プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2010年05月31日

サイドカー

え~、カクテルじゃなくって実車の話です。

とある休日、近所を歩いているとサイドカーが走っていくのを目にしました。ハーレーやBMWの旧車タイプじゃなく、戦隊ヒーローの乗り物みたいで、それがやたらカッコいいのです!


  ※キッカイダ~、ゼロッワーーン!

ネット検索してみましたが車種が分かりませんでした。どうやらサイドカーはショップのハンドクラフトが多いようです。うーん、いつかは自分も作ってみたいなぁ。でも趣味にしては手に余る。
憧れはプランへと昇華し、頭の片隅にこびりついて離れません。

そういえば、知人が電気自動車ほしいと言っていたのを思い出しました。
そうか、電気サイドカーってどうよ?!

内燃機関と違って電動構造はシンプル。フレームワークさえしっかりしていれば、基本的にはユニットの組み合わせでいける。何より電動化の最大のネックであるバッテリは、側車に乗せればOK。
見た目重視。カウルデザインだけは誰かに頼んで、削り出しとFRPハンドレイアップであつらえる。あくまで趣味なので、性能や品質は、、、走行中に分解しなければ良いか(ォィ。。。)

ただ純粋に作りたいものを作るのは、ビジネスとは違う楽しさがあって、構想(妄想?)はどんどん膨らんでいきますy。
でも、いつか実現させるぞー、オーッ!  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:22Comments(2)面白ガジェット