プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2012年12月26日

ユーミン

最近出たユーミンのベストアルバム、妻がクリスマスに買ってくれました。



「守ってあげたい」「卒業写真」「海を見ていた午後」「中央フリーウェイ」「埠頭を渡る風」「DESTINY」、、、嬉しはずかしいとおかし20代前後のあの頃が一気によみがえってきました。妻も思い度がよみがえってきたのか、二人して悶絶!やっぱいいよなユーミン。

携帯もネットも、もちろんYouTubeなんて無かったあの頃、やっとの思いで手に入れた音楽を、それはそれは大事に大切に聴いていた。

音楽は今よりずっと密接に日常の出来事と繋がっていました。男子は競うように車の免許を取って、カセットテープ(笑)に渾身の選曲を詰め込んで、女の子をドライブに誘ったものです。

あの頃は、後悔だらけです。ああしていればよかった、こうしていれば、と。だからこそ今があるわけで、後悔しない誇れる日々を生きたいと思うのでした。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:16Comments(2)徒然なるままに

2012年12月25日

透明小型炉ふたたび

以前に透明小型炉を紹介しました。上面にはガラスヒーターを用い、底面にはコストダウンのために不透明なマイカヒーターを用いたものです。

今回はその新バージョン、上も底も透明なものを特注製作しました。


  ☆庫内を500℃まで上昇させられます。

光が上下から入るので、やはり視野は明るいですね。ガラスヒーターは扱い慣れて組立工程を簡素化でき、しかもこのサイズは今や標準在庫しているので、前回よりコストを抑えられました。  

Posted by 株式会社ブラスト at 09:51Comments(0)ガラスヒーター(実例)

2012年12月20日

先生も走る

修羅場です軽く、はい。

もう今年の仕事も納め時だなと思っていた12月中旬、ポンポンと発注が来ました。それも年内納入を迫られて。。。

キーデバイスのガラスヒーターは在庫用に製作したばかりで揃っていますが、部品が無いっ。
慌てて工場や商社に追加手配しますが、工場も他から年内納入を迫られるものがあったりと、パニックです。そういう時には得てして間違いが多発しますので要注意。


   ☆AC200V仕様の温度制御装置が結構はけていきます。

今回は新規開拓につなげるべく、100mm角のパネル型ガラスヒーターユニットを年末大特価キャンペーン!!なんてやってました。おかげで赤字ですが(だから注文が入るのか)、良い宣伝にはなりました。

そろそろ落ち着いてきたかなぁと思いながらPC立ち上げると、昨日の夜に追加注文が。。。。いやいや、ありがたいことです。

それでも師走らしいと言えばそのとおりで、後少しで正月だと思うと心は弾みますね。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:34Comments(2)ビジネス

2012年12月17日

就職講演会

先週金曜日、母校でもある広島工業大学の学生さんたち約80名が広島から上京して企業合同説明会に参加され、その夜に講演して来ました。


  ☆会場の有明ワシントンホテル

去年も講演したのですが、中々に良かったようで今年も呼ばれました。自分の経験も踏まえて、働くことについて色々とお話しました。去年言いそびれた、信念を持って働くことのカッコよさ!を伝えてきましたが、さてさて、どのくらい腑に落ちてくれたのかは何年か後にわかるでしょう。

その後は懇親会で、他のOBも参加されました。OB同士の話も面白くて、思わず時間を忘れて自分も楽しんでしまいました。

横浜に移り住んで20年以上ですが、いつになっても同郷への感慨は瞬時に思い起こされます。学生さんたちには厳しい世の中にあってこそ垣間見えるチャンスを掴んでいってほしいと、心からエールを送ります。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:55Comments(0)ビジネス

2012年12月12日

小さな温度センサ

今日は2012年12月12日、12が3回続く日です。見積書に日付記載しながらイッチニィ、イッチニィの日だぁと気づきました。それがどうしたと言われそうですが、、、、

最近、ガラスヒーターの温度検出に薄膜白金抵抗体を使い始めました。


   ☆人差し指にチョコンと乗っかったのがそうです。

通常は熱電対を使用します。幅広い温度レンジを検出できるのが利点ですが、精度があまりよろしくない。そこで小型で高精度なものが求められる分野で適用を広げています。

配線の都合で今のところ100℃以下の用途に限定していますが、細胞培養などの温度制御ではせいぜい40℃くらいまでなので問題ありません。

小さなことを一つ一つという趣にピッタリの部材です(それが言いたかったwww)。  
タグ :温度センサ

Posted by 株式会社ブラスト at 13:33Comments(0)ガラスヒーター(技術)

2012年12月10日

継代の視点から

週末は法事に行ってました。お固い場をチビちゃんたちが賑やかに場を和ませてくれます。何十年かしたらその子たちが仕切って行くのでしょう。


   ☆菩提寺の浄閑寺にて

血縁は自然に受け継がれていきます。しかし会社はそうもいきません。前回の記事、「おひとりさまメーカー」では少規模での最大化を掲げましたが、それは課題もあります。

最大の課題は、事業や技術のノウハウが個々人に蓄積されても会社(法人)には蓄積されないこと。企業は人なりと言いますからそれもまた良しやとする趣はありますが、人が変わればゼロリセットです。つまり後に引き継いでいきづらいのです。

でもブラスト社においては全く問題にしていません。なぜなら、私(社長)が死んだらそこでお仕舞い!と考えているからです。
私は今40代ですので後30年はできるでしょうが、30年たったら世も時代も変わって、事業としてのライフサイクルもとっくに終焉しているでしょう。老舗の文化ならともかく、何代も続かせることに特別の意味はありません。

ただ、逆にいえば後30年は自分に責任を持たねばなりませんので、健康はもとより怪我や事故にも注意しています。おかげで体調が良い!
師走も半ばに入り、色々と振り返ることが多いです。後少し、気を抜かないで頑張ります。  

Posted by 株式会社ブラスト at 09:06Comments(0)ビジネス

2012年12月03日

おひとりさまメーカー

週末は妻が実家に帰っていたので一人焼肉を決行! 脂っこいものが苦手な妻に却下されっぱなしのメニューを思う存分堪能しました。


 ☆好き勝手のパーティ♪

翌朝のテレビ番組を見ていたら、一人で家電(LEDスタンド)を製造販売している会社が紹介されていました。この会社、最近メディアでよく見かけます。ウチも似たような感じなので注目しています。

コメンテーターやキャスターは一様に”一人でそこまでやるなんて凄い!”と判を押したように評価します。しかしポイントはそこじゃない。

実際、モノを作るにはそれぞれの工程で多くの人が関わってきます。ただ、現代においてはそれを必ずしも一つの組織内で賄う必要は無いと言うことです。
核となる経営資源を持ちさえすれば、強力な通信インフラと社会ストラクチャーをバックに鍵となる会社(人)と有機的な秩序を築くことで、むしろ柔軟で素早い動きが可能となります。

会社の規模を大きくすることは高度成長期にあって明快な目標でした。それが今日では良いことばかりとは限らない。ポイントは”大きさ”ではなく”強さ”です。それも鉄のように堅固なものではなく、”柳に風折れなし”的な強さ。

ただし柳も単にユラユラしてるわけじゃなく、その根元は極めてしっかりしています。弊社も要素技術を経営的な特質まで高めて、根元のしっかりした強い会社になりたいと思っています。  
タグ :一人家電

Posted by 株式会社ブラスト at 07:57Comments(2)ビジネス