プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2016年03月31日

はやぶさ搭載

北海道新幹線、開通しましたね。

ガラスヒーターは北陸新幹線かがやきの試験車両に搭載され、北海道新幹線の試験車両にも搭載されていました。


  「はやぶさ」ネーミングが秀逸!

「かがやき」のときより大型で複数のガラスヒーターセットを天井に取り付けて、車外監視用の窓を氷結から守ります。北陸より更に寒そうな北海道ですが、無事に務めを果たしたようです。

はやぶさ独特の輝くようなカラーリングが疾走しているのをニュースで見ると、微々たる役割だったけど何とも誇らしい気持ちになります。夢とロマンと希望を載せて、なあんて昭和臭いキャッチフレーズがおっさん心へ妙にハマるのですよ。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:05Comments(0)ガラスヒーター(実例)

2016年03月28日

おやじファイトクラブ3rd

おやじファイトクラブ、3回目を開催しました。1回目2回目はこちら



今回は少人数。その分、先生とのミット打ちが増えます。みっちり2時間も動けばもうヘロヘロですが、当初よりかなり体力付いたのは実感できます。

大体のベンチャー企業が抱える課題は、社長に”何か”あったら即ビジネスへ影響するパーソナルリスクの高さ。リスク分散以前に、”何か”がおきないよう健康管理にしっかり気を使うのは大事です。
そのせいか体を鍛えるベンチャー社長は多いようで、東京マラソンやトライアスロンに出る知人もいます。ランニングや自転車も流行ってますから、ゴルフで接待じゃなく走りながら商談ミーティングなんてありそうですね。

さて、これに絡んで色々ビジネスを企画しています。どこでも出張おやじファイトクラブ!女性が中心ならマドンナファイト倶楽部。高齢の方が中心ならお達者ふぁいとくらぶ。

目的はトレーナの先生のビジネスとして発展すれば良いだけなので(そうすれば自分も継続的に受けられる下心?!)、ブラスト社は企画のお手伝いのみです。でも、同時にブラスト社の定款にもある健康・トレーニング機器の商品開発も考えています。

何年か前に、元々は医療機器として開発していたハイパーサーミア足関節リハビリ装置を健康機器用に事業化しなおそうと検討したことがありますが、真面目に考えすぎて結局は頓挫しました。今度はもっと遊び心を持って思い切り簡素にチャレンジしてみようと思います。キーワードは「緩く楽しく真剣に」です。  

Posted by 株式会社ブラスト at 09:18Comments(0)トレーニング

2016年03月25日

川崎の野菜

ブラスト社が入居するNAGAYAかわさきで、交流会が昨日ありました。川崎地産の野菜を使った料理が並びます。



ケータリング事業をしている大越シェフがキッチンスタジオで腕をふるってくれました。


この野菜、凄く美味しいのですが、のらぼー菜とか万福寺人参とか初めて見るものばかり。いったいどこで売っているのか?!数が少ないからあまり流通に出回らないのでしょう。

ビジネスで成り立つには知ってもらって流通に乗って、そのためには量を確保して、だけど経費もかかるし、、、農家さんの悩みも良く分かります。
一般社団NPO法人カワサキノサキが地場を盛り上げるべく川崎農家の活性化を推進しておられて、これから少しづつ御目にかかれるようです。

なんといっても美味しいのですから、少々高くても買いたいですね。  

Posted by 株式会社ブラスト at 17:10Comments(0)料理

2016年03月18日

マイコンボード

たまに、ガラスヒーターを手持ちの装置と連動させたいと言うニーズがあります。トリガー信号を受けて、プログラム温調を開始したいとか設定温度を変えたいとか、です。

そういうときはマイコンボードを使います。マイコンは通常のプログラム加温で温度制御装置に内蔵しているときもありますが、複数台に使い回したい場合、外に出します。さすがにボードむき出しはマズいので箱に入れて


   ☆味もそっけもない外観ですが

こういうの、オーダーが全く異なるので図面が無いのですよ。構造も簡単なのでサクッと作ったほうが手っ取り早いというのもあります。品質保証とか設計レビューはブツで確認です。

”軽く安く簡単に”はブラスト社ものづくりのキャッチフレーズとして最近良く使いますが、なんだか牛丼屋みたいですね。

来週は桜の開花です。ビバお花見!  

Posted by 株式会社ブラスト at 09:23Comments(0)ビジネス

2016年03月14日

いちごづくし

なんだかんだで3月も中旬に差し掛かり、来年度の動きも見えてきました。お宝を探しに今日も東へ西へ。

なんて大げさな話はさておき、日曜日は寒の戻りでどんより曇り。雨でないのは幸いで、妻への1日早いホワイトデーにはインターコンチのいちごスイーツです。



これでもか!と盛りつけられたいちご祭り、美味しくてたっぷり春を堪能しました。スイーツ自体はもちろん、ちょっと贅沢に過ごす時間は気分をリフレッシュしてくれます。
その後はみなとみらいを散策。気温は低いと言っても冬のような凍てつきは無く、暑がりの自分にはむしろ心地よい。赤レンガ倉庫のパンフェスタに勇んで行ったら、ちょうど横浜マラソン開催中で歩くのも一苦労。そういえば去年もこの時期でした。暖かくなるとイベントも目白押しですね。

何気ない日常の一コマ。明日からのやる気スイッチもONになりました。今週は水曜から再生医療学会で、商社さんが弊社の顕微鏡インキュベータを展示してくれるのでそのサポートです。
使い方や説明の仕方をレクチャーしたので今回は自分は行きません。こうやって色々ゆだねていこうと思います。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:04Comments(0)徒然なるままに

2016年03月10日

ペルチェユニット

マイクロ流路用のユニットで、冷却用がちょこちょこ出ています。ペルチェ素子という半導体を使って流路の表面を冷却します。


   ☆上から加熱、下からペルチェユニット

このペルチェ、電気を流すだけで冷たくなる便利なものですが、冷却能力自体はあまり高くありません。とりわけ小型にして収まり良く作ろうとすると、加熱と冷却を片面づつ同時にかける温度サンドイッチ的な使い方では加熱に負けてしまいます。

もっと冷たくさせたいという声にお応えして、見栄えは度外視して思い切り大きくしてみました。


さすがにデカい。だけど流路に接触する面積は変わらないので、かなりの伝熱ロスが出ます。どれだけ頑張ってくれるか乞うご期待です。

例年、3月は暇になります。お客さんも予算使いきって購入は4月の新年度になってからというパターンです。
先月下旬の再生医療産業化展が終わって整理もできて、さあこれから来年度の計画を真昼間からビール、、い、いや、コーヒー飲みながらじっくり練ろうとするところです。

ですが、3月末までに納めてくれという引き合いが終わらないっ!妖怪ネンドナイノウニュウドウは復活した!!
朝から晩まで一息もつけないうえに、こちらも3月決算なのでケリつけたく、各方面に特急の指示を出します。急ぐと経費も高くつくので、せめて赤字にならないようにするのが精一杯。

しかし皆さん、予算あるんですなぁ。  

Posted by 株式会社ブラスト at 09:12Comments(0)ガラスヒーター(実例)