プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2010年05月31日

サイドカー

え~、カクテルじゃなくって実車の話です。

とある休日、近所を歩いているとサイドカーが走っていくのを目にしました。ハーレーやBMWの旧車タイプじゃなく、戦隊ヒーローの乗り物みたいで、それがやたらカッコいいのです!


  ※キッカイダ~、ゼロッワーーン!

ネット検索してみましたが車種が分かりませんでした。どうやらサイドカーはショップのハンドクラフトが多いようです。うーん、いつかは自分も作ってみたいなぁ。でも趣味にしては手に余る。
憧れはプランへと昇華し、頭の片隅にこびりついて離れません。

そういえば、知人が電気自動車ほしいと言っていたのを思い出しました。
そうか、電気サイドカーってどうよ?!

内燃機関と違って電動構造はシンプル。フレームワークさえしっかりしていれば、基本的にはユニットの組み合わせでいける。何より電動化の最大のネックであるバッテリは、側車に乗せればOK。
見た目重視。カウルデザインだけは誰かに頼んで、削り出しとFRPハンドレイアップであつらえる。あくまで趣味なので、性能や品質は、、、走行中に分解しなければ良いか(ォィ。。。)

ただ純粋に作りたいものを作るのは、ビジネスとは違う楽しさがあって、構想(妄想?)はどんどん膨らんでいきますy。
でも、いつか実現させるぞー、オーッ!  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:22Comments(2)面白ガジェット

2010年05月30日

健康野菜サラダ

料理作るときは副食も添えるようにしています。洋食のときは大抵サラダですね。

実家から届いた大量の野菜が野菜庫に一杯あるので、サラダも勢いボリューム満点になります。


  ※トマト以外は自家菜園で作られた無農薬有機栽培。

野菜切って、豆は筋とって塩茹でして、それにシーチキン乗せただけ、なのにとっても甘くて美味しい。

ただ、かたつむりくんが野菜便に同行?していることが多いので、見つけたら傷つけないように取り出して外へ逃がします。てんとうむしくんはバルコニーで育てているピーマンにとまらせます。アブラムシ食っちゃって~。  

Posted by 株式会社ブラスト at 16:17Comments(0)料理

2010年05月29日

今そこにある危機

昨日、とある納入先の調達部門からお知らせが届きました。

現行品の製造を外部委託に切り替える場合は関係部署の承認を得るように、とのこと。その理由として、生産が追いつかなくなって外部委託で製造する業者が増えたものの、細かな製造ノウハウまで伝え切れてず不具合を起こす例が多くなったとありました。

弊社での製造は最初から外部委託を前提にしていますが、品質保証をきっちり確保しているので問題ありません。肝心要のところはがっちり握ってますし。でも、それが出来るまでは相当の時間と手間が掛かるわけで、単に図面出して発注するだけだったら、そりゃトラブルは起こります。


  ※調整中のハイパーサーミア操作画面。元ネタはオリジナルですが、製造は複数技術の結集です。

問題は、良質の受託工場がどんどん減っていることです。不景気で町工場はつぶれ、職人さんもいなくなって技術の伝承が行われなくなると、失われた技術は2度と戻らない。
とある大手メーカーさんのエンジニアと話した事がありますが、効率化を優先するあまりに委託というより業者へ丸投げになって、製造業じゃなく商社みたいになっちゃった、と嘆いておられました。いざ社内で新規開発しようと思ったら、誰も出来なかったと言う笑えないオチまでついて。

とはいえ、世の中は設備投資に風が向いてきたのは確かなようです。機動性の高さを行かせるベンチャーも追い風を捉まえて、今こそ波に乗らなきゃ。  
タグ :ベンチャー

Posted by 株式会社ブラスト at 09:23Comments(0)ビジネス

2010年05月26日

きっかけ

今朝のニュースで、ケビン・コスナー氏が特殊な浄化装置を開発したと報じられていました。

詳細は不明でしたが、油と水を分離させるもので、映画「ウォーターワールド」に出演して地球環境の大切さを知り、開発に着手されたそうです。22億円と15年の歳月をかけて完成させたのだとか。

14年前、当時努めていた会社にてロサンゼルスへ出張し、休みの日に本家ユニバーサルスタジオへ行ってウォーターワールドのアトラクションを見たことがあります(あんまり関係ないか)。


 ※炎や飛行機や人までもが飛び出して来て、迫力満点

彼の地アメリカで色々考えさせられることがあり、起業への想いがどんどん膨らんでいったことを思い出します。その2年後に起業したのですが、一つのきっかけが後々に強く影響するとき、モチベーションは結構持続するものですね。  
タグ :起業

Posted by 株式会社ブラスト at 07:46Comments(0)徒然なるままに

2010年05月25日

壁の向こう側

昨日は一日作業日にしていました。直近でやることが余りにも多くて、表に書き出してPCのディスプレイに貼っています。なんてアナログ。。。

新規開発は図面も何も無いところから始まります。最近は実験ツールがたくさん出ているので、お試しで作るのは自分でチャッチャと作ってしまいます。上手く使いこなすと幅広く役立てられますが、知っていないと大変です。


 ※PICマイコンボード。お遊びの工作みたいなものですが、簡単な制御は十分間に合います。

新しいことに取り組むと、大なり小なり壁に突き当たります。その解決策は、たいていその向こう側にあります(だからこそ壁と呼ぶのですが)。
向こう側にいけるかどうかは、飛び越えてみないと分かりません。ぴょんと気楽に飛び越えたらえらく深いお堀があったり、大きすぎて途方にくれていたら足元にちっちゃなドアが開いていたり。

無我夢中で飛び越えていくうち、解決策をどんどん拾って(マリオかっ?!)、ふと後ろを振り返ると”え~!あんなの越えてきたの?!”ということも珍しくありません。

まだまだこれからも壁は出てきそうですが、大事なことは壁を飛び越えようとする、もっと大事なことは新しいことに取り組もうとする意思ありき、ということですな。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:03Comments(0)ビジネス

2010年05月24日

グラタン

立派なナスを店頭で目にしたのでお買い上げ。家に帰って他の食材を探すと、買い置きしてたホールトマトが目に入りました。メニューはナスのグラタンに決定。

ミートソースを作り、茹でたマカロニをグラタン皿に敷いて、トースターで焼いたナスを乗せ、ミートソースをかける。その上にチーズを乗せてパン粉をふりかけ、オーブンで10分間。


  ※パン粉を多めにかけると食感がサクサクして美味しいです。

時間が無いときは中華が多く、健康に気を使って和食も意識して作ります。家では意外と久しぶりの洋食でした。  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:36Comments(0)料理

2010年05月22日

夏、到来

昨日と今日は暑かった~。。。

特に昨日はさいたま新都心、秋葉原、新宿、諸々と一日出っぱなしだったので汗だくでした。


  ※秋葉原。ビル街はとりわけ暑い。

私は元々汗っかきなので、夏になると外出時にはハンドタオルを何枚も持ち歩く羽目になります。ペットボトルも毎日買ってたら出費も馬鹿にならないので、小ぶりのマイ水筒を持参。それでも帰宅するとドロドロになってしまいます。なので例年夏は苦手でした。

でも、なぜか今年は夏が待ち遠しい感じなのです。子供のとき、夏は海・山・キャンプ・などなどビッグイベントが予定されて、それはもう楽しみで楽しみでしょうがなかった。ちょうどその頃のような気持ちです。

暑い、熱いシーズンを楽しみたいものです。  

Posted by 株式会社ブラスト at 18:41Comments(0)徒然なるままに

2010年05月20日

世の中の変わり目

このところ、日に日に忙しさが増しています。新年度が始まってから、特にGW明けてから色々なガラスヒーターの案件が舞い込んできます。会社設立から13期目にして、仕事が仕事を呼ぶ、かつてない現象です。


サイトから直接アクセスされる新規のお問い合わせもあれば、MEDTEC展示会のお客様からの反応もあり、そうかと思えばずっと以前に止まっていた案件が浮上してきたりと。

知人のベンチャー社長とも話していますが、どうやら世の中は設備投資の方向へ動き出した気配があります。不況だ不況だと「臥薪嘗胆」していたものの、このままじゃ世界に置いてけぼり喰らってしまうと「捲土重来」を狙い、新年度になって「心機一転」とばかりに腰を上げ始めたのでしょうか。

弊社は「乾坤一擲」、このタイミングに喰らいついていきます。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:08Comments(2)ビジネス

2010年05月17日

ブルーベリー

我が家のバルコニー菜園、いつもブルーベリーを植えています。でも毎年花は咲くのですが、実が熟しきらずに落ちてしまうのです。水や肥料に十分注意しているのですが、原因は分からずじまい。
結局全部根枯れしてしまったので、新しい苗を買うか、もう止めるか、迷いながら園芸店に行ってきたところ、店員さんから衝撃的な事実を知らされました。

ブルーベリーにはハイブッシュ系とラビットアイ系の2系統あります。受粉には違う種類同士を植えるとありましたので、それぞれ1本づつ隣り合わせに植えていました。
しかし、”同じ系統”の”違う品種”を植えなければいけないらしいのです。

えぇ~っ( ゚Д゚)!!そうなん???

系統が違うから花が咲いても上手く受粉しないで落ちるのだろうと。。。言われてみると、確かにそういう状況でした。呆然としながらも、同じハイブッシュ系の”ブルーレイ”と”ジャージー”を買って帰って植えました。


 ※やっと原因が分かったから、今年こそ甘い実を朝食のヨーグルトに入れられると期待してます。

しかし、間違っていること自体を知らないままだと、どんな努力も無駄になることを思い知らされました。ビジネスでも上手くいかないとき、根本が間違っていないか、第3者に確認してもらわなきゃいけませんね。  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:52Comments(0)徒然なるままに

2010年05月16日

キャベツの海鮮包み

丸ごと春キャベツ、ごろりと転がっていたままでした。

点心ではレタスの海鮮包みが好物です。柔らかい春キャベツならレタス代わりにできるかもと思いつき、試してみました。
海老やイカなどの具材を豚ミンチと炒め、オイスターソース、鳥ガラ、塩コショウやらで味を整えます。


  ※春キャベツの海鮮包み

食べてみると、パリパリシャキシャキの春キャベツが良い食感で、キャベツの甘さが具とマッチします。これ、レタスより良いかも。
ただ、ちょっと具の汁気が多くなって包みづらい。お店のような火力ないから仕方ないですが。  

Posted by 株式会社ブラスト at 06:51Comments(2)料理

2010年05月14日

iPadレビュー!

最近は外出の際にノートパソコンを持ち歩きません。デモ用ガラスヒーターを持ち歩くことが多くなって重くなるし、携帯電話にメール転送しているので緊急の案件があれば分かりますから。でも流石に携帯電話では細かい作業は無理。スマートフォンも画面小さくてイマイチ。

昨日は私的な研究会があり、メンバーの一人がなんとiPadを持ってきました。日本では28日からの販売ですが、アメリカで買ってきたそうです。


  ※早速触ってみました。。。

これは良い!画面大きくて見やすいし、画面に出るキーボードも打ち易い。ちょうど欲しいと思っていたサイズと使い勝手です。
これ、営業ツールにぴったりです。この前のMEDTEC展示会では、チラシを何種類も持って順繰りに見せて説明していましたが、かさばるし直ぐ汚れてみっともなくなるし、そのうちに何ページか失くしちゃって肝心のときに無いし。

でもiPadを使えばページをめくるように使って何種類もの説明に対応できます。アンケートの質問をお客さんに選択してもらうようなアプリがあれば(作れば)、リアルタイム集計できそうです。ノートPCよりずっとスマートにこなせそう。

電子書籍が注目されていますが、画面が大きいので読みやすい。何より見開き2ページ分が表示されるので、本と変わりなく読めます。大判の雑誌でも楽に読めました。これなら利用してみようかという気になります。

知人はアメリカで買ったのですが、何ヶ国語かに対応しているので、日本語を選択したら普通に使えます。3Gは契約されていませんでしたが、WiFi使えば問題ありません。電話に使うことはまず無いでしょうしね。
iPhoneは素通りしていましたが、iPadはとっても欲しくなりました。  
タグ :iPad

Posted by 株式会社ブラスト at 07:55Comments(0)面白ガジェット

2010年05月13日

セールスのススメ

所要で上野方面に行ったので、ついでに御徒町のディスカウントショップ「多慶屋」に立ち寄り、事務用品を何点か購入しました。ここは知る人ぞ知る、激安店です。家電、食料品、家具など、多彩な商品が揃っています。


 ※紫のビルが目を引く

以前に洗濯機をここで購入したことがあります。値段は家電量販店と余り差がないのですが、その店員さんの商品知識が驚くほど豊富で、機種やメーカーごとの特徴を分かりやすく説明してくれました。値段に差がなければ、欲しい情報をくれたことが購買動機の一つになります。我が家に向いてて予算内のものがあったので、そのまま購入しました。

自社を振り返ってみて。技術系企業だとその技術を前面に押し出してアピールしがちですが、お客様は技術そのものではなく、その技術を使って何かをしたいがために購入を検討されているわけです。

お客様の目的にまで思考を及ばせて提案する。言うは簡単ですが、実際にどこまで出来ているのか。行く先々のお店で店員さんの行動を怪しげに(!?)観察して、勉強させてもらっています。  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:40Comments(0)ビジネス

2010年05月12日

視力が回復?!

普段はコンタクトですが、家では眼鏡です。寝る前に外しますが、置き場所決めててもそこら辺につい置いてしまうので、起きたときにメガネメガネと探し回る。
そんなとき雑貨屋で見かけた眼鏡スタンド、思わず買ってしまいました。


  ※鼻眼鏡~。

こういった印象強いものがあれば、ここに置かなきゃ!という動機付けになります(そんな大げさなものか?)。
この前の展示会で作った虹色に変化するLED灯を組み込んで、常夜灯も兼ねさせます。夜中トイレ行くのに起きた時、直ぐ眼鏡も探せて一石二鳥。って、鼻が青白く光ってかなり不気味ですが。。。

一時期、ちょっと肌荒れが酷くて頬に吹き出物がボツボツ出てました。これじゃ顔が命?!の社長業は務まりません。そこで男性化粧水買って、風呂上りに顔につけてペチペチ叩いていました。眼鏡を掛けたり外したりするときにも見失わなくて便利。

ところで、ペチペチするとき目の周りのマッサージもしたら視力も回復するよと言われたことがあります。何の気なしに3ヶ月ほどペチペチ続けていたら、元々悪いのに更に低下気味だった視力がちょっと回復してきたのです。目元とこめかみのマッサージが効いたのか。
手間もお金もかからないので、パソコン作業で視力落ちたなと思う人にはお勧めです。  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:25Comments(0)面白ガジェット

2010年05月11日

無料ということ

昨日は一日外回りでした。ある訪問先では早く着きすぎたので、近くのマックへ入りました。コーヒーを注文してお金を払おうとすると、「ただいまサンプリングタイムですので無料です」とのこと。


 ※マックのコーヒーは値段の割りに良い味出してます。

メールチェックと今日の営業プレゼンを確認して、それでも時間が余ったのでのんびりコーヒーを飲みます。郊外で9時過ぎだから、お客さんはまばら。こんな店舗でコーヒー無料はどんな効果があるのか、思いを巡らせてみました。

お客さんがいないのだから、都心のような集客効果は薄そうです。印象良くして自然に足を向けてもらうよう”刷り込み”効果も期待できなさそう。

それでも無理やり理由をひねり出してみます。調理場を見ると店員さんが手持ち無沙汰にしています。店内オペレーションを稼動させて従業員の緊張感を持続させるとか。
う~ん、たまたまコーヒー頼んだら無料だったパターンが多いだろうから、稼働率には変化なさそう。

答えが出ないまま、おかわりが欲しくなりました。でも無料でおかわりはちょっと気が引けます。それとも2杯目は有料か。コーヒー一杯で気を揉むのも何だかな~、ということで、まだ時間はあるけど店を出ました。

あっ!暇つぶし客をほどほどでお帰りいただく効果があった!  
タグ :ビジネス

Posted by 株式会社ブラスト at 07:51Comments(0)徒然なるままに

2010年05月09日

三菱の創始者

週末、天気が良かったので湯島の旧岩崎邸庭園に行って来ました。現在は東京都の庭園になっていて、不忍池から歩いて直ぐです。


 ※鹿鳴館のような、重厚で華麗な雰囲気を醸し出しています。

閑散としているかと思いきや、見物客で一杯です。館内ガイドさんによると、NHKで放送されている龍馬伝の影響だとのこと。でも、テレビでは岩崎弥太郎氏は龍馬と幼馴染ってことになっていましたが、実際に知り合ったのはもっと後だそうです。

岩崎氏は三菱財閥をゼロから起こした立志伝中の人物。何だかパワーをちょっぴり分けていただいたような気持ちになりました。  

Posted by 株式会社ブラスト at 13:56Comments(0)徒然なるままに

2010年05月08日

ポジションとスタンス

成城石井で買った南アフリカのワインをあけました。

物議を醸し出している国ですが、ワインに罪はない。売られているなら飲んであげるのが呑兵衛の身上。中々に美味でした。

GW明け早々にトラブルが相次いで、てんてこ舞いです(どんな舞だ?)。色々な引き合いも舞い込んできますが、何かがスタートするならその前にハッキリさせていることがあります。

それは自社の立ち位置。

作業は共同で良いけど、立ち位置は同じには出来ません。プライムかベンダーか、下世話な言い方をすれば主従はどっちか。

どっちがエライかというのではなく、どっちが権利と責任を持つのかと言う事です。この2つはセットです。”主”が100%権利を持つと同時に、責任も全部負担する。大概は市場導入の決定権を持つほうが主になります。

昨日の”とある商品”の場合、弊社は「主」です。開発費用もPL責任も負担するけど、権利は全部握る。

ガラスヒーターをユニットとして提供する場合、弊社は「従」です。最初のサンプルからして有償、商品へ適用できるかどうかの責任は負わないけど、量産時にガラスヒーターじゃない他のヒーターを採用されても文句言わない。

今の引き合いは殆ど大手企業さんからです。企業体力が雲泥の差もあるので、ベンチャーは時に弱い立場へ追い込まれがち。最初になぁなぁで進めると、いずれ権利は萎み、責任だけ重くなる。立ち行かなくなって、結局は損切りせざるを得なくなります。

だけど立ち位置をハッキリさせると、またハッキリさせることに同意してくれる会社さんが相手だと、むしろ適度な緊張感と良好な関係を保ってビジネスも上手く進められるのです。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:14Comments(0)ビジネス

2010年05月07日

川上と川下

鎌倉へ行ったとき、風で折れたイチョウの木を見ました。もう新芽が息吹いていました。


ガラスヒーターを使って、ある商品を開発しています。技術的には目処が立って、商品構成を模索中。ちょうどカスタムの引き合いがあったので、売る売らないは別としてこの案件をモデルにパッケージを考えていこうとしています。

ガラスヒーターはビジネスの流れで言えば川上に位置する素材で、そこにノウハウがあると優位性を高く保てます。でもそれだけじゃ商売の"厚み"が増えないので、川下の最終商品に仕立てて、事業推進における権限と利益の拡充を図るわけです。

ハイパーサーミアのときからそういう思想はありましたが、大きいので(寸法・重量だけでなく)大変です。その点、このたびの商品はカバンに入るので機動性が高い。

扱えるロジスティクスの規模とその拡張性を加味して、取り組むテーマを選定する。基本といえば基本ですが、その基本がやたらとあるので中々教科書どおりには行きません。というか、全部の基本が出来ていたらそりゃ神様ですy

世界市場を見ると、かつて圧倒的優位だった日本製品は尻すぼみ状態になっているのが現状です。たいていの人は認めたくない認めたがらない事実。だけど事実は事実。でもまだNIPPONブランドが”かろうじて”通用する狭間というか変わり目にこそ、ビジネスのチャンスは潜んでいると感じるのです。

もやもやした薄暗がりは夜が来る前の夕焼けか、それとも夜明け前の朝焼けか?!。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:14Comments(0)ビジネス

2010年05月06日

不思議の国のアリス

GW最終日、妻と一緒に川崎ラゾーナへ行って来ました。お目当てはIMAX3Dシアターで見る「アリス・イン・ワンダーランド」。


 ※ディズニーは著作権にシビアなので、以前のラゾーナの映像を使い回し(昨日は晴天)

アバター見たときは普通の3Dで、一応3次元ながらも人や物の一つ一つはノッペリして違和感がありました。画面の端はちらついて見にくかったし。それに比べてIMAXは凄く綺麗で完全リアル3Dでしたね。

内容は賛否両論あるようですが、お気楽に見て楽しいものです。だけどベンチャースピリットを示唆する、心に響いたセリフが一つありました。ワンダーランドで色々なハプニングに翻弄され続けたアリスが、自分のとるべき行動を決意したときのセリフです。

「道は私が作るわ」

そのセリフがラストに繋がって、、、詳しいことは劇場でご覧下さい(って映画関係者の回し者ではありませんが)。

余韻に浸りながら昼食をとっていると、携帯に一本の電話が入りました。とある弊社オリジナル商品の海外展開の話でした。んー、なかなかに出来すぎたオチではないですか。

映画で刺激を受けてGWの〆となり、気力もすっかり充電。さて、いよいよ夏の陣です。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:07Comments(0)徒然なるままに

2010年05月05日

銭洗弁財天

GWはどこも一杯。遠出はせずにのんびり過ごすことにしているけれど、せめてプチ旅行気分を味わおうと鎌倉へ行って来ました。鎌倉へは良く行きますが、このたびは健康的に朝早くから古道をハイキング♪

北鎌倉から化粧坂切通しの傍を抜ける、お手軽お気楽ルートを選択。その昔、源氏の騎馬や武者たちもカチャカチャと武具の音を鳴らしながら通ったのかなと、思いを巡らせながら気持ちよく歩き、1時間後に銭洗弁財天へ到着しました。


  ※洞窟を抜けると、そこは清水の湧くパワースポット。。。

さっそく社務所でザルと線香を受け取って、奥の湧水でお金を洗いました。これで商売繁盛するかな?!
クレジットカードも洗うと御利益あるかな?と思いましたが、ICチップが痛むかもしれないので止めました。

でもブログに書いていると、パソコンで変換したら銭”荒い”弁財天になるのです。商売繁盛のためにはムダづかいしないよう気をつけなくちゃ、というオチですかね。   
タグ :GW鎌倉

Posted by 株式会社ブラスト at 08:27Comments(0)徒然なるままに

2010年05月04日

大掃除

我が家では、大晦日でなくGWに大掃除します(だって冬は寒いもん)。

私の主な担当はバルコニーです。ウッドデッキをひっくり返してデッキブラシでゴシゴシ。ガラス戸を水拭きしてガーデンチェアも全部洗って。お次は家庭菜園のリニューアル。枯れた根を捨てたり、鉢を洗って植え替えをしたり。

いつも植えるトマトは、一緒にすると虫がつかない(とWEBで言っていた)バジルと鉢に。

百日草やブルーベリーは冬の間は枯れてたのに、新芽が息吹き始めています。この他にピーマンにチコリ、バラなども植えて、夏の陣に向けて揃い踏み。

早く収穫できないかなと今から心待ちにしています。  
タグ :家庭菜園

Posted by 株式会社ブラスト at 07:46Comments(0)徒然なるままに