プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2012年07月31日

分析・科学機器展(JASIS)

先週一週間は西日本の営業行脚、キツかったです~。湿気が多くて関東より暑い気がします。

横浜に戻って早々、9月の分析・科学機器展へガラスヒーター関係を出展することに緊急決定しました!


    ☆締切はとっくに過ぎていますが、丁度キャンセルで空きが1小間(4B-508)ありました。

4月のMEDTECで先陣を切り、
6月のインターフェックスで盛り上がってきたので、
9月も一気呵成と 調子に 勢いに乗って、露出を更に高めるスンポーです。
10月は既に決定しているバイオジャパンで〆。

単独出展なので申込だけでも結構な金額ですが、販促なんてものはチマチマ小出しにするよりドバァッと立て続けに出した方が効果も大きい。
それに、会計上は"経費"でも性質は"投資"ですから、しっかり予算かけてキッチリ売り上げにつなげる考えです
(とはいえ先に出る費用なので怖いことは怖い)。

しかし自分で言うのもなんですが、ベンチャーで年4本のメジャー展示会に出展なんて、、、、
正気の沙汰とは思えない チャレンジ精神旺盛♪

ええ、暑さでちょっと頭のネジが飛んでますが、何か?  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:32Comments(0)展示会

2012年07月24日

坂の上の松山城

先週は体調崩してダウンしてました。この所休みなしでしたから、これを機にちょっと休んで快復。

今週は出張続きです。初日の昨日は松山に行って来ました。

丁度良い飛行機の便がなかったので相当早い便にしました。打ち合わせまでにだいぶ時間があるので、ぶらり松山観光をする事に。

松山城に行こうと思ったら、本丸は山の上にあるんですね。

  ☆雄大な松山城を望む

そこまで時間はないので、二ノ丸城址の見学に留めました。

行ってから気がついたのですが、松山はドラマにもなった「坂の上の雲」のロケ地なのです。本を読んで、明治の勃興にかける人々の気概に感銘を受けたものです。
秋山兄弟の生家に行って武運にあやかりたかったけど、遠くて断念。
リサーチ不足でした(><)

坊ちゃん列車に乗って道後温泉にも行きたかったなぁ。今度は観光でしっかり来よう。  

Posted by 株式会社ブラスト at 09:41Comments(0)徒然なるままに

2012年07月14日

お台場に立つ

昨日はマイクロマシン展を見にビッグサイトへ行ってきました。思ったより早く回れて夕方からの予定にだいぶ時間が余ったので、さてどうしようか、、、そうだ!ダイバーシティへ行こ!

目的は18mのガンダム。ファーストをリアルタイムで見ていた世代です。


     ☆で、でかいっ!

潮騒公園に置かれていた時は見逃してました。初めて見ることができて、設定身長18mの大きさにびっくりです。

こんな大きなのが飛んだり跳ねたりする時代は、生きているうちに来るのでしょうか。来るとしても、自分もその開発やってみたいですねぇ。  

Posted by 株式会社ブラスト at 16:41Comments(2)徒然なるままに

2012年07月13日

ミスマッチ

MEDTECやインターフェックスでは活況を醸し出す弊社ブースですが、時には閑古鳥が鳴くことも。

昨日は東京都が主催するビジネスマッチングに参加してきました。予め提出した内容に沿って、取引の可能性がある企業同士をお見合いさせるという商談会的なもの。

合間にPRできるよう、机一つのブースも用意されています。


   ☆相変わらず目立つブルー

しかしこのマッチング、板金・切削・配電といった受託加工の工場が大手メーカーから受注するのを目標とされているだけあって、ガラスヒーターにはさっぱりお声がかからない。ちょっと会場内でも異質でした。

まあ、こればかりは参加してみないと分かりませんからね。ごく稀にピッタリのお客さんと出会うこともありますから。めげずに次、次~。
  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:19Comments(0)展示会

2012年07月12日

スライドガラス用加熱ステージ

インターフェックスでは顕微鏡のスライドガラスそのものが熱くなるアプリケーションを展示しました。

しかし少数だと相変わらずコストが高い。普通のスライドガラス並みとまではいかないにしても、ディスポ的に使用できる価格にするには一度に何千枚も製作する必要があります。

一方で、研究ツールとして使用したいニーズは確かにありそうです。透明で小さな加熱ステージに載せて、スライドガラスを間接的に加温する。その分値段もリーズナブルに設定できれば、、、

そこで、そういった専用ステージを作ってみました。


何のことはない、50mm角のユニットS-051のカバーを広げてスライドガラスが嵌るようにしただけです。


でも、思ったより収まり良さそうなのです。組織の染色などスライドガラス全体を加熱したい場合には向きませんが、中央部だけを加熱したい場合はむしろこちらの方が使い勝手よさげです。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:42Comments(0)ガラスヒーター(実例)

2012年07月10日

バイオジャパン2012

まだインターフェックスの余韻も冷めやらぬうち、バイオジャパン2012に出展することが決まりました。


   ☆昨年の出展

インターフェックスは専門性と規模のデカさを見込んだ「新規顧客の開拓」が目標でしたが、バイオジャパンは更に分野が絞られて固定客も多いので、その「既存顧客の育成」が目標です。

ある意味、ガラスヒーターの温調デバイスに最も近いターゲットではあります。

一方、近すぎて逆にピントが合わないこともあります。お客様の”これが欲しい!”という要求範囲もせまいので、そこになかなか入りづらかったりするものです。

しかしそこはそれ、展示会の実績も着実に増えているので、お客さまの狙いに入るよう見せ方を工夫します。  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:43Comments(0)展示会

2012年07月05日

バイアル3兄弟

バイアル(小瓶)に透明導電膜を蒸着して、それ自体がヒーターになるものを色々と紹介しました。その1その2

インターフェックスでは”その1”の方式で3本同時に加熱できるユニットを展示したところ、こちらもご好評いただきました。



さらに3連にして合計9つを温調出来るユニットも製作できます。揺動プレートを下に敷けば、加温と同時に簡易な撹拌も出来そうで、応用の幅はどんどん広がります。

しかし問題はコスト。一品モノゆえにかなりのお値段なので、今のところ予算が豊富な一部の研究機関しか対象になってもらえないのです。

商品企画して在庫リスクを負担すれば、コストも相応に下がってセミディスポ的に使えるでしょう。今のところカスタム品の扱いですが、いずれ標準品にラインナップしたいものです。  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:56Comments(0)ガラスヒーター(実例)

2012年07月04日

プレパラート熱っ

インターフェックスではスライドガラスヒーターの試作ユニットを参考出品しました。



いわゆる顕微鏡のプレパラートを作るガラスが熱くなるのですね。
標本を見やすくするために、試料に薬品と熱を加えて色素を沈着させる場合がありますが、そういったときに使えるものです。



取り外しが簡単で、作業性を良くしています。大量に出ればディスポとして扱えそうです。

商品としてのパッケージは企画中ですが、インターフェックスではお客さんからチラホラ関心を惹いたので、色々考えてみます。  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:52Comments(0)ガラスヒーター(実例)

2012年07月02日

インターフェックス2012

ビッグサイトで3日間にわたって盛大に開催された、医薬品の製造技術に関する展示会「インターフェックス2012」が先週末に無事終了しました。
弊社はガラスヒーターを用いたバイオ分野の温調アプリケーションを出展しました。ブースにお越しくださいましたお客様には厚くお礼申しあげます。



青を基調としたブースの装いは去年と同じ。でもポスターは一新し、新製品も何気に出しています。最後は間に合わなくって手作りする始末。
その甲斐あって、おかげさまでお客様の人数は過去最高となりました。



その盛況に一役買ってくれたのが、今回初参加のイベントコンパニオンさん


身長175cmから繰り出すこのヴィジュアルは効果絶大!声かけや誘導も巧みで、ブースを通り過ぎても振り返って引き返すお客様もいらしたほど。

おまけにガラスヒーターの説明が私より上手い。。。エンジニア上がりはどうしても技術から入りますからねぇ。途中から彼女の説明をマネしてみると、お客さんの興味をガッチリ掴めることが分かりました。こりゃチラシの案内文章も作り変えなきゃ。

さて、今日から展示会の”本当の仕事”が始まります。頂いた名刺を基に積極的にPRして行きます。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:23Comments(2)展示会