プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2011年02月16日

20cm角ユニット

すでに10cm角のガラスヒーターユニットを標準化していますが、もっと大きなものはないのかと言う問い合わせがチラホラ入ってきます。そこで20cm角のガラスヒーターをユニット化しました。


  ☆結構大きく感じます。

問い合わせの用途としては、極寒での液晶ディスプレイ凍結防止用が多いです。マイナス30℃じゃ、普通の耐熱ガラスや保温用ガラスヒーターじゃ持たないですから。
でもこうして見ると、肉をのっけて焼きたくなってしまいますね(^^;)

さらに5cm角のサイズも揃えました。これで大(20cm角)、中(10cm角)、小(5cm角)と揃い踏み。


  ☆ガラス3兄弟♪

面積的に4倍づつ大きくなっていくのでバリエーションとしてはこれで良いかと思います。後は数量次第で特注です。

販促物とサイトを新しく作り直さなきゃ。3月は神奈川R&D展示会、4月はMEDTEC2011への出展です。  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:32Comments(0)ガラスヒーター(技術)