プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2019年02月10日

MOKKORI 2019

3連休ど真ん中、昨日の雪が嘘のような快晴です。午前中はたまった仕事を片づけて、午後からは去年の予告から楽しみにしていたアニメ映画、劇場版シティーハンターを見に行ってきました。

どんな層が見てるかと思いきや、案の定アラフィフだらけ(満席)。ちょうどン十年前の中学生時代に北斗の拳と並んで大人気を博していたアニメですからね。おまけにその前の世代のキャッツアイもカメオ出演。それら懐かしのテーマ曲が随所に流れてくるだけで鳥肌モンです。一緒に行った妻はGET WILDが流れたら号泣www

CM挟まない90分はストーリも濃厚で、北条司ワールドの世界観にどっぷりハマってしまいました。普通はエンドロールが流れ始めたら帰る人が大勢出てくるものですが、歴代のテーマ曲やら当時の神回の名シーンが流れて誰一人席を立たず。とうとう”上映を終了しました”のアナウンスが流れるまで全員座ったままという有様。


ノベルティでもらったCDジャケ写、黒袋に入っていたのですが開けると遼と香のメインキャラW!映画の余韻と相まってお高いワインを奮発してしまい、今夜は乾杯です。
  

Posted by 株式会社ブラスト at 17:34Comments(0)徒然なるままに

2019年01月28日

譲渡会

週末は今年初の保護犬・猫の譲渡会でボランティア参加してきました。


  ☆ハチワレ兄弟

参加頭数は少なかったのですが、その分じっくり見てもらえたようです。来場者一人当たりの滞在時間も長く、大賑わいでした。選択肢が多すぎると目移りして逆に決めきらない心理が映しだされているようです。
引き取り候補も幾つか出てきて縁に繋がりそうで何より。捨てられたり野良だったりした動物たちに早く新しい飼い主が見つかることを願うばかりです。

来場者の誘導で待つ外は寒いかなと思って防寒重装備していたのだけど、良く晴れて意外に暖かい。仕事とは異質の時間が流れて、自然とマインドフルネス状態になります。2月は平均気温より高めになる予報、お出かけしたくてソワソワしてくる模様。

さて、溜まっていた受注仕掛かりもあらかた始末ついて、2月は本格的な年度末の予算消化シーズン。いつもは部品のままで保管している在庫分に組立指示を出し始め、完成品で保管して納期短縮の要求にもなるべく応えなきゃ。
千客万来、今年度の〆に備えます。
  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:07Comments(0)徒然なるままに

2019年01月16日

厄落とし?

冬休みの最終日、横浜は元町に繰り出してお気に入りのショップでコートを買いました。ここの服はちょっと高いけど生地と縫製がしっかりしてて長持ちするので、結果的に安上がりです。仕立ても日本人向けなので妙に丈が余ることもなく、長く着まわせます。


さて、3連休は新調コート来てどこに行こうかなと思っていたら、関西出張以降どうも調子悪い。土曜日はとうとう熱出て寝込んでしまいました。連休中は病院も休みなので、ぶっ通しでひたすら寝てるだけ。風呂も入れず髭ボウボウで、枯れたジャン・レノみたいと自虐ネタ。
火曜日にやっと病院へ行ったらインフルエンザでした。

いやね、そうかなとは思っていたんですけど、それにしては37℃台でおさまってるし特有の関節痛も無し。それを先生に言ったら首根っこのリンパ押さえられて、鈍痛が走りました。「ほらここ、リンパで頑張ってウイルス止めてたんですねー」
それは日ごろ鍛えた成果と喜ぶべきか、そもそも罹患すること自体まだ足りないのか。

結局、もう峠越して治りかけてるとのことで薬の処方も無し(咳止め程度)。まさに”睡眠に勝る良薬無し”。正月早々災難でしたが、これで一年分の厄を済ませたと気持ち切り替えて頑張ります。

余談ですが、iPhone Xの顔認証はマスクを認識しないので、そのたびにコードを打ち込まなきゃならないのが面倒くさかった。あれは健康な人向けのデバイスですな。  

Posted by 株式会社ブラスト at 18:05Comments(0)徒然なるままに

2019年01月13日

元気の源

時は遡ること冬休み。広島の実家で兄弟たちが集まって恒例の焼き肉まつりを開催しました。


  ☆殻付き牡蠣を炭火で焼くのが最高です。

みんな元気で仲良く、これが何よりです。ご飯もおいしく仕事もバリバリ働ける一番の源です。

ところで近所のスーパーに買い出しに行ったところ、突然見慣れない男性に声をかけられました。最初はちょっと身構えたのですが、「俺、〇〇だけど」と言われて中学1年のときの友人だと分かり、当時の記憶が蘇ってきました。おー、おお?おー!、と驚愕と困惑が入り混じった”おー”だけが飛び交う謎のおっさん二人。

40年ぶりという久しぶりにしては長すぎるときの流れであちらはすっかり変わっていたのですが、こちらは変わってないようで直ぐわかったと(昔から老け顔?)。
当時は他に数人合わせてプラモデルをよく作っていたものです。共通の友人の名前も出て、話が過去と今を目まぐるしく行き来します。

連絡先を交換してその日は分かれたのですが、家に帰ってジワジワと中学の時の想いが込み上げてきました。その時からモノづくりを目指していたものです。今の仕事もその延長でプラモデル作っているような感覚のまま。いろんな意味で源流に触れた冬休みでした。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:41Comments(0)徒然なるままに

2019年01月03日

謹賀新年2019

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

毎年恒例、西新井大師に初詣してきました。


お焚き上げの煙を浴びて旧年のお札を返納して新年のお札を求めます。願は専ら家内安全厄除けです。親族揃って皆元気で健康、それが何より。それさえあれば商売繁盛や開運は自力で掴み取る!ということですな。

今年の抱負は色々なテーマの成就。あれやこれやと想いを馳せます。
とその前に、飲む食う寝るの無限ループで怠惰と脂肪が溜まりまくったワガママボディをなんとかしなければ。師走は忙しすぎて筋トレも満足にできていませんでしたしね。

明日からソロリソロリと始動です。まずは年賀状の整理から?!  

Posted by 株式会社ブラスト at 23:25Comments(2)徒然なるままに

2018年12月31日

強みを磨く

ブラスト社の顕微鏡インキュベータ、取り付ける顕微鏡の種類が突に増えてきました。底面だけ差し替えれば良いので、簡便に対応できます。

  ☆電動ステージ対応底面付き

どうにかこうにか年内の仕事を終え、やっと一息です。今年は特に慌ただしかった~。来年からの動きに期待がかかります。

年末に突然我が家の冷蔵庫が壊れて動かなくなってしまいました。中の食材を慌てて外に出します(折しも寒波で冷蔵庫並みの気温)。もう15年使っているから買い換えタイミングなのですが、何もこんな時期に壊れなくても。

ネット販売や家電量販店では配送に日数かかります。そこで近所の電気屋さんに行ってみたら、同じようなサイズが売ってて、しかも当日にお届け!即決で買いました。配送車が出回っているから戻ってきて伺いますとのことでしたが、3時間後には来てくれました。近所の電気屋さん、サイコー!

ここの配達車は我が家の近辺をしょっちゅう走り回っていてよく目にします。量販店やネット通販に価格で勝負するんじゃなく、ご近所エリアに特化したサービスで独自性を打ち出しているのです。地域に根付いた経済活動、手広く拡大させるビジネスだけが華じゃないということです。ブラスト社の事業も強みを磨くことを意識して来年の計画を立てていくことにします。

今夜は大晦日。一年を振り返りながら新しいスタートに思いを馳せます。皆様、良いお年をお過ごしください。  

Posted by 株式会社ブラスト at 10:33Comments(0)徒然なるままにビジネス細胞培養装置

2018年12月26日

年末狂騒曲

やっと、どうにか、こうにか、撃退しました。燃え尽きて、何かも真っ白になっちまった。。。

年末の風物詩が今年は出ないやと思って油断していたら、NAGAYA望年会の直後に突如として出現したのです。あの妖怪”年内納 入道”が。
ネンナイノウニュウ~と迫られても実質残り1週間というところでトシアケニナリマス呪文でかわすはずが、油断していたせいでナントカシマス呪文をうっかり使っちまったのです。

この1週間の仕事中が殆ど記憶飛んでますが、なんとか今日で終了、明日は早々とシメます。ナントカシマス。それは禁断の呪文。一定期間は無敵状態ながら反動がデカすぎるので、今回限りで封印です。

でも遡ること25日、素敵なクリスマスプレゼントが届いていました。


NICO-1の3連キットのサンプルです。慌ただしくて開ける間もなかったのですが、やっと手が空いてチラッと覗いてみました。かっこい~こんなの欲しかったんだ!サンタさんありがとう!!(ちょっとオカシクなってるのは自覚してます)

我に返って、でもコレはただ並べておくだけじゃ認知は広がらない。ストーリが必要です、be cultureです(やっぱりオカシイ)。
次の大きな展示イベントは3月に神戸で開催される再生医療学会です。お正月にお屠蘇飲みながらPR方法を練ることにします。  

Posted by 株式会社ブラスト at 15:50Comments(0)徒然なるままに

2018年12月16日

望年会で体験ギフト

週末、入居先のベンチャー施設で”望”年会がありました(忘れるんじゃなく望みの字を当ててます)。年一回くらい顔合わせしとかないと知らない人だらけになるので、このイベントだけは毎年出るようにしています。

お決まりの乾杯にフード、そしてビンゴ大会です。ビンゴって大抵は中々穴が開かないし、終盤にやっと揃うのでそれほど期待していませんでした。しかしこのたびはスタートから次々穴が開いて、なんと1番に揃いました。こんなことは初めてです。

そして賞品はこちら、体験型のカタログギフト「SOW」。

色々なアクティビティがあって自由に選べるのです。これは結構な目玉を引き当ててしまいました。これで当面のクジ運は燃え尽きたか、でも今年はもう終わりだから来年の運気を招くのか(どちらになるかは日ごろの行いがモノを言いそうです)。そういえば去年の望年会ではワインを当てたので、運気を招くほうに乗りましょう。

それはさておきカタログを見ると体験コースが1300以上あって目移りします。ボルダリングやワイナリ巡りは別に普通にやってるので、やはりここは気軽にできなさそうなウェイクボードとかパラセーリングとかに興味が行きます。ただ、場所が長野や山梨などこれまた気軽に行けない。もちろん交通費は自己負担。

無難にワインにするか、旅行に行った時のお楽しみにするか。有効期限はまだ先なので、しばらくは選ぶ楽しみを味合うことにします。  

Posted by 株式会社ブラスト at 11:16Comments(0)徒然なるままに

2018年12月08日

カカオ100%

何やら一世風靡した芸人みたいなタイトルですが、れっきとした食材のカカオ。以前に展示会を手伝ってもらった弊社株主の一人が、自らの経験とコネクションを活かして高品質のカカオ豆の輸入会社トリニタリオ社を設立されています。世の健康&本物志向のトレンドを追い風に高濃度のチョコは女子!に大人気。うまく時流に乗っています。

主にBean to Bar(独自ブランドのチョコづくり店)へ卸すことを目的にしつつ、自らもチョコを作って販売されています。このたび新しいパッケージとしてカカオ豆単独でローストカカオとカカオニブが新販売となりました。


このローストカカオ、見た目はアーモンドのようで、でもカカオの香りがとても鮮やかで一つ食べると虜になります。モルトウイスキーなど蒸留酒のアテに嵌り過ぎて、飲みすぎるのが困りもの。

それを砕いたカカオニブはそれだけを食べると苦さが残るのですが、果物と合わせるとビター&スイートな風味が強烈に広がります。我が家の定番キウイ&ヨーグルトに入れると高級ホテルの朝食さながらです。

ちょっと食べてみたい方はコチラのサイトでご購入いただけます。

カカオは南米のトリニダート・ドバゴから輸入されています。普通の旅行ではまず行かない国と繋がるのは縁尋の妙ならでは。
ご本人も何故こうなって動いてるのか未だよくわからないとのこと。物事が動くときは時代やタイミングが縁に重なって自然と進むのです。
  

Posted by 株式会社ブラスト at 19:02Comments(0)徒然なるままに

2018年11月25日

エネルギ充填

長く深く潜水していたかのような年末差し掛かる慌ただしさの中、ひとまず浮上の一区切り。小春日和の3連休に初日は仕事ながら2日間はたっぷりパワーチャージです。


前回は初夏に訪れた勝沼、ちょっと時期を外してしまいましたがワイナリー巡りを堪能してきました。ブドウ畑やワイン蔵を見学して背景を知ると、よりワインを楽しめます。


ソムリエとの会話を肴にワインの試飲。1本千円台のお手軽モノからン万円のヴィンテージまであれこれ楽しみます。天にも昇るふわふわ気分のほろ酔いで次のワイナリーへとハシゴ試飲。いつか人生の終焉を迎えるときはこういう境地でありたいものです。

お土産に買った各種のワインは年末年始のイベントでいただきます。

連休3日目は保護犬猫の譲渡会ボランティア。

  ☆仲良し猫団子3兄弟

今回は新しい家族と御縁のあった卒業犬猫生も沢山やってきて同窓会さながらの賑わい。お世話するというより癒されに行っているようなものです。

さて今週は学会の附設展示が2つもあります。今年最後のイベントシーズン、分けてもらったパワーでしっかりPRしてきます。  

Posted by 株式会社ブラスト at 21:17Comments(0)徒然なるままに

2018年10月28日

筋トレの真実

自重による自宅での体幹トレーニングからマシンやウェイトでのジムワークに切り替えて幾久しく。最初はベンチプレス40kgがやっとだったのに80kgを超え、90いや100kgも行けるか!となって来て、ふと気づきました。
なんか、筋力アップしてるはずなのに体がブヨブヨになった?

調べたり聞いたりしてわかりました。ジムでのワークアウトは狙った部位に負荷を集中させられるのでトレーニング効果は高いけど、逆に狙っていない部位は負荷がかかっていないので、プログラムを上手く組み替える必要があるのです。それに食事も高たんぱくをより多く摂取しなきゃならない。つまり自己流じゃなく専門知識持ったトレーナーの指導が欠かせない。流石、RIZAPの金額は伊達じゃない。

ということで自宅での体幹トレーニングに戻しました。大会に出たり記録を狙うわけではないので、健康目的はむしろコッチのほうが良さそうです。ただ、ワークアウトで負荷がかかった状態を再現すべく器具を増やしました。

腹筋ローラーは立ってやるとペタンと倒れて戻らない(笑)ので膝コロ。それでもフッキンに滅法効きます。プッシュアップバーは沈み込みが深くなって大胸筋にきっちり負荷がかかり、片手でのワンハンドプッシュアップはベンチプレスより効く感じ。

興味深いのはバルクアップには負荷そのものよりも負荷の刺激が重要ということ。いくら負荷を重くしてもそれに慣れてしまえば刺激にならないわけです。仕事も惰性になっていないか、要チェックです。  
タグ :筋トレ体幹

Posted by 株式会社ブラスト at 23:07Comments(0)徒然なるままに新しいものトレーニング

2018年10月04日

ボルダリング

このところ筋トレをサボり気味です。いや展示会続きでジムに行けないのもあるのですが、ぶっちゃけ、ちょっと飽き気味。数年継続しているうちのモチベーション停滞期かもしれません。そこで気分を変えるべく流行りのボルダリングをしてきました。川崎はレジャースポーツ施設が多くてしかも安いのです。


壁についた突起に手をかけて登っていきます。難易度が上がると突起が小さくて位置も離れていて、しかも壁がせり出しています。一番易しい初心者コースは難なくクリアですが、レベルが上がると登り切れず途中で落ちてしまいます。
初心者コースは手だけ掴む突起を指定されて足はどこに置いても自由ですが、上級は足の置き場も指定されます。こうなると、コース取りを考えてないと途中でどうにもならなくなってしまいます。体力と知力が試されるスポーツですね。

黙々と登っていると、あっという間に1時間半が過ぎてしまいました。握力が持たなくなってきたので切り上げることにしたのですが、見ると小学生くらいの子供がひょいひょい登っています。力任せじゃなく体の使い方にもコツがあるようです。

帰宅する途中、体中の筋肉がバキバキ悲鳴を上げ始めました。全身で登るので筋トレでは鍛えないような部位にまで負荷がかかっているようです。今朝起きると、体中に鉛が入ったみたいな感じです。これは鍛えがいがあるなぁ。しばらくこっちに取り組んでみます。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:09Comments(0)徒然なるままに新しいものトレーニング

2018年10月03日

グルメOOSAKA

先だっての癌学会では大学生の姪っ子姉妹にコンパニオンのバイトを頼みました。小さな展示会でちょこちょこ手伝ってもらってたし、気心知れてるので安心です。
小遣い代わりの日当は正規コンパニオンよりずっと安い。せっかくなので梅田でシュラスコをご馳走しました(逆に高くついた?!)。現役女子大生のコンパニオン達とお食事会。字面だけ追うとイケイケですが、いや間違ってないけど何か違う(笑)。


肉の塊が次々に回ってくる中、焼きパイナップルが絶妙!酢豚やハンバーガーに入っている理由が良くわかります。二人とも大喜びでよく食べて、伯父さんの面目躍如です。上の子はなんとブラスト社の取引先の大手企業に就職が決まりました。来年はお客様の側の席にいるかもしれません。。。

台風が来ていたので最終日は早めにブースを店じまいして、そそくさと伊丹空港へ向かいました。


物珍しさと抹茶好きが高じて買った抹茶カレー、翌日のお昼にいただいてみると見事に緑色!恐る恐る口に入れると、最初はちゃんとカレー味ながら最後に抹茶の風味が来ます。美味しいけど不思議な味でした。  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:42Comments(0)徒然なるままに

2018年09月30日

癌学会2018

大阪国際会議場で先週開催された第77回癌学会学術総会の企業展示に出展してきました。弊社ブースへお越しくださいました皆様方には厚くお礼申し上げます。


今回は会場が離れていてしかもコーヒーブレイクの時間がなく、学会参加者の方々がほとんど展示エリアに降りてこられません。午後遅めのポスターセッションで流れてきたものの企業ブースは殆ど素通り。かつてないほどの寂れた展示になってしまいました。おまけに怪しい民間療法(もろ薬事法違反)も出展しているカオスな一角も。癌学会には何度も出展してきたけど来年から辞めよう。

それでも新しい機器を探索されているキーマン的な先生との交流や非公式の研究会の情報など得ることができました。低酸素インキュベータを参考出品したのですが、「癌とハイポキシア(低酸素環境)研究会」の先生方がブースに来られ、11月の幕張メッセでの研究会の案内をいただきました。ニーズとシーズがこれ以上ないほどのマッチングになりそうなので、即決で参加表明です。
理化学機器は学術探求心と密接にリンクするので、ベンチャー企業が新商品をプロモーションするには広く大勢な場よりも小規模で有志的な集まりのほうが向いているような気がします。これも新しい試みです。

しかし低酸素インキュベータ、あれこれ人気です。いつから発売かとか、展示中のプロトタイプで良いから使いたいとか、強い関心を持たれました。実はまだ課題に取り組んでいる最中ですが、調子に、いや勢いに乗って11月の分子生物学会にてテスト販売を開始しますと言い切ってしまいました。

うーんこの、自分で自分の首を絞めるドS的なドM(≒ええかっこしい)の性格、やっかいです。こうなったら予算も時間もぶっこんで超最優先で仕上げるしかありませんね。  

Posted by 株式会社ブラスト at 19:33Comments(0)徒然なるままにビジネス展示会

2018年09月24日

動物まみれ

この時期、いつも遅めの夏休みを取ります。今回は初の那須高原へ行ってきました。
あいにくの雨でしたが、目的は動物触れ合いの旅。那須動物王国、那須サファリパーク、りんどう湖ファミリー牧場と沢山の動物をモフッて癒されてきました。

動物王国の大型犬エリアでデカいワンコにまみれると、相手のほうが力強くて当たり負けしそう。でもみんな係員さんの言うこと聞くお利口さんばかり。


デカい猫?!距離、近っ!

普段の慌ただしさから逃れて目一杯楽しんできました。

帰ってきた翌日は保護犬・猫の譲渡会ボランティア。

こちらは一般的な猫

動物尽くしの週末でした。さて今週は癌学会です。色々新しいもの展示します。  

Posted by 株式会社ブラスト at 12:52Comments(0)徒然なるままに

2018年09月18日

BRUNO第2弾

流行りのグリル調理器BRUNOで焼肉を堪能したその次は、プレートを変えてのチャレンジです。

タコ焼きプレートでタコパしてみました。たこ焼きミックス粉にタコとネギと紅生姜を入れて

ホントに簡単でキレイに焼けます。串でクルクルひっくり返すと気分はお祭りの屋台。

その次の週末はアヒージョに挑戦。オリーブオイルにニンニクや鷹の爪を誂えたスープを窪みに入れ、魚介類や砂肝を入れて

ワインで乾杯。これは美味い!気分はスペイン!体裁も小粋でシャレ乙だし、こういうのをバルでやったら流行りそうです。

四角い形状は脇にお皿を並べやすいし、小ぶりなサイズの割には食材の量も多く乗ってテーブルを広く使えます。火加減も簡単で美味しい料理が直ぐ出来上がります。
ただし、太りますね。。。トレーニング頑張らなきゃ。  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:41Comments(0)徒然なるままに面白ガジェット新しいもの

2018年09月03日

BRUNO

先週は第4回動物実験代替法検討会に出席して企業シーズ例を発表してきました。PASCLを中心に細胞培養のデバイス群を紹介したのですが、その後の交流会で参加者から引き合いを幾つか頂きました。時間を考えると効率良い営業なので、何かの集まりには積極的に話をするようにしています。

そして今週水曜日から幕張メッセでJASIS 2018(科学・分析機器展)が始まります。いよいよ展示会シーズンです。しかし明日の搬入は超大型台風が直撃!途中で電車止まってしまうと大ごとなので、開催当日の朝いちで準備するほうが良いかもしれません(ブースも小さいですから)。

さて、半年前から目をつけていたグリル調理器のBRUNOがついに我が家へやってきました。

ここはもう焼肉しかないでしょう。網目のつくグリルプレートが良い仕事してくれて、お肉を香ばしく焼き上げます。プレートは料理に合わせて色々と変えられるようになっていて、パエリアとかアクアパッツァとか、タコ焼き用のプレートまであります。今度はタコパだ。

昔はガラスヒーター使った調理器なんてのも考えたりしましたが、やっぱり家電はデザインとか使いやすさとか違います。箱すらオシャレな凝った絵柄で演出して、所有感も満たしてくれます。
餅は餅屋、ブラストは理化学機器のジャンルで勝負していきます。  
タグ :BRUNO

Posted by 株式会社ブラスト at 08:45Comments(0)徒然なるままに面白ガジェット

2018年08月20日

暑さ寒さも

彼岸まで、の言葉通りに寒いくらいに気温が下がった週末。気温差が激しすぎて体調に響きそうです。

自宅近くで開催された花火大会。今年は色々と見物しましたが今シーズンはこれで見納めですかな。


またまた暑くなるとの予報ですが、気象庁に災害レベルの酷暑と言わしめた猛々しさは成りを潜めるでしょう。出不精気味だった日々も後塵に、これから秋の展示会シーズンです。なんといっても新作「低酸素インキュベータ」の一大PRのタイミングです。これからの仕上げ、間に合わせなきゃ。

月末は動物実験代替法検討会、9月初旬はJASIS展、9月下旬は癌学会、そして10月へと続きます。それと、ちょっとシンガポールが手薄になっているので、折を見て訪星します。日本でのiPS特需が真っ只中で海外展開に及ぶ暇もなかったのですが、流石に6月のInnovefestから空いてしまいました。

他にも色々とテーマが上がってきていますが、広報が追い付かないので人探しです。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:08Comments(0)徒然なるままに

2018年08月12日

ミッション・インポッシブル

ミッションインポッシブルの最新作フォールアウトを見に行ってきました。世界の危機に対抗するIMFチームの超速展開ストーリで、2時間以上の話があっという間にクライマックスへ。IMAXの迫力も相まって久しぶりに映画を見たっ!って感じになりました。

タイトル通り、不可能と思える作戦を次々こなしていくことからついた名ですが、振り返って我が日常もインポッシブルなお仕事にあふれています(世界を救うお話からは相当にスケールダウンしますけどね)。

開発中の低酸素インキュベータが酸素濃度1%未満をどうにかこうにか達成しました。


この右側に酸素制御の仕組みがありまして、まだ内蔵ぶちまけたような部品剥き出し状態(グロくて見せられませんwww)。部品の整合性に苦労しましたが、最終的な構成は至ってシンプルになりました。答えはいつだってすぐ目の前にあるのです。

目標上代38万円ですが意外にパーツ費用が嵩んで儲けギリギリになるかもしれません。でも積み上げた原価に利益率をかけて価格を設定するのではなく、売れる価格を先に設定するのがブラスト流です。安くて簡便な低酸素インキュベータが出来上がると細胞培養のシーンも広がり、結果的に他のブラスト製品へもニーズが遡及します。

この開発過程で取り寄せたり作ったりしたパーツが相当数に上り、別のアイテムへ活かせそうな品も結構あります。派生テーマがどんどん生み出されていく様は正に開発サプライチェーン。

さて次はどうやってパッケージにするか→→ミッション・コンティニュー  

Posted by 株式会社ブラスト at 15:21Comments(0)徒然なるままにビジネス細胞培養装置

2018年08月03日

超小型エアポンプ

だるい、やる気が出ない。どうも気分が今一な状態が連日続きます。エアコン設定は23℃で暑くないはずですが、ブラスト社が誇る最新鋭高性能温度制御装置(笑?!)で室温を測ってみると30℃超えてました。あ、これ脱水症状だ。

オフィスは角部屋で西日が全面モロ当たり、天然のオーブンになってたわけです。除湿効いてるから気づきにくいのが室内の怖いところ。これ以上設定温度を下げると会議室が真冬みたいになるので、独自サマータイムで調整することにします。

新規開発品に使う培地交換用の液体ポンプは超小型高出力タイプを調達できています。一方、低酸素ガスを送るエアポンプについては大きくて喧しいものしかありません。メーカーを当たっても埒が明かないのでネットで片っ端からさがしていると、親指大くらいのヤツがありました。
ジャンク品ですが実験用にとりあえず数個注文。中国からの発送で2週間かかって昨日やっと届きました。

非常に小さいけどpowerは十分。耐久性はなさそうですが、消耗扱いで定期交換する使い方もアリです。

しかしこの超小型エアポンプ、製造元や原産国の”氏素性”が全く不明です。どうも何かの装置をバラシてパーツ売りしている様子。それでも何処かが作っているわけで、再びメーカー探しです。今度は目指す具体的な品物があるので何とかなるかと思っていましたが、難航してます。

構造自体は昔ながらのシンプルなダイアフラム式だから、こうなったら自社で作るか等々思考を巡らせます。やっぱり新しいおもちゃはやる気を出させるのです。  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:40Comments(0)徒然なるままにビジネス新しいもの