プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2015年02月18日

燃料電池にも

10数年前、実用化は当分ムリと言われていた燃料電池。車に搭載されて販売される日が来るなんて想像もつかなかったものです。
ガラスヒーターは色々な実験の加熱プロセスに適用されていますが、実はその燃料電池の研究にも使われています(実機用ではなく実験用ですが)。


  ☆マグネシウム型燃料電池を使った車の模型

何かの反応を加熱しながら観察するのでしょうか。でも実のところ、どこにどう使われているかは知らされていないし、こちらも敢えて聞きません。機密レベルが高すぎて、迂闊に知るとガチガチの排他的守秘義務を結ばされてしまいますから、こちらはあくまで”部品業者”のスタンスです。

いつか実機で使われるといいなぁ、なんて思いを馳せています。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:05Comments(0)ガラスヒーター(実例)