思い切り価格を下げるアレです。PCのソフトウェアでもありますね。まずは裾野を広げるよう取り組んでいく予定です。  

Posted by 株式会社ブラスト at 13:10Comments(0)ビジネス

2016年04月06日

問題を見つける

4月に入って新入社員の集団が目立ちます。不安と期待で胸いっぱいな様子が伝わってきます。
取引先の新入社員もいずれ担当として出会うことがありそうです。直に上手くいかなくてもコツコツと”地力”を磨いて、頼りにされる存在になっていって欲しいものです。

さて、こちらも新年度。気分新たにビジネススタートです。CO2コントローラの組立済の在庫がはけたので、新たに数台追加しました。



しかし、上がってきた品の検査結果が全部不可!慌ててチェックしますが、部品はどれも問題なし。組み立て方も図面通り。
今まで出荷していたのは全く問題なかったので、設計自体が間違っていることもなさそうです。

原因がわからないってのが非常に厄介です。新入社員のみなさんも社会に入って戸惑うのが、与えられた問題を解くのじゃなく何が問題かを見極めるってことじゃないでしょうか。

なんて人ごとのように現実逃避していましたが、とうとう問題を見つけました。とあるパーツの厚みが0.5mm薄い!
元の厚さに取り替えると見事にちゃんと動きました。たったこれだけ?と思いますが、そこに色々原因が絡み合って影響していたのです。

10円足らずの小さな自社製パーツで、どれも同じだろうと思って組立実施要領にも簡単に規定していただけでした。このたびの発見でしっかり記述。
派手な先端技術じゃなくても、こういう小さな積み重ねが品質の底力につながっていきますね。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:34Comments(0)ビジネス