プロフィール
株式会社ブラスト
株式会社ブラスト
代表取締役 下崎勇生
1998年4月1日設立
【事業内容】
電気を流すと透明なまま熱くなるガラスヒーターを製造販売しています。温度制御も含めてユニット化して様々な分野へ展開しています。ただいまバイオ分野の精密温調アプリケーションに取り組み中。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
ガラスヒーター,顕微鏡,細胞培養,タイムラプス,理化学機器(株)ブラスト

2019年04月21日

ザ・大阪

先週は3日間の大阪出張でした。リニューアルしたてのホテルが空いていたのでそこに宿泊。駅近で飲食店も沢山あって、ここは定番グルメの一つ、串カツをチョイス。


  ☆ソースは2度付け禁止

安くて美味しいのはもちろん、客層がまたコテコテの大阪人ばかりで、その中に混じって堪能してきました。
もうひとつ推しのB級グルメがうどんのカップ麺。

関東で売っているのより麺がモチモチで汁も昆布だしが効いた旨味たっぷり、ホテルでの夜食です。だから大阪出張は太るんだ。。。

食べてばかりじゃなく仕事も色々回りました(いや、仕事が本題ww)。
参加している再生医療関係の団体で生体模擬チップに関する検討会が数回開催されていますが、講演ばかりで終わっていて勿体ない状況です。そこで事務局に出向いてビジネスを進める仕掛けを相談してきました。

今年のブラスト社テーマの一つはチップに絡めた灌流培養システムで、現状ちょっと止まっている動きにリブートかけます。その過程をモデルケースにしてもらい、隠れたシーズ&ニーズを浮かび上がらせる目論見です。
事務局でも今年は具体的な成果に進めたい意向を持っておられたようで、一緒に企画して諸々を仕込んでいきます。  

Posted by 株式会社ブラスト at 11:59Comments(0)徒然なるままにビジネス

2019年04月13日

私たちは働く

横浜市のバイオ・医療分野のメルマガで医工連携拠点オフィスを新設したお知らせをいただきました。場所は展示会でお馴染みパシフィコ横浜の真向かい、ベンチャー向け施設「WE WORK」内。ブラスト社でも移転を考えたことがある注目の施設なので、直ぐに押しかけました。


   ☆このビルの8~10階がWE WORK

早速案内してもらうと中は開放感たっぷり色彩豊かに超シャレ乙なデザイン空間で、日本じゃないみたい。共有施設は広々として個室はガラス張りという造りで、独自の会員掲示板もあって否応にもコミュニケーションが広がりそうです。ベンチャーだけじゃなく大企業も入居していて毎日新しいコラボが生まれているとのこと。飲み物は無料で午後はビールも!!!うう、うらやましい。

もちろんお値段もそれなりに、高い。だけど既存の枠にとらわれない新しいことを始めようとしたら最適な環境なので、それ考えるとむしろ安いかもしれません。
ただ、騒音は厳禁。3Dプリンタのウイーンと言う音も憚られるので、金属にドリルで穴開けるギュイーン音は論外。今のオフィスも基本はNGながら人気のない早朝とか見計らってやってますが、WE WORKは24時間OPENなので無理ですね。図面も無い開発初期は現物合わせが常、仕方ありません。

でも会員専用掲示板があって急なサポート人員の募集もできるとのこと。個室を持たない共有施設だけの会員にでもなろうか思案中です。  

Posted by 株式会社ブラスト at 19:10Comments(0)徒然なるままにビジネス

2019年04月10日

メンテナンス

3年前に購入した3Dプリンタが調子悪くなってしまいました。加工に出す前の設計チェックや試供パーツを作るのに重宝していたので酷使しすぎたか、ステージが傾いて上手く造形できないのです。

買い換えてもよいのですが、このプリンタは安価なのに20cm立米を造形できる優れもので、今じゃ売っていません。勿体ないのでステージ位置をキャリブレーションしてみました。4隅の高さを揃える較正作業をすると、あっちを立てればこっちが立たず。悪戦苦闘して何度も試し造形して2日がかりでどうにか調整できました。掃除してソフトも最新バージョンを入れなおして、と。



すると、前よりずっと奇麗に造形できているのです。おお、これなら現行品を買うよりコスパ最強だ。やはり日ごろの整備が大事です。

ヒトの体も同じ、今日は健康診断でした。半世紀以上にわたって酷使した体をメンテするべく、オプション診断をアレコレ付けたら人間ドックコースになってしまいました。半日かけて全チェックの最後、医師の触診でアチコチ痛みが走ります。

実は年末と年度末が超忙しくて筋トレをずっとサボってて、暖かくなって健康診断もあることだしと再開してみたら、ごく軽い負荷なのに3日目で全身が筋肉痛なのです。でも痛み=異常ありとされるのでそこはヤセ我慢。

夏のプールサイドDE昼シャンパンしても恥ずかしくないよう(しないけど)、今からマッスルリブート!です。  

Posted by 株式会社ブラスト at 17:54Comments(0)徒然なるままに新しいものトレーニング

2019年04月08日

得手に帆かけて

暖かくなって衣替えの折、春物を調達に元町~みなとみらいへお出かけです。


  ☆日本丸ではマストに人が登って帆を広げる準備していました。"春"風満帆に出航!(イメージ)

今年度の展示会・学会の参加予定リストが揃いました。

・組織培養学会(7月、東京)
・受精着床学会(8月、東京)
・JASIS(9月、千葉)
・組織細胞化学会(9月、神戸)
・生物物理学会(9月、宮崎)
・バイオジャパン(10月、横浜)
・分子生物学会(12月、博多)
・再生医療学会(3月、横浜)

過去に参加してきたイベントを止めたり初めて参加したりと刷新し、この他に小規模の研究会を合わせて10~12回の予定です。9月が集中しすぎるので間引くかもしれません。商品構成を見直して新しいテーマを呼び込み、見せ方も工夫していきます。学術発表とどう絡めていくかも重要なカギになります。

今まで実験用の域を出なかった細胞培養の装置群は徐々に臨床用途へ出張っています。元々ブラスト社は医療機器の開発をしていたので設計手法や薬事法の概念など周知。当時は色々と未熟だったけど、様々な経験を重ねた今なら再生医療という新しい切り口で挑めます。

いつもならこの時期のんびり計画していられるのですが、4月早々慌ただしくなってきました。通年で動いているプロジェクトの場合、年度は関係ないのですね。ギアを入れていかなきゃ。  
タグ :展示会

Posted by 株式会社ブラスト at 08:11Comments(0)徒然なるままに展示会

2019年04月04日

金目鯛

新元号が決まりました。予想はかすりもしなかったけど(いや、候補の一つに"久"化があったか)、新しいことが始まる予感を倍増させてくれます。

でもこの時期は毎年ながら閑散期。年度末の騒ぎが嘘のようにメールも電話も殆ど来ません。予算決まって執行が始まるのは大体4月下旬からですね。
これ幸いと資材を廃棄・保管と選り分けて棚を整理します。見えないところも綺麗になるとアイデアが湧き出てくるようですが、急ぎの仕事は無いのでこういうときは早々に帰ります。スーパーを探索すると身振りの良い金目鯛が安かったので煮付けを作ってみました。


  ☆針生姜がアクセント(久々の料理ネタ)

前に作ったときは湯引きしたら皮が縮んで身がポロポロ取れちゃったので、今回は湯引き後に冷水にさっと潜らせたらイイ感じに締まりました。やっぱり熱いシャワー浴びた後の冷たいビールは堪えられないアレでしょうか(ちょっと違うか)。
料理番組で「煮付けは泡で炊くのがコツ」と言っていたので、中火で煮立ててから落し蓋で蒸らし気味にします。金目鯛って身がハムみたいに肉々しくって美味しい。煮汁だけもう少し煮込めば尚良かったので次回に実践です。

今年度のテーマもさることながら、プロモーションの仕方も考えています。展示会に出して反響を得て営業という反復はそれはそれで良しとして、継続的に引っかかる仕掛けも加えたい。デザイン面で攻めてみるか。
何だかグダグダな記事になってしまいましたが、たまには良いでしょう。陽光に思い巡らす時姿、かな  
タグ :金目鯛

Posted by 株式会社ブラスト at 07:47Comments(0)徒然なるままに料理

2019年04月01日

2019年4月1日

再生医療学会は終わった翌日から問い合わせが舞い込んで大わらわ。今までにないほどの反響です。商品はもとよりブース展示やポスターの評判が上々で(社長自らのデザイン)、それで興味を引かれた方もいたようです。

年度末際の騒乱もようやく一段落、例年より早い桜の開花に遅れじと昨日行ってきました。ちょうど晴れ間で暖かく、春の訪れを堪能しました。


さて今日は4月1日エイプリルフール、いやさブラスト社の創業記念日です。まっさらな計画にどんな絵を描いていこうか、一年で一番ワクワクする時期なのです。
今まで蓄積してきた技術や手法を今年度は目一杯開放していく方針です。年度末の騒乱でぐっちゃぐちゃになってたオフィスも全部片づけて、頭の中に浮かんでくる怪しげ?なプランを書き留めていく作業を早速朝から着手。

ビジネスとしては12月の分子生物学会を今年のゴールにしてプロモーション&商品リリースを進めます。夏や秋に参加する学会は選定中で、早いとこ決めてホームページTOPにUPしなくちゃ。技術は、、、色々ありすぎて整理が必要ですが”細工は流流、仕上げを御覧じろ”。乞うご期待です。

まずは数時間後に発表される新元号を待ちましょう(まさか人生で3代を経るとは思いもよりませんでした)。予想では「久明」!  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:40Comments(0)徒然なるままにビジネス

2019年03月24日

再生医療学会2019

先週に神戸で開催された再生医療学会企業展示は大盛況のうちに無事終了しました。お越しくださいましたご来場者様、大変ありがとうございました。


  ※いつもの2コマブース(超短焦点プロジェクタは間に合わずっ)

この学会も既に数回目なのに”初めて見た”と言われることもあって、PR不足を痛感します。トレンドがブラスト社に追い付いてきた!?からこそ目に付き易くなってきたと言えるでしょう。PR戦略の根底を垣間見せられるようです。

今回は低酸素インキュベータを新発売!として展示しました(上写真の右側)。昨年の再生医療学会で低酸素培養をしたいと言っておられた先生の一人が、1年後の此度で発売になったのを見て開発スピードに驚かれました。
とはいえ制御範囲は制限付きのため、仕様や適用条件に質問が集中します。なので”本気で使いたい度”が高いほど改良のプライオリティが上がる旨をお伝えしました。既に宿題もいただいたので来週から取り組みます。


コンパニオンさんは分子生物学会でお世話になった人を招聘しました。その界隈では結構知られた人のようで、会場でも○○さんですよね、と声をかけられていました。姪っ子もバイトに来てくれたけど素人さんなので顔出しNG ♪。姉妹のうち今まで参加してくれていたお姉ちゃんは来年度から社会人!それもブラスト社の顧客先!(値下げ交渉で向こうのテーブルに座ってたらどうしようw)。ということで今回から妹のほうにバトンタッチです。

今や質問のレベルも上がってきて、コンパニオンも現地でとりあえず間に合わせ的に雇うことが憚られるようになってきました。事前にレクチャーして通年で依頼することにしたので、今年のイベントにレギュラー出演です。  

Posted by 株式会社ブラスト at 22:42Comments(0)ビジネス展示会細胞培養装置

2019年03月17日

年度末

燃え尽きたぜ...真っ白にな...



この年度末は恒例の渦中シーズンですが、今回は大型の開発アイテム2件が重なって殊更に凄まじかったのです。もう死ぬかと。妖怪ネンドナイノウニュウドウ、なんてかます余裕すらない程に。平成も終わるご時世に昭和ネタを出す程に。

でもアイテム2件はどうにか完成しました。一つは某大手メーカーの依頼で守秘義務かかってテーマ名称すら明かせないのですが、もう一つは独自テーマで言わずもがなの低酸素インキュベータです。


二酸化炭素と酸素の二気相同時制御に苦慮していましたが、制御プロトコルを変更することで条件付きながらどうにか達成しました。今週の水曜日から神戸で始まる再生医療学会でテスト販売を開始します。

この低酸素インキュベータは要素技術の塊で、吹けば飛ぶよな零細ベンチャーのくせに開発・工作能力もとんでもなくアップしました(ブラスト社はレベルを上げた~)。色々な開発テーマに活用できて、技術的なハードルで少々滞っていたオンチップ灌流培養システムも弾みがつきます。

何はともあれ、今年度の納品は殆ど出荷終了~。残る大仕事は再生医療学会のみ。でも展示会はいつも文化祭のノリを重視しているので、楽しみでもあります。ビジネスハイにて賑わかします。  

Posted by 株式会社ブラスト at 21:57Comments(0)徒然なるままにビジネス

2019年03月03日

苺ハンティング

早くも水ぬるむ3月、そろそろコートも着納めです。暖かくなってきたことだし、妻へのホワイトデーのお返しに今年は奮発して、那須へ苺狩りに行ってきました。


  ☆朝のうちに行ったら貸し切り状態

那須はやっぱりとちおとめ。スーパーで買うほうが安いけど体験だよね、などと甘く見てました。いやもう甘いのなんのって。聞けば完熟で摘むからスーパーで買って追い熟させるより糖度が段違いなのです。夢中で食べて苺でおなか一杯という珍現象に。

ついでに観光して、以前に泊まった宿で一泊。ここは設備こそ古いのですが、”おもてなし”がとても洗練されていながら適度に気さくという、シンガポールで泊まった五つ星ホテルに匹敵するほど絶妙バランスのホスピタリティなのです。ごはんも地のものを上手く使って美味しい。そのせいかリピーターが多く、オフシーズンなのに結構混んでました(なのに混んでることを感じさせない)。
やっぱりホテルは接客が全てなんだなと感じさせられます。あまり知られたくないので名前は伏せますwww

とても良く晴れた行程で、気持ちよくドライブ。


そういえば那須は御用邸もあるほどの別荘地。シャレ乙なレストランやお店が並びます。パンやベーコン、ワインをお土産に買って自宅で晩餐。

  ☆家に帰ってお土産ご飯を食べて余韻に浸るまでが遠足

那須は東京から新幹線で1時間、たびたび訪れる伊豆よりも時間的には近い。つつじ群生などトレッキングもできるようだし、今年の避暑は那須を攻略です。  

Posted by 株式会社ブラスト at 22:24Comments(0)徒然なるままに

2019年02月28日

プロジェクタでPR

恒例の妖怪”年度内納 入道”がやっぱり今年度末も出没し、ネンドナイノウニュウ~を迫られていました。ザイコアリマス呪文が効いて標準品なら比較的スピーディに対応できているものの、今回は大型のレアなボスキャラが出現して大わらわ。手持ち予算も血塗られたかのような”赤””ですが、浄化ならぬ納入したら経験値も飛躍的に上がるでしょう。

さて明日から3月、平成30年度〆のプロモーションイベント「再生医療学会」があります。ようやく準備に取り掛かり始める今日この頃、今回は新兵器を導入!

その名も”超短焦点プロジェクター”


通常のプロジェクターと違って、距離を取らなくても壁にくっつけた位置から30cm離して80インチの大画面で投影できるのです。届いたばかりで未だ試しておらず、明るさ綺麗さは如何ほどか(それが問題です)。

でもちゃんと使えるようならポスター要らず、いやさ動くポスターか?!ブラスト社のプロモーションが激変しそうです。期待が膨らみますが、とりあえずは年度内納入道のボスキャラに対峙です。  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:34Comments(0)ビジネス展示会新しいもの

2019年02月18日

モバイルdeヒーター

色々な開発を手掛けていると、その派生技術が他にも応用できる派生技術がたくさん積みあがってくるので、それらを利用して30分程度をバッテリで動かせるようなユニットを製作中です。以前にも記事にした小さなバッテリパックを活用しています。


  ☆一度バラしたら元に戻せなくなった。。。

しかし充電器が問題でした。バッテリを特注にした分、標準的な充電器ではなく特殊な充電器を用いていますが、AC100V電源を使うので販売には工業規格を取得したものでなくてはなりません。実験に使うならともかく、頒布となると流石に無しってわけにはいかないですしね。

海外製品で適合規格の仕様はあるのですが、納期2か月でロット50個以上。自社で国内規格を取ったほうが早いかもしれません。ただ、年度末の駆け込み需要で一年のうち一番忙しくなる時期。3月の再生医療学会で展示したいところですが、4月以降に持ち越しです。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:33Comments(0)ガラスヒーター(実例)ビジネス

2019年02月10日

MOKKORI 2019

3連休ど真ん中、昨日の雪が嘘のような快晴です。午前中はたまった仕事を片づけて、午後からは去年の予告から楽しみにしていたアニメ映画、劇場版シティーハンターを見に行ってきました。

どんな層が見てるかと思いきや、案の定アラフィフだらけ(満席)。ちょうどン十年前の中学生時代に北斗の拳と並んで大人気を博していたアニメですからね。おまけにその前の世代のキャッツアイもカメオ出演。それら懐かしのテーマ曲が随所に流れてくるだけで鳥肌モンです。一緒に行った妻はGET WILDが流れたら号泣www

CM挟まない90分はストーリも濃厚で、北条司ワールドの世界観にどっぷりハマってしまいました。普通はエンドロールが流れ始めたら帰る人が大勢出てくるものですが、歴代のテーマ曲やら当時の神回の名シーンが流れて誰一人席を立たず。とうとう”上映を終了しました”のアナウンスが流れるまで全員座ったままという有様。


ノベルティでもらったCDジャケ写、黒袋に入っていたのですが開けると遼と香のメインキャラW!映画の余韻と相まってお高いワインを奮発してしまい、今夜は乾杯です。
  

Posted by 株式会社ブラスト at 17:34Comments(0)徒然なるままに

2019年01月31日

再生医療学会DE神戸

3月の再生医療学会、今年は出展予定では無かったのですけど、TASCLの総販売元のシムスバイオさんがランチョンセミナーに出されるというので急遽出展申し込みしていました。
その小間割りが決まりました。ブースNo.44、広い通路に面して角小間で申し分ありません。来場者の目を引くのに場所はとても重要なので希望を出していたのですが、この学会には何度も2小間以上で出展してることもあって多少なりとも融通が効くみたいです。



3月ということでまだ先だと思っていたものの、明日から2月!あっという間にやってきます。しかも初めての神戸国際会議場で勝手もわかりません。そろそろ準備し始めなきゃ。おまけに併設イベントでもあるベンチャーのプレゼン大会「テクノオークション」に参加するのでなおさらです。

このテクノオークション、全12社のうち弊社所属先の関西再生医療産業化フォーラムが3社枠を持っていて、その内の1社に採択されたもの。加えてNICO-1総販売元のギンレイラボさん(金沢)も採択されました。3枠のうち2枠が関西圏外で恐縮です。でも関西方面の取引が急増しているので産業振興には微々たる程度ながら一役買っていますし、ね。

ベンチャーのプレゼンというと、大概は資金or販路もしくは両方(ベンチャーの2大不足資源)を求めるもの。でも大きさより強さを目指すブラストとしては身の丈経営で独自路線を走ってるので、どっちも自前で何とかなってます(こじんまり生きてんじゃねーよっ!て叱られる?)。
それより顕微鏡インキュベータを使って新しいテーマに結び付く研究協力先を探しています。企業理念の一つでもある革新的な価値の創造を促したいと思います。  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:58Comments(0)ビジネス展示会

2019年01月28日

譲渡会

週末は今年初の保護犬・猫の譲渡会でボランティア参加してきました。


  ☆ハチワレ兄弟

参加頭数は少なかったのですが、その分じっくり見てもらえたようです。来場者一人当たりの滞在時間も長く、大賑わいでした。選択肢が多すぎると目移りして逆に決めきらない心理が映しだされているようです。
引き取り候補も幾つか出てきて縁に繋がりそうで何より。捨てられたり野良だったりした動物たちに早く新しい飼い主が見つかることを願うばかりです。

来場者の誘導で待つ外は寒いかなと思って防寒重装備していたのだけど、良く晴れて意外に暖かい。仕事とは異質の時間が流れて、自然とマインドフルネス状態になります。2月は平均気温より高めになる予報、お出かけしたくてソワソワしてくる模様。

さて、溜まっていた受注仕掛かりもあらかた始末ついて、2月は本格的な年度末の予算消化シーズン。いつもは部品のままで保管している在庫分に組立指示を出し始め、完成品で保管して納期短縮の要求にもなるべく応えなきゃ。
千客万来、今年度の〆に備えます。
  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:07Comments(0)徒然なるままに

2019年01月21日

酸素センサ

低酸素インキュベータ開発の一番の肝は酸素センサ用のドライバ回路です。



酸素センサの検出信号を制御機が読み取りやすいよう、増幅変換する装置です。かねてよりの課題でしたが、自社開発していたもので、これが完成したことでやっと装置を一体化できました。

酸素センサは市販されているけどドライバ回路は市販されていないのです。価格にもよりますが、これだけでもライフサイエンスの研究装置用に売れると思います。

さて、インフルエンザは治ったけど体調がどうにもこうにもしっくり来ない。いやね何がどうというものでもないけど、何かこう歯車が合ってない妙な感じ。そうこうしているうちに、もう妖怪”年度内納 入道”が出始めました。早えーよっ。

四の五の言わんと脳内ホルモンのフル増産、開始です。  

Posted by 株式会社ブラスト at 16:57Comments(0)ビジネス新しいもの細胞培養装置

2019年01月18日

低酸素インキュベータ

低酸素インキュベータの商用モデル1号機が出来上がりました。

  ☆カートリッジは二酸化炭素用です。

細かい詰めは残っていますが、外観やハードの部品は殆ど最終仕様。筐体に入りきらずハミ出していた内臓も全部収まり、今までのようなエクスキューズ(この部分は商品では奇麗に仕上がります的なもの)はありません。


ウェルプレートサイズのチャンバーユニット(35mmディッシュ2個搭載)も寄せ集めのような風体ではなく、すっきり出来て黒色塗装しました。

そして、このたび”火”が入りました。こいつ、動くぞ!

なんとか目標の酸素濃度0.5%、二酸化炭素濃度5%に到達しました。開発は長い険しい気の遠くなるような道程、昨年5月からスタートして苦節8か月(短かっ)。
従来品ではありえないコンパクトさ&窒素フリーで低酸素環境を実現します。癌細胞のハイポキシア(低酸素)培養を始め、各種細胞の酸素環境をお手軽に管理できて用途は無限大。再生医療の研究をサクサクお手伝いです。

と行きたいところですが、まだ制御が不安定で直ぐ濃度バランスが崩れます。コチラを立てればアチラが立たず、両方立てれば両方立たず。やはり密閉状態で酸素と二酸化炭素の二相を同時に制御するのは至難の業なのです。それでもあと少し。制御プロトコルとレイアウトを調整してみます。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:37Comments(0)ビジネス細胞培養装置

2019年01月16日

厄落とし?

冬休みの最終日、横浜は元町に繰り出してお気に入りのショップでコートを買いました。ここの服はちょっと高いけど生地と縫製がしっかりしてて長持ちするので、結果的に安上がりです。仕立ても日本人向けなので妙に丈が余ることもなく、長く着まわせます。


さて、3連休は新調コート来てどこに行こうかなと思っていたら、関西出張以降どうも調子悪い。土曜日はとうとう熱出て寝込んでしまいました。連休中は病院も休みなので、ぶっ通しでひたすら寝てるだけ。風呂も入れず髭ボウボウで、枯れたジャン・レノみたいと自虐ネタ。
火曜日にやっと病院へ行ったらインフルエンザでした。

いやね、そうかなとは思っていたんですけど、それにしては37℃台でおさまってるし特有の関節痛も無し。それを先生に言ったら首根っこのリンパ押さえられて、鈍痛が走りました。「ほらここ、リンパで頑張ってウイルス止めてたんですねー」
それは日ごろ鍛えた成果と喜ぶべきか、そもそも罹患すること自体まだ足りないのか。

結局、もう峠越して治りかけてるとのことで薬の処方も無し(咳止め程度)。まさに”睡眠に勝る良薬無し”。正月早々災難でしたが、これで一年分の厄を済ませたと気持ち切り替えて頑張ります。

余談ですが、iPhone Xの顔認証はマスクを認識しないので、そのたびにコードを打ち込まなきゃならないのが面倒くさかった。あれは健康な人向けのデバイスですな。  

Posted by 株式会社ブラスト at 18:05Comments(0)徒然なるままに

2019年01月13日

元気の源

時は遡ること冬休み。広島の実家で兄弟たちが集まって恒例の焼き肉まつりを開催しました。


  ☆殻付き牡蠣を炭火で焼くのが最高です。

みんな元気で仲良く、これが何よりです。ご飯もおいしく仕事もバリバリ働ける一番の源です。

ところで近所のスーパーに買い出しに行ったところ、突然見慣れない男性に声をかけられました。最初はちょっと身構えたのですが、「俺、〇〇だけど」と言われて中学1年のときの友人だと分かり、当時の記憶が蘇ってきました。おー、おお?おー!、と驚愕と困惑が入り混じった”おー”だけが飛び交う謎のおっさん二人。

40年ぶりという久しぶりにしては長すぎるときの流れであちらはすっかり変わっていたのですが、こちらは変わってないようで直ぐわかったと(昔から老け顔?)。
当時は他に数人合わせてプラモデルをよく作っていたものです。共通の友人の名前も出て、話が過去と今を目まぐるしく行き来します。

連絡先を交換してその日は分かれたのですが、家に帰ってジワジワと中学の時の想いが込み上げてきました。その時からモノづくりを目指していたものです。今の仕事もその延長でプラモデル作っているような感覚のまま。いろんな意味で源流に触れた冬休みでした。  

Posted by 株式会社ブラスト at 08:41Comments(0)徒然なるままに

2019年01月11日

オルガノイド4.0

オルガノイドとは細胞塊に遺伝子などを注入して臓器の働きを持たせた組織のことで、どのようにどこまで成長させるかが再生医療に向けた技術テーマの一つになっています。

この専門誌に載っている先生が京都リサーチパークで講演されたので聴講してきました。やはり面と向かって話を聞くと字面を追うだけよりずっと分かりやすく最新情報を得られます。

その後で会場ロビーにて交流会兼プチ展示会が開催されまして、ブラスト社も顕微鏡インキュベータを展示してきました。この中でオルガノイドを育成できることを目指しています。短い時間でしたが中々に深い話が出来て新年一発目のイベントとしては上出来です。

ついでに翌日は関西方面を営業回り。今年の学会は京都や大阪が多く、神戸国際会議場と関西づいています。行く機会が増えると首都圏の会社同士が関西で打ち合わせすることもしばしば。でも川崎は羽田や品川が近くてアクセス抜群なので、関東の北部へ在来線を乗り継いで行くより時間的には短かったりします。

3月に開催される再生医療学会の企業展示ではプレゼンの機会も得ました。近畿経済局が主宰の関西再生医療産業コンソーシアム「KRIK(クリック)」に参加しているのですが、その3枠のうちの1つに採択されたのです。関西企業じゃないのにちょっと出張り過ぎかもしれませんが、”態度は遠慮しつつも行動は遠慮なく”発表してきます。
  

Posted by 株式会社ブラスト at 07:57Comments(0)ビジネス細胞培養装置

2019年01月03日

謹賀新年2019

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

毎年恒例、西新井大師に初詣してきました。


お焚き上げの煙を浴びて旧年のお札を返納して新年のお札を求めます。願は専ら家内安全厄除けです。親族揃って皆元気で健康、それが何より。それさえあれば商売繁盛や開運は自力で掴み取る!ということですな。

今年の抱負は色々なテーマの成就。あれやこれやと想いを馳せます。
とその前に、飲む食う寝るの無限ループで怠惰と脂肪が溜まりまくったワガママボディをなんとかしなければ。師走は忙しすぎて筋トレも満足にできていませんでしたしね。

明日からソロリソロリと始動です。まずは年賀状の整理から?!  

Posted by 株式会社ブラスト at 23:25Comments(2)徒然なるままに