プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2011年05月20日

ビジネスプラン発表会

来月、ビジネスプラン発表会でガラスヒーター事業をプレゼンすることになりました。目的は販路開拓です。

ガラスヒーターを大規模な工場設備に導入してもらうには、導入時期と導入担当者にピンポイントで当たらないと行けないのですが、なかなか巡り合えません。少しでも出会いの可能性を増やすには、露出を増やさないとね。

最近は商品売ってナンボの営業が中心だったので、事業全体のプレゼンは久しぶりです。でも起業当初は幾度となく発表を繰り返してきたものです。

当時発表していた、人命に貢献するハイパーサーミアや人工心臓に比べると、ヒーターなんてエンジニアリングとしては”地味~”、です。
でも、ビジネスとして堅実に育ってきている(と思っている)今、一味違った切り口で迫ります。


主役にはなれなくても数多くの分野へ重宝される名脇役が、結果的に伸び代も大きいしベンチャーにはあってそうです。  

Posted by 株式会社ブラスト at 11:15Comments(0)ビジネス