プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2012年04月17日

チップヒーター見せ方

ガラスヒーターは透明なので、加温対象物を見ながら加熱できるのがウリです。

しかし透明ゆえにガラスヒーターそのものが見づらいっ!なので展示会では見せ方に苦慮しています。特に小さなチップ状のヒーター。

そこで今回、こんなものを作ってみました。



アクリルのトレー2個にサランラップをかけ、チップヒーターを挟むように合わせます。
すると、ガラスが浮いて見える!アクリルボックス自体に存在感出るし、側面の余ったラップを切れば見栄え良し。

MEDTECは横浜市内企業の共同出展で装飾もお任せなので、小道具は社長自らチマチマやってます(笑)。

評判良かったら6月の「インターフェックス」に採用します。そちらはブラスト社の単独出展で、装飾も業者へ依頼して本格的に製作する、本年度のメインイベントなのです。  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:33Comments(2)展示会