プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2014年03月18日

ガラスヒーター特注

年度末、例年なら4月予算で購入するために買い控えが起こる時期です。しかし消費税増税前の駆け込みか、先週からバタバタとガラスヒーターユニットの引き合いが重なります。

ただ、条件はやっぱり”3月中の納品”。標準品なら問題ないのですが、こういう時に限って特注が多いのです。


  ☆テフロンホルダに取り付け穴を設け、ガラスヒーターの導電膜側に薄いカバーガラスを設置。


  ☆発熱スライドガラスをカットして1辺をホルダ無しに

ガラスヒーターそのものは在庫しているとはいえ、周辺部品のテフロンホルダ加工は2週間かかるので、それから組み立てるとやっぱり3週間。今からだとギリギリ間に合わない。お客さんもあきらめて、4月に再検討しますとお返事されます。

そう言う弊社も基幹部品はあらかた揃えました。今年は専用部材なら多めに在庫します。でも標準ユニットは年度末決算大安売りセールwしてますので、この時期に是非お求めください。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:02Comments(0)ガラスヒーター(実例)