プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2014年05月25日

新章!インターフェックス2014

まるで連続した台風のごとく、やることが押し寄せて翻弄されまくりの日々も一段落です。でもまた今週から慌ただしくなります。

今夏のビッグイベント、インターフェックス2014開催が後1ヶ月余りとなりました。7月2日~4日、ビッグサイト東2ホール、小間番号19-13です。

   ☆赤いのが弊社ブースの位置

ホール全体の入口に近く、大通りの良い位置につけています。しかも今まで3m×3mの1小間でしたが、今年から2小間にスペース倍増!
さらに、なんと株式会社ニコンエンジニアリングさんとのコラボ出展!!


  ☆仮のブースデザインですが、右がニコンエンジニアリングさんのエリア(出展申請は一応弊社が主体です)

ガラスヒーターは顕微鏡で観察しながら加熱する用途で良く使われます。特に最近は再生医療分野にて細胞を観察しながら温調したいニーズが出てきています。
一方、ニコンエンジニアリングさんは細胞を観察することに特化した特殊な顕微鏡をシリーズ販売されています。

そこで一緒のブースで展示すれば便利でわかりやすいし、こちらもアピール効果抜群と、一挙両得というわけです。
最初は顕微鏡だけ借りてきて展示しようと思っていたのですが、専門的なことはわからないし、どうせならニコンエンジニアリングアさんの存在を前面に出したほうがインパクトあるので、エリアでお任せしました。

今年は色々な新製品を出展します。全くの新規品はもとよりパッケージの装いを新しくしたユニットもあり、見せ方にも一工夫です。御客様に大好評だけど販路開拓が後回しだったチューブユニットも、ポンプやタンクをセットにしたシステム製品で出していく予定です。

さあ、終わらない夏が始まる。。。  

Posted by 株式会社ブラスト at 09:54Comments(0)展示会