プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2010年08月31日

小さいガラス

ガラスヒーターは小さなサイズでも活かせる用途を開拓しています。

ここまでの小さなものを作りました。



人差し指に乗ったチップ状のガラスヒーターで、人肌程度の温度なら電池でも発熱します。

でも周辺機器も勢い小さくなってしまい、歳食った目じゃ見づらくって^^;  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:11Comments(0)ガラスヒーター(技術)

2010年08月30日

今日も一日

・悔しいとき
  1,092円の買い物したら、財布の残金が11,091円だったとき

・もっと悔しいとき
  後になって、札入れに1円玉が挟まっていたのを見つけたとき

週明け早々、閑話休題。


   ※昨日、見事な夕焼けでした。  

Posted by 株式会社ブラスト at 14:36Comments(0)徒然なるままに

2010年08月27日

ほぼ百均

ガラスヒーターという特殊な素材を扱うので、部品にも特殊なものを用いることがあります。


  ※指先にちょこんと乗った小さな金属。

これは、ガラスヒーターに電気を流すためのバネです。ガラスヒーターの電極に押し付けて接触させ、リード線をつないでそこへ通電させます。

高温になるので普通のバネだと耐えられません。そこで、インコネルという特殊な金属材料を使います。で、お値段。。。。

写真のものが、1個1万円!

予算管理を毎度毎度きっちりしていかないと、とんでもないコストがかかってたことになりかねません。とは言え、重要度も希少性も一般のブツとは違うので、高いのか安いのか良くわからなくなります。  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:36Comments(0)面白ガジェット

2010年08月23日

秋の新作?!

突然ですが、畳イワシが大好きです。パリッと焼いてビールと一緒に食すると、口の中はプチパラダイス。妻の実家で大量にもらったので、日曜の昼下がりにいそいそガサゴソと開き始めます。

でもオーブンで焼くと魚臭くなるし、ガスレンジだと所々で焦げてしまうのが難点。炭火の遠赤外線で焼くのが一番だけど面倒です(マンションで炭起こしちゃダメでしょw)。

ん?炭すなわちCarbonと同じ遠赤外線輻射率を誇る素材は、そう、、ガラス。。。ヒラメイタ!(((いさお.com)
てなわけで作ってみました。


  ※「畳イワシ焼き機」~♪(って、埃被ってたガラス焼鳥器を分解してケーブル直結しだけ)

動力接続、センシンググリーン、動作確認、スイッチON!ガラス焼鳥器のときと同じようにジワジワ狐色に焼けていきます。一口かじると、芳醇な香ばしさが口から鼻腔に抜けていきます。焦げ臭さも全くありません。
あっというまに一袋5枚を完食。

こういう商売抜きのお遊び工作はたっのしいのです。散らばる畳イワシのくずを掃除しながら満足するのでした。  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:42Comments(2)ガラスヒーター(実例)

2010年08月22日

ニンゲンの弱点

とある観光バスに乗ったときの話。ガイドさんが「次の見所でバスを降りたら、皆さんのもっとも弱いモノが待っています。それは”タダ”の試食です」と話されて、車内大ウケでした。

週末は横浜みなとみらいへ買い物に出かけ、その帰り道にこんな光景に出くわしました。


  ※なんだか賑やかなのです。

何とチキンラーメンの試食会でした。へぇ~、と思ってつい並びそうになりました。

しかし、現在30分待ちです!とのスタッフさんの案内で我に返りました。スーパーで1袋80円かそこらで売ってるのに、30分待つか?!しかも幾分和らいだとはいえ、まだまだ暑いのにラーメン?!

行列から水しぶきが飛んできました。良く見ると、スタッフさんが霧吹きを行列にかけています。そうまでして並ぶのは、、、やはり”タダ”という魔力に惹かれるのでしょうかね。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:58Comments(0)徒然なるままに

2010年08月21日

夏も終わり?

”暑さ寒さも彼岸まで”とはよく言ったもので、昨日はそれほど暑いと思いませんでした。残暑のぶり返しもあるのでしょうけど、真夏の灼熱地獄ほどではなさそうです。なんとなく寂しさを感じる今日この頃。。。


  ※折りにつけて訪れるMy パワースポット、旧岩崎邸庭園にて

子供の頃は夏休みというビッグイベントのおかげで「夏だぁ!」っていう鮮烈な節目があったけど、社会人になってからはお盆しか休みはありませんので、気がつくと「あれ?もう夏は終わり?」てな感じで、ユルユルと秋へ移っていきます。

こうして知らないうちに年をとる。って来週は私の誕生日。この歳になるとあまり嬉しくも無いのですが、それでも節目。その歳々をこうして生きたって意識しながら、齢を重ねていきたいものです。

さてさて、来年の誕生日までに何をしようかな。  
タグ :お盆

Posted by 株式会社ブラスト at 10:03Comments(0)徒然なるままに

2010年08月20日

発明の対価

昨日のニュースで、「プレイステーションの開発者が発明の対価として1億円をソニー社に求めていた訴訟で、裁判所は会社側に対して512万円を開発者へ支払うよう命じた判決が出た」と載っていました。


  ※すみません、個人的にはWiiのほうにハマっています。

自分自信はエンジニアと経営者の両方の立場がわかるので、こういった記事にはいつも考えさせられています。ただ、一般的な話として、日本でのエンジニアに対するポジション(報酬含む)は諸外国に比べてやけに低いと、特に海外へ出張したときに感じます。

20ン年前、大学を卒業して入社したメーカーにて、入社式で社長が「仕事の報酬は仕事」と訓辞されたことを覚えています。一つ成果を上げるとさらにやりがいのある仕事ができる、という意味です。

それならそれで良いのですけど、開発プロジェクトを成就させると今度は管理に回わされることも少なくない現状。会社と開発者との意識のすれ違いが、お金の問題となって表面に現れたと言えるかも知れません。

自社がもし200億円の利益を上げたらどうするか(笑)。
開発者に1億円払うのではなく、決済フリーな1億円の予算を開発者につけますかね(爆)。

組織の体制と流通があれば、個人が持つ資金の何倍もの費用対効果で思う存分開発ができる。これを魅力と感じるエンジニアに巡り合いたいと想うし、またそれを糧として成長する企業でありたいと想う常日頃です。  
タグ :商品開発

Posted by 株式会社ブラスト at 07:42Comments(0)ビジネス

2010年08月19日

永遠の0(ゼロ)

お盆休みの直前、ずいぶん前から図書館に予約していた本が何冊も貸し出し可能になったので、先週の開店休業時は読書にいそしんでいました。

その中で響いたのがこれ、「永遠の0(ゼロ)」



祖父がゼロ戦の特攻で亡くなっていたと知った姉弟が当時の知人を訪ね歩き、回顧録風に進む小説です。生きて帰りたいと公言し、臆病者とさげすまされていた祖父。でも最後には衝撃の真実が!

戦記物というより人間ドラマが中心に描かれていて、フィクションと分かっていても最後は涙腺ユルユルにやられてしまいました。仕事でこびりついた残渣が洗い流されたようです。

ものづくりに対して考えさせられる点も多く、昔の人たちに思いを馳せ、今これからの自分の生き様を考えるのでした。

本屋を通りかかったら、文庫本になって店頭に平積みされていました。おススメの一冊です。  

Posted by 株式会社ブラスト at 09:16Comments(2)読書

2010年08月18日

夏の新作

しばらくガラスヒーター関係の記事がありませんでしたが、こんなタイプも作りました。


  ※長さ30cmの細長パイプヒ~タ~(ドラえもんの道具だし風に)

使用する状況や配置などによって温度性能が変わるので、作って終わりではなく、実際の環境で最適に使える条件を煮詰めていくことになります。

ところで、自分がモノをつくるときはイメージから入ります。頭の中にあるモヤモヤッとしたものが思考を繰り返す毎に段々と象られ、はっきりした形になったら図面に写し取ります。色々な計算もしますが、それを積み重ねてモノをつくるというより、イメージが本当に正しいかの確認のためにします。

最近は暑さのせいかバイオリズムがダウンしてたのか、イメージそのものが鈍くなって困っていました。作業も滞りがちで気分も陰々鬱々として、ますますイメージがわかなくなる悪循環。

先週は世間的にお盆休みで、弊社も開店休業状態でした。ちょっと一休みしてたら、夏の夕立が晴れたようにイメージも湧くようになり、作業もスイスイ進むようになりました。

頑張って仕事するにはメリハリが大事ということですね。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:21Comments(0)ガラスヒーター(実例)

2010年08月17日

コラボ交流会

東京都中小企業振興公社から電話が掛かってきました。9月7日のコラボレーション交流会にて、大手メーカーさんから面談の希望が寄せられたので、参加して欲しいとのこと。

この交流会、マッチングを前提にしている珍しいものです。ベンチャー・中小企業が公社へ技術アピールシートを提出し、公社が大手メーカーさんへ回覧します。興味を持たれたメーカーさんが1社でもあれば面談成立となって、会に参加できます。でも、どのメーカーさんも興味をもたなければ参加できません。

この交流会には去年も参加してガラスヒーターを出展しました。


交流会とは言ってもホテルの広い宴会場に展示ブースが並び、比較的オープンにいろんな企業さんが見に来られるものです。アピールシートでは見落としたけど実際に見ると中々よさそうだ、なんて反応もありました。

それで今年も応募していたのですが、面談希望メーカーさんが見つからず、残念ながら参加できないことになってました。でもなんとかギリギリ名乗りを上げてくださったところがあったようです。

昨年のプロモーションではガラスヒーターの技術を売り込むようなものでした。今年は実例やオリジナルのパッケージが増え、商品としてお見せできるものが多くあります。どれだけ販売効率を高められるか、エイギョーの勝負どころです。  
タグ :展示会

Posted by 株式会社ブラスト at 09:41Comments(0)ビジネス

2010年08月16日

いまそこの危機

週末はいつもの川崎へ妻とお買い物。

妻が現金の持ち合わせが足りなくて、銀行のCDがあるビルへ立ち寄りました。オフィスビルゆえ、週末でお盆とあってがらんとしています。

しかしそこの回転ドア、調子が悪いのか中々開きません。なんとか動いて中に入り、現金を下ろして再び外に出ようとしました。



すると、なにやら壮年の男性が警備員と揉めています。どうやら回転ドアの中にちょっと閉じ込められたようで、かなり御立腹の御様子。

その様子を見ていて、まだ新入社員だった頃、工場の実験室で60℃の高温層の中に閉じ込められたことを思い出しました。結局は直ぐに出られたのですが、時間にしたら僅かでも、いつ出られるという確証が無いと永遠のように感じるときもあります。

照りつける太陽の中では干上がってしまいますから、当人にとって閉塞感は差し迫るものがあったようです。気持ちは分かる。。。

ちょっとしたことが重大な事故になりかねないから、日々使っている人からの注意も大事ですね。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:40Comments(0)徒然なるままに

2010年08月12日

暑気払い

昨日は知人の男三人組、久々に飲みに行きました。

都合に合わせて渋谷で集合。お店はたまたま見つけたシブヤバル209。


   ※なぜか軒先でジェラートが売られてました。

ワイン居酒屋とうたっているくらいにワインが豊富で安い。小皿料理もリーズナブルでした。騒がしすぎず、かと言ってしゃちほこばらず、ほどよい賑やかさの中、オヤジトーク炸裂。。。

あまり飲んでいないはずなのに、ちょっと二日酔い気味です。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:31Comments(0)徒然なるままに

2010年08月09日

反射神経

世の中お休みモードです。外も静かになって、今まで溜まっていた作業に集中しやすくなります。


  ※近所の公園は木が沢山あって涼しいので、リフレッシュに最適。

埋まっていた中にはプライオリティが決して低くない作業もあります。どうして今まで溜め込んでいたのか、不思議に思うほど。

運動に例えると、初めてチャレンジするスポーツや苦手なものだと思うように体が動かないものです。それ用の動きに対する神経が上手く繋がっていないのですね。
それと同じで、仕事もちょっと大変そうだったり失敗が許されないものだと、やらなくちゃと思っていつつも脳が”さあはじめよう!”となりにくい。

世間のお休みは、脳内のやらなくちゃリストをリセットする良い機会です。でも思った以上にワサワサ出てきた項目を見て、ひとまずアイスコーヒーを飲むのでした。。。  

Posted by 株式会社ブラスト at 10:36Comments(0)徒然なるままに

2010年08月07日

会員交流商談会

昨日、木原財団さんが主催する会員交流商談会に参加してきました。

クローズドの会なので大きな展示会ではありませんでしたが、会議室で展示ブースも設けて交流&商談。



展示はアプリケーションを中心にしました。すると、具体例とその実物があることで非常に説明しやすいことに気がつきます。ということはお客様にも理解してもらいやすいということ。

実際、今までは説明に延々と掛かっていたのに、このたびは結構短い時間で歯切れ良く進められました。これを活かして、9月末のバイオジャパン2010に挑みます。  

Posted by 株式会社ブラスト at 13:26Comments(0)展示会

2010年08月04日

Wiiィィィ

今更ながら、、、、妻がWii(+Wii Fit)を買ってきました。

  
    ※ボディは日焼けが目立たなそうな黒で。

その昔、初代プレステに夫婦そろって熱狂していました。でも直ぐ飽きて使わなくなってしまったので、どうせ同じことだからと最新のゲームには目もくれないまま。。。

しかししかし、やってみると大違い。特にWii Fitはゲームというより家庭内エクササイズ。あれだけ斜に構えてた自分もつい引き込まれて汗かいてしまいます。他のゲーム機に比べて抜きん出た売れ行きというのも、なんとなく分かります。

ただ、ハマってしまいそうなので、今のところ敢えて控えてます(^^;)。
  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:23Comments(0)面白ガジェット

2010年08月02日

ミニ展示会

来る8月6日、横浜・神奈川バイオビジネスネットワークが品川にて開催する会員交流商談会に出展します。

当日はプレゼンと展示を行います。大規模な商業展示会ではないのですが、今までを省みて技術の羅列みたいな展示ではなく、商品パッケージ中心の展示を試みる最初の機会です。


  ※展示するパッケージは2種類。これに温調器がついてきます。

お客さんの反応を確認して、バイオジャパン2010への布石にするつもりですが、まずはパッケージの販促が身近な目標です。展示してその後どうしたいか、その行動目的が具体的であるほど相手にも伝わりやすいと思うのです。

商売人ッ気がすっかり板についてきました。
  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:57Comments(0)展示会