プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2010年12月31日

護国3連発

大晦日、実家では新年を迎える準備も整い、暇に任せて広島の街並みへ出かけました。

定番の”お好み焼き”をしっかり堪能。肉・玉(子)・そば&ねぎかけが大好きです。

 ☆美味しかったけど、心なしか小さくなって実質値上げ?!

護国神社に早々とお参り。

 ☆当たり前ですが、まだ準備中でした^^;

広島城も年末から正月はお休み。初詣に賑わう中では事故が起きかねませんから、仕方ないですね。

 ☆三矢の訓で知られた毛利元就の居城

皆様方によき新年が迎えられますように。  

Posted by 株式会社ブラスト at 19:23Comments(0)徒然なるままに

2010年12月30日

誰と食べるか

実家に帰省しました。

明日から大雪だそうですが、何とか無事に帰りつきました。その昔、大雪のために途中の空港で降ろされて、新幹線を乗り継いで一日がかりで帰省したこともありました。

妹の家族も帰省していて、一気に賑やかになりました。夜はガレージにて恒例の焼肉パーティ。


  ☆大勢で食べると楽しいのです。

食べ盛りの姪っ子達もいて、ンkgのお肉があっという間に胃袋へと消えていきます。外で皆と食べると高級焼肉店よりずっと美味しく感じるのです。食事って、何を食べるか以上に誰と食べるかで全然様相が変わりますね。

事業も出会いによって方針が大きく転換する事があります。
詰まるところ、何をするかより誰とするかに起因する部分が大きいのかもしれません。  

Posted by 株式会社ブラスト at 20:02Comments(0)料理

2010年12月29日

止まるとき

年の瀬、たまってた情報を整理します。紙の書類は元々少ないのですが、色々なデータを統配合していきます。特にCAD図面が厄介ですね。

ついでにWEBのお気に入り登録も整理。色々な企業のサイトを確認していると、、、リンク切れしているところがチラホラ。改めて検索すると、倒産情報の中に名前を見つけることもあります。

中には今月に解散したところもありました。年を越せなかったのか、越す意味が無いと判断されたのか。シュールだ。。。

でもその名前を見ても、驚きと言うよリ、ああ、やっぱりなぁ、という感じです。理屈じゃなく、何かこう、喉の奥がつっかえるというか妙な雰囲気を感じ取っていたものです。


  ※お薦めの「のぼうの城」下巻では、押し引きを織り交ぜた攻防が繰り広げられます。

GO!の判断は大勢の理解と協力を得るため論理的な展開が大事です。でもSTOPの判断はこの”何かやばいセンサー”が必要不可欠なのです。脳ミソの中では過去の経験から断片的な事象を当てはめて判断しているのかもしれませんけど。

差し詰め”進むときは猪突の如く、引くときは脱兎の如く”、です。  

Posted by 株式会社ブラスト at 09:16Comments(0)ビジネス

2010年12月28日

ぶらり散歩道

色々な手続きで横浜法務局に行ってきました。

その帰り道、駅に着くと横断歩道の信号が青に。。。向こう側には伊勢佐木モールが見えます。いつもならまっすぐ帰るところですが、つい寄り道したくなって渡ってしまいました。


   ※大きなモニュメントがお出迎え。

伊勢佐木町や野毛界隈は昭和テイストが色濃く残る古きよき街。積み重ねられた人や街の息吹が力強く吹いています。みなとみらいはオシャレだけど作られた感が否めませんものね。

ぶらぶら歩いてると、年末の慌しさと一息つけた安堵が混ざって何故かウキウキしてきます。
今年一年を振り返ってみて、いろいろ変化がありました。捕まえた機会を来年は大きく伸ばそうと心新たに思うのでした。  

Posted by 株式会社ブラスト at 09:47Comments(0)徒然なるままに

2010年12月24日

行動原理って

晴天続きに恵まれる朝、綺麗な朝日が撮れました。


  ※日本の夜明けぜよ~!

今年中にやるべきことを終え、たまっていた書類整理を淡々とこなしていきます。世間的にもムードはすっかり冬休み。
”業務は年明けからですかね~”、とノホホン的な会話が飛び交う中、最後の追い込みとばかりに頑張ってる企業さんもおられます。

そういうところには何か”来る!”と感じますし、いつも以上にサービスしてしまいます。

目先の利益だけで動くと後で損することがよくあります。義理人情だけで動くとドツボに嵌ることもしばしば。
しかし”これはイケるぞ”と感じるときに機会を逃さず動くと、意外とスムーズに物事が進みます。たとえ途中で中止になっても、何かしら得るものがあります。

そこで一句

「ベンチャーは 利や義で動かず 機で動け」  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:30Comments(0)ビジネス

2010年12月23日

危険な「のぼうの城」

「のぼうの城」(上・下)を一気に読みました。この本、大変キケンです!



時は戦国、世は太閤。秀吉が天下統一の仕上げで北条氏討伐に動くとき。秀吉の命を受けた23,000騎を率いる石田三成がわずか500騎の忍(おし)城に進軍する中、当初は降伏に恭順していた忍城が、不屈の精神で戦いを決意します。

玉砕覚悟の破れかぶれでなく、勝つ前提で挑む勇猛かつ智略に富んだ戦いぶりはもう、爽快と言うか血沸き肉踊ると言うか。

これ、ホントの史実を元にした小説なんですよね。のぼう様の不思議な総大将ぶりも、現代ベンチャーのリーダーシップマインドに通ずるものがありそう。

ビジネスで悶々としていたときに読むと、えぇーい!ワシもやらいでかっっ!!と言う気になります。
”いやそこは我慢しとけよ”なんて場合でもその気になってしまうので、大変キケンです(笑)。  
タグ :のぼうの城

Posted by 株式会社ブラスト at 07:47Comments(2)読書

2010年12月22日

スカイツリー

昨日は工業試験所に行ってガラスヒーターの評価試験をやってました。場所は両国にあるのですが、作業が終わってふと外を見ると、スカイツリーが見えました。


  ※まるでバベルの塔みたい。

下町然とした中でSF調にニョッキリとそびえ立って、映画のセットみたいな不思議な感じです。周囲に際立った高層建築がないので、余計にそう感じてしまう。

新名所になるでしょうね。完成したら行ってみたいものです。
でもしばらくは凄まじい混雑だろうなぁ。


  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:06Comments(0)徒然なるままに

2010年12月19日

クリスバス

バス路線って意外と街中を網羅していて、便利なのでちょくちょく使います。

先だって横浜市営バスに乗ると、車内がこんな光景になってました。


  ※天井がきらきらイルミネーション♪

さすがにクリスマスソングは流れていませんでしたが、ムードいっぱいでシーズンを盛り上げていました。
今年の仕事も実質的に今週で〆となりそうな今日このごろ、やっぱり浮かれてしまいますね。
  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:40Comments(2)徒然なるままに

2010年12月18日

フクオカ!フクオカ!

今週は福岡へ出張してましたが、本当に寒かったです。

初日から最高気温6℃!まさに真冬ですが、一気に来すぎです。風邪こそ引かなかったものの、熱が出る直前のいやな感じが。。。。

それでもなんとか所用をこなして、無事に帰路に着きました。しかし、福岡って飛行機が住宅密集地の上を飛ぶのですよね。部品とか落ちたらえらいことです。


  ※飛行機がお腹見せながら頭上を飛び交います。

冬の済んだ青空を見上げながら、来年の目標に思いを馳せるのでした。
  

Posted by 株式会社ブラスト at 16:33Comments(0)徒然なるままに

2010年12月12日

不景気?

週末は妻と一緒に銀座へお出かけしてました。


  ※あちこちでクリスマスツリーが飾られていました。

ボーナスが出た直後だからか、人、人、人の凄い人ごみ。それぞれ買い物をしましたが、レジも長蛇の列でした。疲れてお茶しようにも、どこも満杯で順番待ち。週末に年末とくれば奮発しようと言う気にもなるでしょう。

こうやって見る限り、景気イイね!と叫びたくなります。しかし良く見ると、賑っているところとそうでないところの差が激しいのです。ビルごとにも差があるし、同じビルでもテナントによって差があるし。

ニュースでは表参道が普段と同じくらいだとか。この時期でイルミネーションが復活してるにもかかわらず同じってことは、前年月に比べて激減!?ってことです。街そのものも差が出ているのか。。。

栄枯盛衰を感じつつも、夜はGINTOでお食事。たまにしか外食しないので、こういうときくらいはちょっと贅沢にと差をつける我が家でした。  

Posted by 株式会社ブラスト at 17:07Comments(0)徒然なるままに

2010年12月11日

おおきな蕪

実家からとどいた大量の野菜便、美味しそうな蕪があったので早速調理。


   ※蕪の鳥そぼろ餡かけ♪

出汁で煮て、その煮汁でそぼろ餡を作ります。葉っぱはサッと湯掻いておひたしに。

うーーん、うまい!蕪の爽やかな香り漂う立派なメニューになりました。
出汁風味の食事って、ご飯が進むからビールなくても良いんですね。

冬野菜が美味しい、楽しみな季節になりました。市場のカブは上がったり下がったり大変だけど、こちらのカブは上がりっぱなしの味覚です。  

Posted by 株式会社ブラスト at 09:32Comments(2)料理

2010年12月10日

MEDTEC 2011

やってきましたMEDTEC2011(医療機器製造技術展)の募集が。

MEDTEC2010は今年の4月にパシフィコ横浜で開催され、弊社も初めての商業展示会として、横浜市が所管する”横浜パビリオン”の一角に出展しました。
来年も同じような形の募集で、2011年4月20~21日に開かれます。


  ※MEDTEC2010の展示風景

当時はただガラスヒーター単体を何種類か並べるだけでした。大勢のお客さんが来場され、こりゃイケる!?と思いついたことから商品パッケージへの展開が始まったものです。

今年は営業ツールも在庫も充実!募集を今か今かと待ち構えていたところ、昨日になって案内が来たのですぐさま申し込みました。

ブースの場所は申込み順で決めるのですが、なんと一番乗り(どんだけ待ち構えてたんだよっwww)。
おかげでコーナーの目立つ場所が取れそうです。  

Posted by 株式会社ブラスト at 16:55Comments(0)展示会

2010年12月09日

小さきこと2

パイプの小さいのも作ってみました。


  ※DC24Vで200℃まで上昇します。

バイアル(薬液を入れる小瓶)の加温カートリッジにと思ったのですが、小さすぎました。
いっそのことバイアルそのものをヒーターにしたほうがよさそうです。
”もう少し頑張りましょう”、ですね。

それにしても小さいサイズって、運搬や保管が簡便で良いです。ベンチャーにはピッタリ!

大きいほうが良いのは、、、志、かな。  

Posted by 株式会社ブラスト at 09:06Comments(0)ガラスヒーター(技術)

2010年12月08日

小さきこと

ガラスヒーターの小さなサイズは、以前に15mm角のものを御紹介しました。

今回、ガラス基材に顕微鏡のスライドガラス(プレパラート)を用いて、導電膜を3つのエリアに分けて蒸着することができました。


  ※奥に見えるはマイクロSDカードです。

電池で100℃まで上昇します。3つのエリアをそれぞれ違う温度で管理することもOK。
ただいまオリジナル商品を鋭意開発中。どう使うのかって?それは、、、まだヒミツ!

あ、”本人も良く分かってないんでしょう”的な突込みは無しでお願いします(;^_^A  

Posted by 株式会社ブラスト at 12:35Comments(2)ガラスヒーター(技術)

2010年12月07日

細胞培養向けガラスヒーター

製品:自社にて製造したもの
商品:他社から仕入れたもの

ン十年前の新入社員教育で、確かこう教えられました。

ガラスヒーターを事業化しようと思い立った当初、一品一様のフルカスタムメイド。それは製品と言うより作品でした。実例が増えるにつれ徐々にレディーメイドへ絞り込んでようやく製品らしくなっていくのですが、いまひとつ商品とはなりきれていませんでした。

ニーズを織り込んで仕様を標準化し、在庫があって伝票一つで右から左へ受け流せる、いわば流通ベースに載せて初めて自社の商品といえます。
業態としてもユーザーの操作にしても、製造元の説明無しで一様に取り扱えることまでも求められます。

そこで今回、流通まで含めたパッケージを初めて”商品化”しました。


  ※長方形ガラスヒーターセットSL-150

主な目的は細胞培養プレートの温度管理です。また、有り余る加温パワーを利用して、化学分野の計測用ホットプレートとしても使用できるものです。


  ※市販のマルチウェルプレートがこっぽり収まるサイズ

ヒーターと培養液の温度を同時に自律的に制御する”勝手に制御”や、マイクロインキュベーターとしても利用できるケーシングなど、オプションも充実させていく予定です。

温度管理を伴う手の平サイズのラボ機器、”ちょこっとシリーズ”として第2弾、第3弾と送り出して参ります。


  

Posted by 株式会社ブラスト at 09:07Comments(3)ガラスヒーター(実例)

2010年12月06日

キムチ良~い!

韓国でこれまた大量に頂いたキムチをつかって、キムチ鍋にしました。


  ※寒くてもホッカホカ~♪

酸味と辛味が旨くあわさった絶品の鍋が出来上がりました。基本的に野菜なので、とてもヘルシー。美味しくって瞬く間に完食。

鍋の〆と言えばご飯かうどんを入れますが、ここはラーメンそれも生麺じゃなく乾麺を投入。旨み成分を全部吸い上げて、これまた美味しい。

韓国料理って味が濃そうなイメージがありましたが(日本で食べるのはやたら辛いし)、現地で食べると意外にサッパリ風味。お腹が膨れて苦しくなることはないのです。揚げ物が余り無いからと言う事らしいですが、調味料にも工夫がありそうです。  
タグ :韓国

Posted by 株式会社ブラスト at 07:26Comments(0)料理

2010年12月04日

EVの本格幕開け?

今月の20日、日産自動車からEV(電気自動車)が発売されます。


  ※木の葉のような”LEAF”

ちっちゃくて如何にも電気で走ってますって感じのデザインじゃなく、パッと見た目に普通のガソリン車みたい。ハイブリッドじゃないので充電はどうするのか調べてみたら、意外にたくさんある?!
よく見ると、全部NISSAN車のお店。そうか、グループ内だから協力も得やすいわけだ。発想の転換ですね。

ちょっと昔のTV番組で、有識者と称される人が”GSの充電ステーション化なんてすぐには無理だから電気自動車は普及しない”、なんてしたり顔で断言していました。

それに対して、”時代を変えるものは環境が整ってから出てくるのではなく、それが出てくるから環境が整えられるのだ”と開発者が反論していました。信念を持った良い言葉です。

確かに、ガソリン車にしたって最初ッからGSが全国に整備されていたわけじゃないですからね。
内燃機関に比べてトルクは電気モーターのほうが大きいし、エネルギ効率も高い。短かった走行距離も、バッテリの技術開発で長くなってきているし。

記録媒体が磁気テープからCD、メモリへと変遷してきたように、移動媒体も変遷の折を迎えています。
でも、子供の頃に絵本で見た反重力カーは、さすがに私が生きているうちは無理でしょうねぇ。  
タグ :EV

Posted by 株式会社ブラスト at 10:48Comments(0)徒然なるままに

2010年12月02日

ノリが良いね!

お土産にたくさん頂いた韓国海苔、とっても美味しいのです!


   ※全部で5袋も頂いてしまいました♪

日本で売られているのはどうも脂っこかったりしょっぱかったり。でもこれは絶妙な味加減で海苔の風味もしっかり活きている。
ご飯時に食べると”止められない止まらない”状態。

土産物屋で売っているのじゃなく、現地の水産センターで普通に売られているものですから、恐れ入りました。  
タグ :韓国

Posted by 株式会社ブラスト at 15:41Comments(0)徒然なるままに