プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2015年07月30日

モニターキャンペーン

夏季モニターキャンペーン、8月から始めます。
対象は培養ポケットチャンバーCP089とCO2コントローラCB701で、この2つでミニマムサイズの培養環境が出来上がります。


ポケットチャンバーはガラスヒーターを底面に設置したディッシュ用のベーシックタイプです。

細胞培養関連の装置はご購入くださったユーザー様に非常に好評なのだけど、実際にどう使われてるのか更に細かく知りたいものです。なのでその貴重なヒアリングをさせていただくために、定価198,000円(ポケットチャンバー)と定価249,000円(CO2コントローラ)をそれぞれ10万円引きのモニター価格でご提供します。

CO2カートリッジの持続改良ですが、ブランクキャップを閉めて密閉すると、1本で4日間近く持ちました。そこで今ならなんとCO2カートリッジ2本が付いてくる!(テレビショッピングみたい)。詳しくはブラスト社サイトまたは050-3786-5086までどうぞ。

ちょうどJASIS展示会もいよいよ1カ月余りに迫った折、お祭り的に盛り上げていこうと思います。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:51Comments(0)ガラスヒーター(実例)ビジネス