プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2011年04月08日

地震雲

少し以前、妻の実家で奇妙な雲が撮られていました。真っ直ぐに天へ立ち昇る竜のような雲でした。



いわゆる地震雲です。プレートがずれる際に岩盤を壊して自由電子が放出され、大気中の水分を引き寄せてこんな雲になるのだとか。
これほどはっきりしたものだなんて大地震の前触れか?!と思ったものの、すぐ忘れてしまいました。3月11日、あの大地震が起こるまでは。

地震予測に関しては、イオン濃度や微細揺動など様々な視点から研究されています。昨日の朝、それらのサイトが賑やかになっているので気をつけていたら、あの大きな余震。東北ではやっと復旧の足掛かりをつかもうかという矢先なのに、本当にもう、どうにかあらんやと。

でも最近の予測は結構当たるものなのですね(気象庁の緊急地震速報は外れまくりでしたが)。昔は周囲の影響など配慮して明確に断定していなかったようですが、このところ果敢に分析されています。研究者も戦っているのです。

冷静に分析した結果なら逆にパニックを抑えて備えも強化できそうです。精度が上がって認知度も広まって欲しいものです。  

Posted by 株式会社ブラスト at 18:25Comments(0)徒然なるままに