プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2010年05月06日

不思議の国のアリス

GW最終日、妻と一緒に川崎ラゾーナへ行って来ました。お目当てはIMAX3Dシアターで見る「アリス・イン・ワンダーランド」。


 ※ディズニーは著作権にシビアなので、以前のラゾーナの映像を使い回し(昨日は晴天)

アバター見たときは普通の3Dで、一応3次元ながらも人や物の一つ一つはノッペリして違和感がありました。画面の端はちらついて見にくかったし。それに比べてIMAXは凄く綺麗で完全リアル3Dでしたね。

内容は賛否両論あるようですが、お気楽に見て楽しいものです。だけどベンチャースピリットを示唆する、心に響いたセリフが一つありました。ワンダーランドで色々なハプニングに翻弄され続けたアリスが、自分のとるべき行動を決意したときのセリフです。

「道は私が作るわ」

そのセリフがラストに繋がって、、、詳しいことは劇場でご覧下さい(って映画関係者の回し者ではありませんが)。

余韻に浸りながら昼食をとっていると、携帯に一本の電話が入りました。とある弊社オリジナル商品の海外展開の話でした。んー、なかなかに出来すぎたオチではないですか。

映画で刺激を受けてGWの〆となり、気力もすっかり充電。さて、いよいよ夏の陣です。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:07Comments(0)徒然なるままに