プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2010年07月30日

花火大会

昨日、足立区は千住の花火大会でした。

例年妻と行く行事で、今シーズン初の花火大会なので楽しみにしていたら、朝から豪雨。。。
しかし会場付近のピンポイント天気を見ると弱い雨となっていて、公式サイトを見ると”決行”の文字が。

そりゃ協賛企業を募って金かけてたら中止って訳にはいかないだろうなぁ、と世知辛く考えながら観覧に行きました。


  ※ドンと鳴った花火がキッレイだな~♪


  ※ナイアガラ~

約12,000発の花火が次々に打ち上げられます。風が強くてしかもこちらに向ってくるので、まるで花火が降り注いでくるようで迫力満点!やっぱ夏はこうでなきゃ。

打ち上げ花火の華やかさに酔いしれた夜でした。  

Posted by 株式会社ブラスト at 09:45Comments(0)徒然なるままに

2010年07月29日

支援というスタンス

昨日のブログ続き。バイオジャパン2010では、実験や計測など”研究支援”というカテゴリーでガラスヒーターを出展します。



2000年前後のブラスト社起業当時、第3次ベンチャーブームといわれながらも実態はベンチャー”支援”ブームだったと回顧されています。
「支援します」「サポートします」、聞こえの良いフレーズがまことしやかに飛び交っていたものです。

しかし自分がそういったスタンスに立ってみると、ベンチャー企業としては実に収まりが良いと気づかされます。差し詰め、脇役だけど数多くの映画に出演する名俳優といったところでしょうか。

システム志向だった当初に比べ、今は敢えてのユニット志向。でも、ユニットとしての権利と権限を確保してこそ、その集約となるシステムも成立する。
足元を固めてこそ、上も見上げられるというわけですね。  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:31Comments(0)ビジネス

2010年07月26日

バイオジャパン2010

今年の9月末にパシフィコ横浜で開催されるバイオジャパン2010にガラスヒーターを出展します。

先週末はその説明会に八丁堀まで行って来ました。


   ※この前参加したセミナーと同じ場所で(写真も使いまわし ^^;)

昨年1年間での仕掛けは功を奏し、日々の食い扶持分のブツと、1~2年後を見据えた量産アイテムが走っています。このたびの展示会では半年~1年未満の短期加速アイテムを仕掛けようと思います。

会場はいみじくも4月に出展したMEDTEC展示会と同じところですが、規模的にはもっと大きい。
体裁を整えすぎてポイントをアピールし切れなかったMEDTECでの反省点を十分に活かし、メカっ!商売っ!気たっぷりインパクトある販促に精を出すつもりです。  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:23Comments(0)展示会

2010年07月25日

八宝菜

八宝菜を作りました。

海鮮は海老とイカですが、海老は水揚げされたばかりのもの。イカは生1匹と短冊カットされたのとあって、安さと新鮮さ(見た目)で生1匹を購入しました。

さて、イカをどうさばこうか思案のしどころ。どうにかこうにか奮闘して短冊に切り分けられました(グロいので画像は割愛)。その他に豚肉や野菜類をそろえて早速調理。


  ※奮闘の甲斐あって、美味でしたが、ゆで卵を忘れた。

買い物はどうしても原価で考えがちですが、時間単価を考えるとカットされたものを買うほうがお得。だけどカット材料を買ってきて炒めて味付けするだけだと、何か味気ないのも料理です。  

Posted by 株式会社ブラスト at 12:06Comments(0)料理

2010年07月23日

リスクの向こう側

猛暑です。外回りがキツイです。でも丹精込めたベランダの夏野菜は夏の日差しをいっぱい浴びて、収穫のときを迎えています。


   ※今年はプチトマトの出来が良いです。

野菜に負けじと、暑さに負けじと走り回る日々ですが、こういうときに限って?引き合いや見積もり依頼が混信して、軽くパニクってしまいます。

まとまった案件だと、必然的に色々なリスクも大きくなります。ビジネスの効率という視点だけで考えたら、たとえば100万円1件より10万円10件をとるほうが手離れ良く、リスクも下がります。

でも危なげない仕事を難なくこなしていると、いつまでたっても技術が向上しないという別のリスクも出てきます。ヨロヨロ危なっかしく必死に高みへ上る。正直しんどい。でもそれを乗り越えてこそ見える景色があるし、また今度はさらなる高みへもチャレンジできます。
リスクの対はリターンというよりチャンスだと思うのです。

9月にパシフィコ横浜で開催されるバイオジャパン2010へ出展します。今日はその説明会があるので八丁堀まで出かけます。その前後にも小規模の展示会にいくつか出展します。
このところ板についてきた販促テクを駆使して、秋口は弊社の宣伝ラッシュなのです。

いい加減、商売も収穫しなくちゃ、ね。  

Posted by 株式会社ブラスト at 09:25Comments(0)ビジネス

2010年07月21日

中国での生産

それほど高度でないにしろ、医療用の特殊なコネクタを使ったり、マニアック?!な制御回路も作っています。


  ※シンプルだけど何気に臓物の凝った裏側。

色々な電子部品を使っているのですが、最近その一部が手に入りにくくなりました。以前はポンポン買えていたのに。

もしかして中国での自動車部品工場のストライキが関係しているのか?と、あるメーカーさんに聞いてみると、口を濁しながらもどうもそんな感じでした。なんとこんなとこにまで影響しているなんて。

知り合いの生産管理担当者と話したのですが、今や軽くて良いソリューションがたくさん出ていて、リスク管理の兼ね合いから基幹部品の一部を国内生産に切り替えるそうです。

でもソリューションにしても導入や適合の仕方など生産技術は"人"に関わる部分も少なくなく、一度外に出したものをまた自社でやろうとしても中々思うようにいかないのだとか。

やっぱり最後について回るのは人なんですね。  
タグ :中国

Posted by 株式会社ブラスト at 08:36Comments(0)ビジネス

2010年07月20日

”場”が持つ力

この3連休、溜まってた書類や図面の作成に精を出していました。8月はお盆休暇で部品調達が滞るので、7月中に主な手配を済ませねばなりません。今月末まではいつにもまして大忙しです。

それだけじゃあ世知辛いので、銀座へ出かけました。


  ※暑いけど、やっぱり銀座は華やかで良いなぁ

最近は買い物といえば川崎ラゾーナ。およその店が入っているので便利だし近いし。そうでなければネットショップです。
だけどこうやって繰り出すと、その場所が持っているというか、その場所に集まっている力が体の中に入ってくるようです。便利さ一辺倒じゃ、ちょっと寂しいですものね。

夜は久しぶりに妻と外食。


  ※味と場所と時間、そして細やかなサービスに何だか癒されるのです。

チャージした3連休でした。  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:29Comments(0)徒然なるままに

2010年07月19日

夏のお供

梅雨が明け、照りつける日差しでの外回りがキツい時期になりました。

ハンドタオルと水は必須アイテムですが、ニーズのあるとこ商品あり、とばかりに売り場では冷え冷えグッズがたくさん出ています。

スプレー式は即効性はありますが効果が持続しません。首に巻くタイプは冷えが長持ちしそうだけど、どうも見栄えが。。。
と思っていたら、やっぱりありました。外回り営業の強い見方。


  ※襟元にぴったり収まるのです

早速買って試してみると、凄い冷たいって程じゃないけど中々に良い感じですね。余り目立たなそうだし、襟の汗染みも防げそうです。冷たすぎないのが返っていいかもしれない。

炎天下を歩く際には必須となりそうです。  

Posted by 株式会社ブラスト at 12:44Comments(0)面白ガジェット

2010年07月18日

浦島なPC

データは基本、複数の外部ストレージ(外付けHD)に保存しています。PCがクラッシュしても別のPCに付け替えるだけで良いですからね。

しかし最近、そのうちの一つに書き込みエラーが出るようになりました。HDの寿命も数年なのでそろそろ新調時。容量も80GBしかないし(それでも当時はかなり高かった)。

最近耳にする1TB(テラバイト)くらい買おうと店に行きました。7~8万円くらいするかなぁ、と思っていたら、、、いっ、いちまんえんん?!?!


  ※TBって、サンダーバード(Thunder Bird)の略と同じ、、、って関係ないか

唖然としながらも、安くなって文句言う筋合いじゃないので、適当なの見繕って買って帰りました。それにしても時の流れって恐ろしい。。。

で、その次に欲しいのは30インチの液晶ディスプレイ。図面管理を厳格にするようになって自分で扱う範囲も広がったのですが、19インチ2画面構成じゃ倍率やビューを頻繁に変更しなくちゃいけないので、見づらいのです。

さすがにこれはまだ20万円前後します。27インチまでだと3万円台であるのですが、ちょっと大きさが中途半端。
でもいずれン万円で買えるときも来るのでしょうかね。  

Posted by 株式会社ブラスト at 10:29Comments(0)面白ガジェット

2010年07月17日

好き?嫌い?

キライじゃないけど生理的に無理ぃ   てぇの、人それぞれです。

このあいだ営業の帰りに電車に乗ったときのこと。
車内はガラガラだったので、横並びシートの端に座ってiPadを取り出し、メールチェック。


   ※そういえばiPadはブームだといわれながらも、外で使っている人は殆ど見かけませんね。

しばらくすると、ドンッ!と大きな音が響き渡りました。横を見ると、3つくらい隣に座っていたやや年配(というか、ホー無のような風貌)の男性が足を踏み鳴らしたようです。別段それ切りだったので、気にせず操作に戻ります。

するとまたドンッ!。今度は何やらブツブツつぶやいています。突然暴れられてiPad壊されたらイヤなので、そそくさとカバンにしまいます。今度やったらツマミ出、、、いやいや注意しようと目を配ります。

しかしそのまま何事も無く、駅に止まるたびに乗客も増えて、そのうちその男性も降りてしまいました。

もしかして「コレ」か?!iPadが気に障ったのか?!

まさか思い過ごしだろうと思っていたら、宮崎駿監督も大嫌いの御様子。
なるほど、世間には色々な見方があるものだなぁ。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:47Comments(2)徒然なるままに

2010年07月16日

MONOありきも良しや

せっかく買ったWiMAXのモバイルWi-Fiルータ、あまりモバイルでは出番がありません。


  ※名刺入れにぴったりのサイズでした。

マックや駅の公衆アクセスポイントが意外に便利良くて、通信速度は早いしルーターの電池切れ心配しないで済むし、もっぱらソッチを利用しています。

しかししかし、決してお蔵入りになった訳じゃなく、屋内にてノートPCやiPadの無線局代わりに活躍中です。これ使うと、WEBやメール程度の利用なら、固定回線は不要とまでは言わないけど必須でもない?!。

自宅には固定電話を引かず携帯電話だけって人も多いようです。ネットでもそのうちモバイルだけってのが台頭してくるかもしれませんね。

ニーズに合わせて物が出てくるだけじゃなく、モノによって新たな使い勝手も生み出されるというのも、アリなんじゃないでしょうか

  

Posted by 株式会社ブラスト at 15:44Comments(0)徒然なるままに

2010年07月15日

アスばら!

回鍋肉を作ったときの豚バラ肉があまっていたので、アスパラガスの豚バラ肉巻き(略してアスバラ)を作ってみました。


  ※なんだか細長いのです

単にアスパラガスに豚バラを巻いてオーブンで焼いただけなんですが、これがおつまみにピッタリ!
レモンを絞って掛ければもっと美味しかったのでしょうが、在庫がなかったのでケチャップとカラシでいただきました(これはこれでGOOD)。

こういうの旨いだろうなと味をイメージしながら作って、そのとおりになると嬉しくなります。料理はモノ作りと共通するものを感じるから好きなのです(ただ食いしん坊なだけ?!)。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:21Comments(0)料理

2010年07月14日

ミスをさせない

いやもう、最近益々慌しくなっています。
良いこともあるけど、それに乗じて技術的なトラブルも起こりやすくなっているので気が抜けません。納期直前の寸法が合わないっ!部品が動かない!ってぇの、物凄く心臓に悪い。。。

技術トラブルは、自分が手を(気を)抜いたときに限って生じるものです。たとえ相手がミスったにせよ、ミスが起こらないような起こさせないような指示を出していれば、大半は防げていたものですからね。

ガラスヒーターの標準品を2種類に定めました。ひとつはMEDTECであつらえたパイプタイプ、もうひとつはパネルタイプです。


  ※10cm角のパネルタイプユニット

パイプもパネルも温度制御器がつきますので、届いたその日からスイッチ一つでご使用できます、なんてカタログショッピング風に。

ガラスヒーターは500℃まで上がる加温性能を前面に押し出していますが、標準品に限っては200℃版がデフォルトで、500℃版のハイグレード版もあります(価格もアップ)、という見せ方にしました。

これ自体は売れまくる類の商品ではありませんが、お客様にとって使用するイメージが湧くようで、”じゃあこういうのは出来る?”とテーマを投げて貰いやすくなりました。  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:50Comments(0)ビジネス

2010年07月10日

本(紙)と電子書籍

図書館で借りた本を読みました。


       ※霧笛荘夜話(浅田次郎著)

古びたアパートの住人をオムニバス形式で紡ぐ物語ですが、みな切なく悲哀漂って読み終えた後はどよーんとしてしまいました。浅田次郎さんの著作は壬生義士伝とか沙高楼綺譚とか、こういうのが多いです。
(でもキライじゃない)

住人同士が話の前後で微妙に絡んでいるので、ページを行きつ戻りつ。キーワードも目的も曖昧なランダムアクセスには紙媒体が優れていますね。
ページ数の厚みから話の進み具合に目処をつけ、そろそろクライマックスだとかオチに入ったなとか心積もりをしながら話を”感じ取る”のです。

電子書籍が声高に叫ばれているけど、iPadで読むと文字を”読み取る”行為になるので、どうしても読書のスピードが遅くなります。
雑誌だとか情報誌であれば電子書籍のメリットが十分に活きます。大量になっても”保管”には便利だし。ただし記録媒体の劣化やフォーマットの変遷の問題があるので、”保存”には紙に印刷するのが一番確かなんだとか。

それぞれの長所を理解して活用するのが良いのでしょうね。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:41Comments(0)読書

2010年07月08日

ケガの功名

ガラスヒーターの引き合いで営業訪問したときのこと。

発熱する様をお客様にごらん頂くため、デモ品をセットしてスイッチを入れます。


   ※MEDTECの時に作った展示品がイイ仕事してくれてます。

しかし温度が上がりません。ヤバイ、故障か?!信頼性に不審を抱かれかねないので焦ります。接続不良かもしれないのでセットし直そうとガラスヒーターに触れたとたん、、、

熱ッッッッ!!

なんと温度センサのカバーを外し忘れ、実際にはグングンと温度が上がっていたのです。
幸いなことにまだ150℃くらいだったのと一瞬だったので大事には至りませんでしたが、ここでひるんじゃエイギョーがすたる。

ヒリヒリする痛みを我慢しながら紅くなった指先を見せて、

「このように透明なまま、こんなに熱くなるんです!」
オーーッ ホントウダ(納得半分呆れ半分となったお客様の呟き)

そこまで体張らんでも良かろうに。。。。(´□`。)

でも身を挺した?エイギョーが効いたのか、研究アイテムへのお取り上げ&サンプル品のご発注をいただきました。  

Posted by 株式会社ブラスト at 13:23Comments(0)ビジネス

2010年07月06日

宇宙帆船

いっとき人工衛星「はやぶさ」の帰還がニュースで賑いましたが、個人的にはずっとこちらの人工衛星を追いかけています。その名もイカロス

昔のアニメで、太陽の光を受けて進む「光子帆船」ってのがありました。イカロスはアニメそのままに太陽の光で進む「宇宙ヨット」なのです。夢のような話が現実になってるなんて、夢みたい?!。

サイトにペーパークラフトが載ってたので、予定がポカッと空いたひとときに作ってみました。


  ※んー、ちょっとゆがんでしまった。

ギリシャ神話に出てくるイカロスは、太陽に近づきすぎて翼溶けましたが、こちらのイカロスは遠ざかっているから大丈夫ですね。
いつか将来、海洋丸のような帆船型の宇宙船が惑星間航行する時代も来るのでしょうか。

人型ロボットの研究は世界でも日本が進んでいるようです。日本の技術指向って、子供がアニメで夢見て大人になってリアルな目標へ昇華させた表れなのかもしれません。  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:36Comments(0)徒然なるままに

2010年07月05日

トマトその3

野菜ネタが続きます。

以前から書いているミニトマトその1その2がこんなにもワサワサとなりました。


  ※ブドウのような房が既に7段目。

実が粒ぞろいで、過去に作ったものよりいっそう幹が太く、葉も生い茂っています。下の段の2個が赤づいたので、朝摘みもぎたてを妻と試食。

一口噛むと、、、スッパァ~イ!!でもトマト味がしっかり主張。ピーマンのとき見たく、スーパーで売られているのは酸っぱくないけど、味が薄い。サラダには勿論あうけど、洋風煮込みに入れるといっそう旨みが増すでしょう。

どんな料理に入れるか、今から楽しみです。  

Posted by 株式会社ブラスト at 14:35Comments(0)徒然なるままに

2010年07月04日

野菜直行便

またまた実家からたくさんの野菜がとどきました。


  ※ジャガイモたまねぎ丸抱え、インゲンやきゅうりが食べ切れないほど。

家庭菜園というには大きすぎる畑で、父が丹精込めて作った完全無農薬の有機野菜。瑞々しくって地味たっぷり。
昨日の晩御飯は梅キュウに回鍋肉。暑さ吹き飛ぶ夏メニュウゥゥゥ!

ハイパーサーミア関係で申請していた経済産業省の大型助成金、不採択でした。。。。膨大な量の申請書を研究チームで協力しながら書き上げ、ヒアリングまでこぎつけて、かなりイイ線まで行っていたので、ちょっと、、、いや、かなりショックです。

でも単なる申請のための申請書じゃなく、事業化フェーズまで踏みこんで、世界中の何処に出しても恥ずかしくない計画書を整備できました。これはこれで一つの大きな成果です。ここまで実現性あふれるとこまで来たのだから、次のステップを探します。

8月9月と展示会に出すことが決まっています。MEDTECの反省点と経験を活かし、バンバン打って(売って?!)出ます。大型の量産案件も1次試作2次試作と進んでいます。

気温はもう暑い夏のそれ。腐らず奢らず迎合せず。陽の気をふんだんに浴びて、前進あるのみです。  

Posted by 株式会社ブラスト at 12:07Comments(0)徒然なるままに

2010年07月01日

上場禁止?!

個人から出資を受けた会社は上場できなくなるかもしれないと、某メルマガから回ってきたニュースで知りました。

証券業界の自主規制らしいのですが、パブリックコメント募集を読んでもイマイチ掴めません。

個人から出資受けてないベンチャーなんて殆ど無いですから、額面どおりに受け取るとベンチャーは上場できないことになります。もっとも、監督省庁に有価証券報告すれば良いとか適用除外はあるようですが。

しかしそれだと証券化による流動性のポテンシャルが損なわれて証券業界ひいては資本経済そのものが停滞してしまわないか?!しかもパブコメの締め切りは今日だし。

恥ずかしながら、全く知りませんでした。未公開株に絡む詐欺事件の防止が目的らしいですが。。。まあ、行き過ぎた金融主導型の経済振興に歯止めかけるって狙いも、微妙に隠れているかもしれませんけどね。
  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:54Comments(0)ビジネス